【2020年福袋特集】『ゴディバ』は安定のラインアップだが…シンプルなチョコはどうしてこうも落ち着くのか

ここ数年、記者は『ゴディバ』の福袋を購入している。2020年は増税に伴ってか、少し値上げしている。定番の「ニューイヤーアソートメント」に至っては、個数が8個入りから6個入りに減少。世知辛いのぉ~と思っていたら、今回はアレが入っているではないか。

コレさえ入っていれば、おそらく多くの人が満足するだろう。まあ「カレアソート」というプレーンチョコレートなのだが、シンプルイズベストであることを、ひしひしと感じた次第。飾らないけれど上品で美味しいだなんて、さすがゴディバさんです! 

・「ゴディバ」(税込3500円)の中身

・ニューイヤーアソートメント(6粒入)
・パールチョコレートダーク
・カレアソート(9枚入り)
プレステージ ビスキュイコレクション レディゴディバ ノア ダークチョコレート(12枚入)

※福袋なので中身が異なる可能性があります

・例年と変化がないところが良い

例年と比べて大きな変化はない、ゴディバの福袋。しかし1mmもがっかりする必要はない。だって、1年前に食べたゴディバの福袋の内容……味や形まではっきり覚えているだろうか。記者は正直、そんなに覚えていない。

今年のモノを目の前にしてようやく「そういや昨年もこんなだったな~」と思いだす程度。白米じゃあるまいし、ゴディバのチョコレートはそんなに常食しないのではないかと思う。

となれば、福袋に例年通りの商品が入っていたところで何の問題もないはずだ。むしろ、そこまで連続してゴディバ側が出してくるということは、それだけ自信があるラインアップであるとも受け取ることができる。

そうは言うものの、今年は冒頭に書いた通り変化球としてか「カレアソート」が入っているのだ。内容はミルクとカカオ50%、カカオ72%と3種類。いずれも少しずつ味わいを変えながら、上品な舌触りだ。せわしない年始の合間に、ゴディバのチョコでほっと一息ついてみてはいかが? 

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【機内食ルポ】ターキッシュエアラインズ「成田国際空港~イスタンブール新空港」

成田からの深夜便ならイスタンブールに早朝着

ターキッシュエアラインズ
ターキッシュエアラインズ53便は、21:25に成田を出発して、朝の3:25にイスタンブールに到着します。到着した日を丸々一日使えるのは効率的です。フライトは12時間、時差は6時間です。

離陸後の食事

ターキッシュエアラインズ
離陸後、飛行機が安定した高度に達した23:00ごろの遅めの晩ごはんのメニューがこちら。

• 鶏むね肉となすフライのトマトソース
• きゅうりとヨーグルトのサラダ
• スチームサーモンとスズキのタラゴンソース掛け 赤大根/インゲン/ポテトピューレ 又は、鶏むね肉のグリル、ペンネ トマトソース、ズッキーニのソテー
• カラメルプリン

前菜の鶏むね肉はしっとり、ダイスに切った茄子の付け合わせも合う冷製です。茄子はトルコ料理の前菜「メッゼ」の一つ。きゅうりとヨーグルトのサラダもトルコ料理。旅心が高まります。

メインは、鶏むね肉のグリルを選ぶとチキンが続くことになるので、サーモンとスズキを選びました。タラゴンが入ったあっさりとしたクリーム系のソースが魚の旨味を引き立てます。ポテトのピューレと一緒に食べてもいけます。付け合わせの野菜がしっかりあって嬉しく感じました。

デザートのカラメルプリンは、しっかりとした固めのプリンで満足感があります。

ターキッシュエアラインズ
ビールはトルコのEFESも選べます。日本時間なら夜も更けた頃、しっかりと食事をとった後は眠るだけです。

到着前の食事

ターキッシュエアラインズ
着陸前の食事です。和食か洋食を選択できますが、洋食のほうはオムレツなど一般的な洋食メニューなので、和食にしました。

• 季節の果物
• きんぴら
• 焼きカレイ、ゆかりご飯、銀飴ソース、厚焼き玉子、焼き豆腐、和風野菜

日本で調理された和食はやっぱり安定のおいしいさ。これから数日はなかなか本格的な和食は食べれないと思われるので、しっかり食べておきます。

ターキッシュエアラインズ
往復便共に、エンターテイメントシステムでは生放送の番組も見ることができます。ちょうどこの食事の頃には、NHKの朝のニュースを見ることができました。

イスタンブール新空港から成田へも夜便で

ターキッシュエアラインズ
イスタンブールから成田への帰国便、ターキッシュエアラインズ52便は、夜1:40出発。イスタンブール市内でゆっくりディナーを楽しんでからでも余裕です。成田到着は19:10ですかから、帰った日は家でゆっくりと眠ることができます。

昨年12月に開港したイスタンブール新空港は、今後も2030年まで工事が続けられて、完成すれば年間20億人が利用する世界最大規模のハブ空港になります。未完成とはいえご安心を。ヨーロッパへの乗り換え便で利用する方も多いと思いますが、現状でもかなりの充実度です。数多くのショップにレストラン、仮眠コーナー、スパもあります。

