チーズ料理がなんと85種類も!各国料理とコラボした“チーズ祭り”!

イタリアンに韓国料理、和食から中華まで!チーズがさまざまな料理とコラボ!

昨年人気を集めた「とかちーずまつり」が、パワーアップして今年も開催される。今回の会場は、銀座・日本橋・赤坂・飯田橋・霞が関・御徒町にある計11施設・52店舗のレストラン。「レラ・ヘ・ミンタル」「牛乳山クリームチーズ」など、東京では入手困難なチーズを使った85品のスペシャルメニューが味わえる。

コレド日本橋「ザ ミートロッカー セラーアンドグリル」のとかちーずバーガー 1,500円

 

十勝産牛肉の赤身100%パテに、カチョカバロとモッツァレラのチーズソースをたっぷりと。

赤坂Bizタワー「ヴィラモウラ 赤坂サカス店」のフランセジーニャ 1,600円

 

ソーセージ、ベーコン、牛肉、玉ねぎをサンドし、モッツァレラチーズをかけたポルトガルの定番料理。

霞が関ビルディング「上海レストラン&バー 檸檬」の麻婆チーズフォンデュー 1,300円

 

ラクレットチーズを溶かした麻婆ソースに揚げ豆腐をからめて味わう、チーズフォンデュのようなひと品。

赤坂Bizタワー「Aoyama Flower Market TEA HOUSE」の牛乳山クリームチーズとラムレーズンのフレンチトースト 1,080円

 

ラムレーズンをきかせたちょっぴり大人なフレンチトースト。牛乳山クリームチーズのほのかな酸味がアクセント。

 

メニューはいずれもオリジナリティ溢れるものばかり。とろ〜りおいしい、これまでにない新たなチーズの魅力を楽しんで!

 

とかちーずまつり

期間:2019年2月4日(月)~28日(木)

開催場所:銀座ベルビア館、銀座トレシャス、ギンザ・グラッセ、ニッタビル、コレド室町、日本橋三井タワー、コレド日本橋、赤坂Bizタワー、飯田橋サクラテラス、霞ダイニング、御徒町吉池本店ビル

Aoyama Flower Market TEA HOUSE 赤坂Bizタワー店

住所:東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー1F

営業時間 :11:00~23:00(※フードラストオーダー22:00、ドリンクラストオーダー22:30)

電話:03-3586-0687

 

※価格は税込

 

文:小野寺悦子

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

老四川 飄香 小院(中華)犬養裕美子のレストランガイド。

ここ数年充実している、東京の中国料理店。料理人の個性が光るお店が増える中、清澄白河の「O2」に続き、“老四川”の味にこだわる「老四川 飄香 小院」も見逃せない。

VOGUEすべての更新情報を配信。世界の最新ファッション、コレクション、ビューティー、ジュエリーなど、ニュースやトレンド、新作情報を紹介。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

23種から好きな味が作れる「たれバー」が楽しい! スパイスたっぷりの本格火鍋専門店・新宿「海底撈火鍋」

新宿駅から徒歩数分のところに、本格的な薬膳火鍋がいただける専門店があるのをご存知ですか? 辛い麻辣鍋や中華トマト鍋、白湯鍋といったスープに、23種の秘伝のたれを混ぜて自分好みにアレンジ。待ち時間にはなんとネイルをしてもらえるサービスもあるんですよ。本場・中国では誰もが知る有名店で、常に満席という人気ぶりです。

新宿駅の東口から徒歩5分、西武新宿駅からも徒歩2分という新宿の中心にある「海底撈火鍋(かいていろうひなべ)」。
中国・四川省に本店を置き、北京・上海・深圳など中国国内に100店舗以上を有する高級火鍋のお店です。アメリカ・シンガポール・韓国にも出店しており、2015年には日本初上陸となる池袋店を、2017年には2号店となる新宿店をオープン。おいしい火鍋がリーズナブルにいただけると話題になり、瞬く間に人気店となりました。
広々としたワンフロアの店内は、明るさと清潔感があり、とくに女性の姿が目立ちます。
スープは辛さが選べる「麻辣鍋」をはじめ、「キノコ鍋」「中華トマト鍋」「白湯鍋」「高菜漬鍋」「中華風豚ガツ鍋」「昆布だし」の7種類。一色鍋/二色鍋、もしくは四色鍋をチョイスすることができます。
ラムに豚、牛、鹿など、火鍋に合うお肉の種類も豊富。エノキや湯葉、魚肉団子といった、たっぷりの具材とともにいただきましょう。

おトクな女子会セットやドリンクバー付きのコースなど、たくさんのコースから選べるのもうれしいですね。
画像は、23種類もの材料を好みでブレンドして火鍋のつけだれを作れるたれバー(コース料金には含まれます)。
刻みパクチーやにんにく、ゴマ油、牛肉そぼろといった定番のものから、海鮮だれやきのこだれ、中国醤油など、あまり見かけないものまで多種多様のたれや調味料が揃っています。
組み合わせは無限。どれにしようか迷ってしまう人のために、オススメの調合や比率が書いてあるので参考にしてみて。
食事中には、目の前で踊りながら麺を伸ばしてくれる名物のカンフー麺パフォーマンスや、席まで变脸(ビエンリエン)と呼ばれる芸人がやってきて披露してくれる演舞を見ることもできますよ。
満席になることが多いこのお店では、待ち時間の間に無料でネイルをしてくれるサービスも。お店にいる間中、ずっと楽しめる心配りがうれしいですね。

365日、無休で朝まで営業しているため、思い立ったらいつでも行ける「海底撈火鍋」。ぜひ一度訪れてみてください。

旅行ガイドブック「ことりっぷ」編集部がお届け。旅と日常をつなぐ、旅好きな女性のためのメディアです。