熱海にオープン!いちごだらけのいちごビルで夢のいちごタイムを。

ビルそのものが可愛い!その姿がこちら。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

駅からお土産屋さんのあるアーケードを進むこと2分。なにやらピンク色の店頭が見えてきます。それが今回うかがったお店です。いちごと言えばピンク色なので、すぐにわかります。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

見上げてみれば、5階建て。これが1棟まるごと「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」です。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

1階には歩道に面してショーケースがあり、いちごのスイーツが並んでいます。ここではテイクアウトして食べることができる商品と、お土産にできるいちごに関連するお菓子が売られています。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

2階はカフェスペースの注文カウンター、3階と4階がカフェスペースになっています(一番上の5階はスタッフオンリーです)。

1階のショーケースを見ていきます

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

まずは「いちご串(350円)」、ストレートな商品。いちごそのものの味を楽しめます。静岡はいちごの一大産地で紅ほっぺが有名です。



写真奥に並ぶのが、左から「ボンボンソフト(500円)」、「スムージーパフェいちごチーズ(900円)」、「いちごミルクソフト(450円)」、「いちごミルクソフト」にトッピングしたもの、「ミルクソフト(400円)」と、手前が瓶に入った「いちごのチーズケーキ(450円)」と「熱海プリンいちご(350円)」です。



和菓子好きなら、「もちっといちご大福(250円)」もあります。食べ歩きするなら串に刺した「いちご大福串(350円)」がいいかもしれません。いちごのバームクーヘンをスライスしたものも刺さっています。



熱海と言えば温泉まんじゅう。普通の温泉まんじゅうは串に刺して安定することはないのですが、老舗の温泉まんじゅう店とのコラボで、串に刺すことができる温泉まんじゅうを開発したそうです。「温泉まんじゅういちご串(450円)」。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

さらに本格的洋菓子なら、「いちごのショートケーキ(600円)」と、「ボンボンシューロング(450円)」も。新鮮ないちごに濃厚なクリームは、やっぱり相性がいいです。いずれも食べ歩きができる工夫がしてあって、面白いですよね。

カフェスペースに上がってみる!

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

1階の左側にある、ピンクの階段がカフェの入り口です。ここから2階に上がって注文。商品を受け取って3階か4階に上がっていきます。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」の商品がずらりと並べられたここが3階のカフェスペース。「いちご農園」をイメージしたインテリアです。ちなみに、右手前に移っているのは大きないちごの形に驚かされる「いちごのババロア(500円)」です。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

カフェメニューの中でもひときわ魅力的なのがこの「ボンボンパフェ(1,600円)」。フレッシュないちごが10粒以上使われていて、いちごを十分に堪能できます。

シャンパンゼリーがはいった「シャンパンボンボン(1,000円)」は小さめのパフェグラスに入っています。こちらもおすすめ。

また、最近人気のタピオカを使った「タピオカドリンクいちご(500円)」、「タピオカドリンク 緑茶」(500円)もあります。

他にも「いちごのクリームソーダ(600円)」などのドリンクメニュー、セットメニューもあるのでチェックしてみてくださいね。

4階はスイーツファクトリー

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

さらに階段を登っていきます。おっと、猫がいました。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

4階は「いちごがスイーツに変身する場所をイメージした、スイーツファクトリー」がコンセプトのフロアです。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

こちらは可愛いというよりはスタイリッシュといった感じで、3階とはちょっと違った雰囲気の写真が撮れそうです。

1階に下りてお土産をチェック

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

食べ歩きの串にも刺さっていた「いちごのバームクーヘン(1個 1,296円)」は、爽やかないちごの香りが漂う優しい味。いちご生地の間に練乳生地が挟まれていて、これはもうテッパンの組み合わせです。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

一方「いちごのフローマージュケーキ(1個 1,944円)」はしっとりと濃厚な味を楽しめそう。紅ほっぺとチーズのマリアージュケーキです。

他にも「いちごのババロア」があります。直径8㎝くらいはある大きないちごの形で、ぷるぷるとゆれるババロアにたっぷりのいちごが包まれています

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

熱海プリンの「熱海プリンいちご」も並んでいます。そう、実はこの「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」は熱海プリンの姉妹店なんです。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

いちごジャムは3種類(各115g 864円/190g 1,188円)。No.1が紅ほっぺ、No2.は章姫、No.3はきらぴ香を使っています。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

こちらの「いちごバター(918円)」、ぜひともパンに塗って食べてみたいです。温かいトーストに溶けながら漂ういちごの香り。想像しただけでも幸せになります。

他にも、「いちごのガレット(小 864円/大 1,728円)」、「いちごのラングドシャ(小 800円/中 1,577円/大 2,534円)」、「ストロベリーブレッド(1本 951円)」なども。どれもいちご好きにはたまりません。

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.

