白子に、蟹、海老、鱈…そして、たっぷりのイクラを! 超豪華な“九州鍋”が登場

大阪や京都に店舗を展開し、九州各地の郷土料理を広めている居酒屋「薩摩ごかもん」から今冬、豪華な新作鍋メニューが登場した。

「薩摩ごかもん 西梅田本店」だけでしか味わえないのが「豪華海鮮旨味鍋」1人前1,980円 (写真は4人前)。白子をはじめ、蟹、海老、鱈といった食材をふんだんに使用。仕上げには、魚卵の王様イクラをたっぷりとかけるのが薩摩ごかもん流だ。

 

霧島山麓豚の春菊ロール串など、海鮮以外の具材も豪勢。1人前からでも注文が可能なので、贅沢な1人鍋に挑戦するのもアリだ。

いっぽう「薩摩ごかもん 西梅田本店」を除く4店舗に登場しているのが「クエ鍋」1人前1,990円(写真は4人前)。真冬に旬を迎えるクエは、養殖が難しく天然の個体数も少ないため幻の魚と言われるほど。アラという名で珍重される九州だけでなく、全国的にも人気な高級魚。アゴ出汁をしっかりと浸透させて、プリッと身の引き締まった食感を楽しんでみて。

 

その他にも、〆たてのコリコリ食感が堪能できる「活イカの姿造り」、熊本県産の希少な地鶏「天草大王」の炭火焼きなど、鍋と合わせて楽しみたい九州ならではの「うまかもん」が盛りだくさん! 豪華な鍋はもちろん、九州の「うまかもん」を存分に堪能して。

 

※価格はすべて税抜

 

<店舗情報>
◆薩摩ごかもん 西梅田本店
住所 : 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-18
TEL : 050-5595-5742
営業時間 : [月~金] 11:30~14:00(L.O13:30) 17:00~24:00(L.O23:00) [土・日] 17:00~23:00(L.O2…
定休日 : 不定休 ※12/31.1/1は休業となります。

 

文:佐藤潮

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

大津の居酒屋がテークアウトと配達のみの営業を開始 ステーキやローストビーフなど

居酒屋「石山NIKUKAPPOU(ニクカッポウ)」(大津市栄町)が4月9日、デリバリーとテークアウトのみの営業を始めた。

みんなの経済新聞ネットワーク

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

『ドラゴンボール』と『ナルト』の元担当編集が語る「ジャンプ」の裏側 ― 絶対に敵わない『ワンピース』に勝つために『ナルト』が取った戦略とは【鳥嶋和彦×矢作康介×鵜之澤伸×松山洋】

『ジャンプ』の強さの秘密はどこにあるのか。紙の雑誌の売れ行きが急速に落ち込んでいる現在、漫画はこの先どうしていくべきか? ラジオ「居酒屋:でんふぁみにこげーまー」にて、鳥嶋和彦氏、鵜之澤伸氏、ゲストに松山洋氏と、矢作康介氏を迎え、大いに語り合ってもらった。

「ゲームの面白い記事読んでみない?」あなたの時間を奪う、読み応えたっぷりの記事をお届けします。