離陸後の食事

ターキッシュエアラインズ
離陸してしばらく、トルコ時間で朝の3時ごろの食事です。日本なら朝の9:00くらい。イスタンブールでしっかり晩ごはんを食べてから時間が経っているのでおなかは空いているような、でも眠いような。それに日本時間で朝ごはんと思うにはメニューがしっかり目ということで、あまり考えないほうがよさそうです。

グリルチキンとマカロニチーズから選ぶならチキンかなということで選びました。

• ひよこ豆のペースト
• トマト、キュウリ、レタスの サラダ
• 鶏むね肉のフレッシュハーブグリル、ラタトゥイユのソテー、ポテトムース
• バナナヌガー

ひよこ豆のペースト「フムス」はやっぱり中東のソウルフード。しっかりした量です。ただ、後でおなかにガスが溜まりやすいので要注意。サラダはいたって普通です。

ボリュームがあってもチキンは胸肉だし、野菜もたっぷり獲れてヘルシーな印象。一方バナナヌガーはしっかり甘く、カロリーのほうもしっかりありそうです。

やはり食べたら、すぐに眠りについてしまいました。

到着前の食事

ターキッシュエアラインズ
眠ったり起きたり、映画を見てまた寝たり。そうこうしているうちに間もなく成田到着。日本時間なら夕方17:00過ぎの食事です。

トルコの肉料理か、茄子とペンネのトマトソースのチョイスですが、やっぱり最後にトルコ料理を食べることにしました。

• ハーブ入りヨーグルト
• フレッシュなガーデンサラダ、オリーブオイルとレモンのドレッシング
• トルコの牛ひき肉のグリル、トスカーナの野菜、バターライス
• コーヒーのムース

爽やかなヨーグルトにサラダは、やっぱり体調を整えてくれるように感じます。メインの料理はトルコでは「キョフテ」と呼ばれるもので、国民的な伝統料理。焼き目もおいしそうについていました。

コーヒームースはエアリーですが、しっかりと甘くたっぷりの量。これで、早めに夕食を食べて、デザートも心ゆくまで楽しんだという感じです。これならこの日の夕食はもういらないかもしれません。

まとめ|全体的にレベルが高い!

メニューは、内容もクオリティーもなかなかでした。特に成田発便の和食、イスタンブール発便のトルコ料理はおいしさも満足度もかなり高いと思います。

ただ、前菜とメインの食材が同じだったり、デザートに甘いヌガーとムースといった煮たものが続いたりと、ちょっと残念な部分もあります。でも、エコノミークラスなら贅沢な望みといったレベルかもしれませんね。

ターキッシュエアラインズ|機内食サービス

[All photos by Atsushi Ishiguro]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【2020年福袋特集】ケンタッキーの福袋(2500円)が神! 舐めすぎて指が無くなるくらいお得!!

ケンタッキーの福袋は毎年安定して神だが、今年もやっぱり神だった。もうFinger Lickin’ Goodすぎて、指がふやけて無くなってしまうんじゃないかってくらい神。

どれくらい神かっていうと、その気になれば155610円くらい得できる気がするレベルで神。ヤバいだろ? どういうことなのか……2500円の福袋の中身と共に、詳しく説明しよう。

・ケンタッキーの福袋(2500円)の中身

・オリジナルチキン2ピース(490円)引換券 3枚
・チキンフィレサンドセット(600円)引換券 2枚
・お年玉クーポンパス(2020年3月31日まで)
・トートバッグ

ということで、引換券だけで2670円分となっており、すでに福袋代の2500円を超えている。トートバッグは「Finger Lickin’ Good」と書かれたデザインで、保温できるタイプ。

去年はオリジナルチキン2ピースの引換券が5枚にハニーメイプルのボトルと、お年玉クーポンパスだった。ハニーメイプルの不在は寂しい気もするが、そのかわりにチキンフィレサンドセット2枚ならそれもアリだろう。

・お年玉クーポンパス

ところで「お年玉クーポンパス」である。ちょっと悪いことを、いやもしかしたら悪いのは筆者の頭かもしれないが……とにかく思いついてしまった

期間中は何度でも使用可能。対象は「チキンフィレサンド ポテトS」、「挽きたてリッチコーヒー」、「オリジナルチキン2 ドリンクS」、「オリジナルチキン3 クリスピー2」の4種。

一番利率が良いのは、190円も値引きされる「オリジナルチキン2 ドリンクS」か「オリジナルチキン3 クリスピー2」。「1回のご利用につき3コまたは3セットまで」と書いてあるので、1回の利用で「オリジナルチキン3 クリスピー2」を3セットとかイケるのだろう。

つまり、1回で最大570円値引きが可能ということ。そして使用期限は2020年3月31日……。1月1日からスタートした場合、最終日まで91日もある。

仮に……仮にである。1日3食ケンタをキメるとしたらどうだろう。1食で「オリジナルチキン3 クリスピー2」を3セットである。ケンタは美味いからな。それくらい食えるだろ?

それで1日につき1710円もお得。こんなにお得なら、もう毎日続けるよな。ケンタは美味いからな。毎日食えるだろ? な? そうなると1710円が91日で、155610円……ッ! ヒュー、指を舐めるのが止まらないのも納得のクレイジーさだぜ!!

で、どうなんですこれ。人体的にどうかはともかく、クーポンの仕組み的にできるんでしょうか?

参照元:ケンタッキーフライドチキン
執筆:江川資具
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。