今、人気再来の熱海。温泉もいいし夏なら海水浴も楽しめて、東京駅から熱海駅までは早ければ40分という近さ。スイーツ以外にもいろんなグルメを楽しめるので、日帰りで出かけてもよさそうです。

※価格はすべて税込です。
 

いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.
営業時間:10:00 – 18:00
0557-55-9550
〒413-0011 静岡県熱海市田原本町3-16
 
公式サイト:http://www.atami-bonbonberry.com/
 

[All photos by Atsushi Ishiguro]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

国内唯一の花火と一緒に楽しめるフードイベント「肉フェス®︎」!

GWに東京と大阪の2会場同時開催を行ない大盛況だった「肉フェス®︎」が、2019年8月24日(土)・25日(日)に大阪 泉南市のタルイサザンビーチにて開催されます!今年は5周年を迎え、さらにパワーアップした選りすぐりの肉メニューは必見です。

肉フェスとは

2014年春に駒沢オリンピック公園で始まった「肉フェス」は、普段なかなか食べに行くことができない日本各地の有名店や行列店の肉メニューが集結したフードフェスです。各国の大使館協力のもと、珍しい世界の肉料理も揃っています。

また、肉メニューだけに留まらず、全国の地ビールや物産販売も行っています。ステージでのパフォーマンスもあり、エンタテイメントコンテンツも充実!気軽に立ち寄れることをモットーにしているので、入場料が無料というのも嬉しいポイント。家族連れやグループ、カップル、会社帰りの仲間と、もちろんおひとりでも、楽しめるフードフェスです。

5周年を迎えた「肉フェス®︎」

肉フェスラインナップ

2019年8月24日(土)・25日(日)に大阪 泉南市のタルイサザンビーチにて開催される「第3回 大阪泉州夏祭り」での「肉フェス®︎」では、厳選された肉メニューとスイーツが揃います。

今年は5周年の記念すべき年にふさわしく、ちょっぴり高級志向の肉料理が中心となっています。佐賀牛や宮崎牛、飛騨牛のブランド牛メニューに始まり、ガッツリと食らいつける夏らしいハラミや和牛カルビなど、人気のラインナップが揃い踏み。

さらに、ジューシーな餡とパリッとした皮が絶妙な羽根付き餃子や、もちっとした皮とアツアツ肉汁の小籠包、定番の唐揚げやケバブなどのメニューもありますよ。

大注目のブランド牛3種が集結!

今年の注目はズバリ3つのブランド牛が、個性的に全く違ったスタイルで登場していること!1つ目は、焼きしゃぶ発祥の地・北九州の「肉処 天穂」が提供するA4・A5ランクの熟成佐賀牛厚切りステーキ&焼きしゃぶです。絶妙な舌触りの柔らかい佐賀牛を贅沢にたっぷり使用した一品です。

さらに2つ目には飛騨牛を使った牛カツを「森精肉店」が提供。飛騨牛牛かつ山葵添えは、美しい霜降りと口の中でとろける芳醇な香りと味わいが魅力です。

最後の3つ目は、今回のイベントのために考案された肉ティーヤ!「大阪福島 焼肉えびす」が練りに練って考えた一品です。人気の宮崎牛をたっぷりと使い、その味をしっかりと堪能できるようにトルティーヤに詰め込んでいます。

25,000発の打ち上げ花火と一緒に

大阪 泉南タルイサザンビーチを舞台にした「肉フェス®︎」は、国内唯一の打ち上げ花火を見ながら楽しめるフードフェスなんです。2日間の合計で昨年を上回る25,000発の打ち上げを予定。日本の夕日百選にも選ばれているタルイサザンビーチのサンセットは、眺めているだけでも夏の思い出になるはず。

また、同日「大阪泉州夏祭り」と題して、「肉フェス®︎」の他に、「泉州 光と音の夢花火」、西日本最大級の最強ビーチフェス「MUSIC CIRCUS’19」、盆踊りなど、幅広いコンテンツが同時に楽しむことができちゃいます。

泉南のビーチがアツく盛り上がる、これまでにない新感覚の夏祭りを体感してみませんか?

出店店舗を一挙紹介!

