【2020年福袋特集】吉野家で唯一福袋を販売している店舗がここ! 激レア「吉野家福袋(税込2000円)」の中身が衝撃だった

外食系でも福袋はすっかり定番となった。本サイトの2020年福袋特集でも、「すき家」「ココイチ」「いきなりステーキ」などをご紹介しているが、吉野家って福袋ないの

分かってる。公式ウェブサイトではレトルトパックの詰め合わせ「福箱セット」が通販されていることは。でも、そんなんちゃうねん! ワシは店舗で何入ってるかワクワクしながら福袋を買いたいねん!! そこで、吉野家の広報に聞いてみたところ、なんと唯一福袋が販売される店舗があるという

・広報に聞いた情報

「福袋というほど良いものではございませんが」と前置きした上で広報が教えてくれた店の名は、神奈川県のたまプラーザテラス店だ。

東急線たまプラーザ駅直結のショッピングモール「たまプラーザテラス」のフードコートにあるこの吉野家。広報いわく「少し通常の吉野家店舗と取り組みが異なる店」だという。なお、販売期間は以下らしい。

2020年1月2日(木)11時~1月3日(金)21時まで
※なくなり次第終了

一応期間は2日間あるが、「※なくなり次第終了」という言葉が怖い。そこで、1月2日の午前に行ってみた。

・買いに行ってみた

広大なショッピングモールである「たまプラーザテラス」。その初売りともなると各店に行列ができているのだが、フードコートの外にある中庭のような広場にひときわ人が集まっていた

広場では、フードコート内の店の福袋を販売している模様。リンガーハット、ミスタードーナツ、丸亀製麺などがパッと目についた。その盛り上がりはさながら外食系福袋フェスである

・開封してみた

その端の方で吉野家が福袋を販売していた。税込2000円の吉野家の福袋。中身は明示されていないが、袋には厚みがあり、持つとズッシリしている。明らかに食券のみではない

そんな袋の中にはさらに箱。このサイズはひょっとしてどんぶりか? どんぶりなのか!? 吉野家ファンとしては、家でも吉野家のどんぶりで食べられるなんて胸アツすぎる!!

さっそく箱を開けてみよう! オラ、ワクワクすっぞー!!

……?

何コレ……?

まずは、ありのままの状況をお伝えすると箱の中にはどんぶりが入っていた。柄もマークも吉野家なので、これはおそらく吉野家のどんぶりだ。

そう、「おそらく」。こういう言い方になってしまうのは理由がある。なぜなら、そのどんぶりは吉野家で出会ったことがない見た目をしていたから。なんと、そのどんぶり……

ちょっと歪んでいるのだ

何を言っているか分からないと思うが、私も何が起きているのか分からない。だが事実、箱から出てきたどんぶりは、吉野家のどんぶりを熱しすぎてちょっと溶けたみたいな形をしていたのである。

運んでいる間に箱にぶつかって形が変わったのかとさえ思った。だがしかし、いくら早さを売りにする吉野家でも、器を作り立てアツアツの状態で福袋に入れるとは考えにくい。したがって、論理的に考えると、こういうデザインなのだと思われる。

正直、ファンからすると、見慣れたいつものどんぶりが良かった。っていうか、なんでちょっと歪ませちゃったんだよ……! 意図が分からないよ!! そんなどんぶりはさて置き、福袋の中身の全ては以下の通り。

・吉野家の福袋(2000円)の中身

・謎のどんぶり
・吉野家の箸
・牛丼無料券 × 5

──吉野家の牛丼は1杯税込380円なので、無料券だけでも1900円分の価値がある。さらに箸もついているため総合的にはお得だ。どんぶりの形は謎だけど……!

とは言え、そんなどんぶりも、ずっと見てると小洒落たカフェの器に見えなくも……見えないな。と、ともかく! こういう謎のオリジナリティーも福袋のだいご味の1つだと思う。

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

キットカットと東京ばな奈、コラボ第3弾!「バナナキャラメル味」

第3弾のテーマは「頑張るみんなを全力応援」

東京ばな奈キットカット ゴールド「見ぃつけたっ」バナナキャラメル味

キットカットと東京ばな奈のコラボ企画、『東京ばな奈 キットカットで「見ぃつけたっ」』の第3弾となる「キャラメルバナナ味」のテーマは、「頑張るみんなを全力応援」。2020年を控え、スポーツなどで頑張る人を応援するアイテムとして、ゴールドがイメージカラーに選ばれました。受験生への応援にも人気のキットカット、おめでたい金色で応援ムードがより高まりそうです。

キャラメルバナナ味

東京ばな奈キットカット ゴールド「見ぃつけたっ」バナナキャラメル味

新商品「東京ばな奈キットカット ゴールド「見ぃつけたっ」(キットカット東京ばな奈味)バナナキャラメル味」は、バナナ味のホワイトチョコレートにキャラメルパウダーを練り込むことで、優しいバナナと芳ばしいキャラメルの風味が楽しめる一品に。チョコレートの色も、ゴールドに仕上がっていますよ。

