山形産の高級フルーツを使った上品なコンポート 「Pomonaコンポート」

贈答品用を厳選「佐藤錦(さくらんぼ)のコンポート」

Pomonaコンポート「佐藤錦(さくらんぼ)のコンポート」

山形特産のさくらんぼ「佐藤錦」の中でも、贈答品用の質の高いさくらんぼを厳選。佐藤錦をふんだんに使った贅沢なコンポートは、和三盆のでまろやかな風味に。

【佐藤錦(さくらんぼ)のコンポート】
価格: 税込5,940円
内容量: 500g(1瓶)
賞味期限: 1年間

香り豊かな「恋香桃(白桃)のコンポート」

Pomonaコンポート「恋香桃(白桃)のコンポート」

果肉が締まった風味豊かな、山形特産の白桃「恋香桃」を使ったコンポート。まろやかな和三盆の、口溶けの良い甘さと相性が抜群だそうですよ。

【恋香桃(白桃)のコンポート】
価格: 税込3,780円
内容量: 500g(1瓶)
賞味期限: 1年間

マンゴーを思わせる「黄金桃(黄桃)のコンポート」

Pomonaコンポート「黄金桃(黄桃)のコンポート」

その名の通り黄金色に輝く「黄金桃」を使ったコンポート。熟すとさらに甘みが増すといわれる、マンゴーのような甘みが特徴の桃と和三盆を合わせ、さらに輝く仕上りに。

【黄金桃(黄桃)のコンポート】
価格: 税込3,780円
内容量: 500g(1瓶)
賞味期限: 1年間

「Pomonaコンポート3個セット(さくらんぼ&白桃&黄桃)」

Pomonaコンポート「Pomonaコンポート3個セット(さくらんぼ&白桃&黄桃)」

さくらんぼと恋香桃、黄金桃、各種コンポートが1瓶ずつ入ったお得な3本セットです。真っ白な箱に綺麗に並んだパッケージは、ギフトにもぴったり。

【Pomonaコンポート3個セット(さくらんぼ&白桃&黄桃)】
価格: 税込12,000円
内容量: 500g x 3瓶(さくらんぼ、恋香桃(白桃)、黄金桃(黄桃))
賞味期限: 1年間

「Pomonaコンポート」オンライン販売: https://sakuranbo-f.com/products/pg2385210.html

[@Press]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

成城石井の“義理&友チョコ”にちょうどいい商品。800円以下で買える

 こんにちは。ライターの高木沙織です。  そろそろバレンタインですが、地味に頭を悩ませるのが義理チョコ・友チョコの準備です。正直めんどくさいけど、自分だけ渡さないわけにもいかない…そんな大人の事情をかかえる人も多いことで […]

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

イスタンブール新市街・ニシャンタシュ地区のモダンなカフェ「カフェ・ネロ」

トルコ共和国最大の都市、イスタンブールは、首都のアンカラを凌ぐほど都会的な一面があります。ボスポラス海峡によってヨーロッパとアジアに大陸を二分されているイスタンブールは、エリアによって全く違う表情がありますが、都会で洗練された雰囲気が漂っているのはヨーロッパ側の新市街です。

バスやメトロが発達しており、新市街と一口に言っても降りる駅によって全く印象が異なります。外資系の企業もどんどん進出しているビジネス街ではきっちりとしたスーツに身をまとっている人が多かったり、高校や大学があるエリアではトルコの学生の飾らない日常生活を垣間見ることができます。かと思えば、オスマン帝国時代に建てられたドルマバフチェ宮殿や、ショッピングや食事を楽しむことができるノスタルジックな路面電車が走るイスティクラル通りでは世界各国からの旅行者で活気に満ちています。

そんな新市街の中でも、西洋風の街並みがいい意味でトルコらしくなく、高級なブティックやおしゃれなレストランやカフェが軒を連ねるエリアがニシャンタシュです。

ニシャンタシュは、流行に敏感な若い男女に特に人気があるエリア。天気の良い日にはレストランのテラス席で優雅にブランチを楽しんだり、おしゃれな恰好をしてカフェで友達同士で会話を楽しんだり、ショッピングを楽しんでいる地元の人の姿はもはやこのエリアの定番です。

その土地柄のせいか、やや高級志向のカフェが多いのも事実なのですが、ニシャンタシュにありながらもカジュアルでモダンな雰囲気を楽しむことができるカフェが、カフェ・ネロです。

カフェ・ネロは、ロンドンに拠点を置くコーヒーショップのチェーン店。ヨーロッパを中心とする各国に進出し、イギリス、アイルランド、ポーランド、トルコ、アラブ首長国連邦など11か国で1000を超える支店を構えている、イタリアのコーヒーショップにインスパイアされたヨーロッパスタイルのカフェです。

ニシャンタシュのカフェ・ネロは、ヨーロッパ風の街の雰囲気にもよくなじむシックな外観。店内に入るとまずはバーカウンターがあるので、メニューボードに書かれてあるドリンクやショーケースに陳列されているパンやスイーツの中からお好みの商品を選んで、レジで店員さんに伝えてお会計を済ませます。注文した商品をトレイに乗せて、好きな席でいただくという、日本でもよくあるセルフサービススタイルです。

店内は見た目以上に奥行きがあります。一階は日光がほどよく降り注ぎ、ゆったりとしたソファ席やテラス席もあって賑やかな雰囲気です。二階にあがると比較的静かでほどよい照明の明るさが心地よく、ゆっくりと本を読んだりパソコンで作業をするのにはちょうどいい空間になっています。

ニシャンタシュはハイソなエリアというだけあって、どのカフェも価格はやや高め設定のところが多いのですが、カフェ・ネロはチェーン店のなので、チャイ(トルコの紅茶)が5.50TL、ラテやカプチーノが11.00TLという良心的な価格も好ポイントです。

まるでトルコ以外のヨーロッパの街の一角のカフェにいるような気分を味わえるのは、ニシャンタシュのカフェ・ネロならでは。旅行中ちょっと一息つきたくなったら、このエリア独特のモダンな雰囲気を感じながら、ちょっと背伸びした気分でカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Post:GoTrip!http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

名前 カフェ・ネロ ニシャンタシュ店(Caffe Nero Nişantaşı)
所在地 Harbiye Mahallesi, Vali Konağı Caddesi, No 30, Şişli, İstanbul

明日、旅に行きたくなるメディア