銀座WORLD DINER(特製旨ネギだれの炙り極上タン)/表参道Lounge 1908(本気のハラミステーキ!!)/羽根つき焼き小籠包 鼎’s(Din’s)(羽根つき焼き小籠包)/森精肉店(飛騨牛 牛かつ 山葵添え)/石焼ハンバーグ&ステーキHamburg(さっぱりネギ塩ロースステーキ)/大阪福島 焼肉えびす(宮崎牛メガ盛り「肉ティーヤ」3種のソース)/からあげ大吉(大分中津からあげ)/肉処 天穂(熟成佐賀牛ステーキ&焼きしゃぶ)/飲めるハンバーグ(飲めるハンバーグ)/浦江亭(和牛旨塩カルビ〜ねぎ塩昆布添え)/EFE KEBAB(チキンケバブ)/MEAT STAND(信州ポーク100%ソーセージ2種 ほか)/Milky Snow(ふわふわミルクかき氷 マンゴー/ストロベリー)/芋屋 種子島(芋蜜パフェ スイートポテト/ストロベリー)

開催概要
大阪泉州夏祭り 肉フェス®×Music Circus 2019︎
開催期間:2019年8月24日(土)〜8月25日(日)
営業時間:11:00〜21:00
会場  :大阪 泉南タルイサザンビーチ(大阪府泉南市りんくう南浜海水浴場)
アクセス:南海本線樽井駅から徒歩10分
主催  :AATJ株式会社
特別協力:株式会社ジャパンミート
料金  :入場料無料(飲食代別途)
※食券(700円/枚)、電子マネー・公式アプリ利用可
※前売り券は公式アプリにて8月15日〜8月23日の期間限定で早割チケットを販売(1000円OFF)
アプリダウンロード→https://api.apps.aatj.jp/app_download
公式サイト  :http://nikufes.jp

※「肉フェス®︎」はAATJ株式会社の登録商標です。
※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは一切禁止致します。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※渋滞が予想されるため、公共交通機関をご利用の上、お越しください。

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【超簡単レシピ】しっとり美味! アメリカ生まれのチョコ入りバナナブレッド

超お手軽!バナナブレッド



ボウルひとつで気軽に作れるものが多い、アメリカンスイーツ。完熟バナナを使った、しっとりおいしいバナナブレッドも、そのひとつ。ブレッドという名前がついているけれど、パウンドケーキやマフィンに近い食感です。


(C)sweetsholic

アメリカの料理本にもレシピサイトにも、さまざまなレシピが載っていますが、基本の材料はバナナと卵と薄力粉とオイルと、至ってシンプルです。ナッツやココナッツを入れたりと、アレンジも楽しめますよ。

今回はチョコを入れてよりケーキっぽく仕上げた、軽い食感のオリジナルレシピをご紹介します。

チョコ入りバナナブレッドのレシピ

チョコ入りバナナブレッド
(C)sweetsholic
 

【材料】(15cmの丸型、または16〜18cmのパウンド型1台分)
砂糖・・・70g
サラダ油・・・50cc
卵(L)・・・1コ
バニラオイル・・・少量
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
完熟バナナ・・・中1本
ビターチョコ・・・30〜50g

【作り方】
下準備:卵は室温に戻す。型にはバターを薄く塗り、オーブンシートを敷いておく。

1. ボウルに砂糖、サラダ油、卵、バニラオイルを入れ、泡立て器で混ぜる。

2. 1に合わせてふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを入れて、泡立て器でよく混ぜる。粉気が残っている状態で、フォークで潰して滑らかな状態にしたバナナと包丁で砕いたチョコを加え、ゴムべらで混ぜる。

3. 生地を型に流し入れ、170℃に予熱しておいたオーブンで35分ぐらい焼く。中央に爪楊枝をさしてみて、トロッとした生地がついてこなければOKです。ついてくるようなら、ケーキにアルミホイルをふんわりとかけて、さらに5〜10分程度焼く。

崩れにくいバナナブレッドは、ピクニックにぴったり
(C)sweetsholic

このチョコ入りバナナブレッド、崩れにくいのでピクニックにはもちろん、焼いてから常温で3日ぐらいは大丈夫なので贈り物にも! ピクニックの予定がなくても、焼きたくなるおいしさです。

レシピ制作:sweetsholic

[Photos by Shutterstock.com] 

『【超簡単レシピ】優しい甘さのブラジルの朝食ケーキ「ボロ・デ・フバ」』『【レシピ】おもてなしや手土産にぴったり!チーズが主役のケーク・サレ3選』などもぜひチェックしてくださいね。

~人生に旅心を~