2020年以降に販売店舗拡大予定

東京ばな奈キットカット ゴールド「見ぃつけたっ」バナナキャラメル味

大きく「GOLD」と書かれたパッケージは、応援にぴったり。同商品は現在、東京駅の「東京おかしランド」のみで販売されていますが、2020年1月9日(木)以降は、JR東京駅や羽田空港、東京ソラマチのほか各空港の国際線で、2月以降はJR品川駅など、都内を中心に販売店舗が拡大される予定です。

【東京ばな奈キットカット ゴールド「見ぃつけたっ」バナナキャラメル味】
税別価格: 8枚入り700円、15枚入り1,280円
ネスレ公式サイト: https://nestle.jp/brand/kit/special/banana-gold/

販売場所: 東京駅一番街 地下1階 東京おかしランド
住所: 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目9-1
(JR東京駅 八重洲地下中央口改札外)

[PR Times]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【2020年福袋特集】「アフタヌーンティーの福袋(5000円)」の中身はこちら / アフタヌーンティー福袋を買ったと思ったらアフタヌーンティー福袋ではなかった

アフタヌーンティって女性に滅茶苦茶人気なのですね。今回縁があって福袋を購入することとなり、初めて知ったわけですが……担当した中で1番競争率が高かったのはこちらでした。

3000円と5000円の2種類が用意されており、購入したのはよりレア度の高かった5000円のほう。中身を紹介していきましょう!

・アフタヌーンティーの福袋(5000円)の中身

・ティーバッグ アールグレイ 3グラム×10個
・ティーバッグ オリジナルブレンド 3グラム×10個
・ティーバッグ アップル 3グラム×10個
・レトルトのパスタソース ボロネーゼ 1人前130グラム
・チョコレート
・クッキー
・洋菓子
・ティーチケット5枚

実のところ、アルコールの入っていない飲み物に関しては全く詳しくなく……家には急須もポットもホット用のカップすらも無いためよくわからないのですが、きっといいものなのでしょう。分かる読者の皆様方の判断にお任せします。

ちなみに今回は池袋の東武百貨店の店舗にて購入しました。朝9時半ごろに、外まで続いていた東武百貨店への入場待機列の最後尾に並び、そのまま中へ。

物凄い数の女の方が並んでおり、通行人が「アフタヌーンティーじゃん」と言っていたので、「あれがそうか」とよくわからないまま並んで購入。

なお、3000円のものは240点、5000円のものは130点しか用意されていなかったので、その時点で並んでいる人の分だけで5000円の方は売り切れるのではないか……という感じ。

私はどうにか買えましたが、購入後に戻って眺めていたら、数分で5000円の方は売り切れました。来年の参考にでもしていただければと。

・何が起きたのかわからなかった

で、その後フラフラしていたら、気づいたんですよ。アフタヌーンティーのすぐそばに、別のアフタヌーンティーがあることに……。しかもそこでも福袋を売っていて、でも特に行列はできておらず、4つほど残っている。

「アフタヌーンティーの福袋をやる」ということで来て、とりあえず行列ができている方をゲットしたものの、すぐそばに別のアフタヌーンティーの福袋があるという状況。

よくみると、行列ができているほうは「Afternoon Tea Tearoom」となっている。そして、行列は無いものの、残り僅かとなっている方は「Afternoon Tea Living」。

なんとなく、同一ブランドによる別の営業形態であることは分かりました。では、私が引き受けた「アフタヌーンティーの福袋」とはどちらを指すのか

これは……と、過去の「アフタヌーンティーの福袋」の記事を見ると、なにやらブランケットやら、鍋やら、タンブラーやら。なるほど、すると今までロケットニュースで特集されていたのは、「Afternoon Tea Living」の福袋なのでは……?

我が灰色の脳みそがその解に至ったところで、残っていた「Afternoon Tea Living」の福袋は残り2つに。さてどうしたものか。やはりあちらもやるべきか? いやしかし、行列的に大衆が支持するのは「Afternoon Tea Tearoom」だろう? などと考えていると

売り切れました\(^o^)/

無いなら仕方がありませんね。今年の「アフタヌーンティーの福袋」は「Afternoon Tea Tearoomの福袋」です。まずお得なのかという点について考えていきましょう。

アフタヌーンティー公式HPのメニューを見ると、紅茶のたぐいは836円。福袋に封入されていたティーチケット5枚で4180円分。他の諸々がどの程度なのかは分かりませんが、全部あわせて820円は確実に超えるでしょう。ということで、お得なのだと思います

いやしかし、紅茶にここまで行列ができるとは……午後ティーくらいしか飲んだことが無いので分かりませんが、さぞ美味いのでしょうな。ところで紅茶といえばイギリス人。

ちょうど米国在住のイギリス人が知り合いに一人いるので、本格的な紅茶の美味さについてオンラインのボイスチャットで聞いてみたところ

「ティーにアルコールは入っていない。でもバドワイザー(ビールの1種)にアルコールは入っている。そしてこいつを吸うともっと……」

などと、いささか曖昧な呂律(ろれつ)で言っていました。彼はすっかりアメリカ化してしまった、全く参考にならないタイプのイギリス人なのでしょう。とりあえず、今度どこかでアフタヌーンティーの紅茶を飲んでみようと思います。

参照元:Afternoon Tea
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。