北海道素材のラングドシャ「ISHIYA HANEDA」が羽田空港に初出店

北海道の素材にこだわったオリジナル商品

ISHIYA HANEDA(イシヤ羽田)

「ISHIYA HANEDA」では、白い恋人でおなじみの石屋製菓の経験と技術を活かし、看板商品の「サク ラング・ド・シャ」7種(キャラメル、北海道チーズ、北海道ワイン、ジャンドゥーヤ、ハイミルク、抹茶ミルク、ルビー※期間限定)を販売。また、同商品の基本の6種が一度に楽しめる「サク アソート」や、フィナンシェなどの焼き菓子を詰め合わせた「サク&シトリ アソート」など、北海道の素材にこだわった商品全12種を扱っています。

羽田空港第1ターミナル、出発ロビー階にオープン

ISHIYA HANEDA(イシヤ羽田)

「ISHIYA HANEDA」がオープンするのは、羽田空港第1ターミナルビルの出発ロビーがある2階、洋菓子のお土産などを扱う店舗が軒を連ねるマーケットプレイス「特選洋菓子館」の中になります。出発前のちょっとしたお買い物ができる場所なので、手土産などを探している方には便利に利用できそうですね。

【ISHIYA HANEDA (イシヤ 羽田)】
所在地: 羽田空港第1ターミナル2階 マーケットプレイス「特選洋菓子館」内
営業時間: 6:00~20:00
公式サイト: http://www.ishiya.co.jp/ginza/

[PR Times]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【最強レシピ】吉野家の牛丼をペペると激ウマ!『ぺぺ丼チーノ』の作り方

ニンニクと唐辛子のハーモニー。ペペロンチーノは最高だ。ひょっとしたらニンニクの魅力を最大限に引き出している料理なのではないだろうか。私(中澤)はペペロンチーノを作ることを「ペペる」と呼んでいる。

以前の記事で、どん兵衛でペペったら激ウマだったことをお伝えした。正直、これは何にでも合うんじゃないだろうか? そう思ったため、今度は吉野家の牛丼でペペってみることにした。名付けて『ペペ丼チーノ』DA

・「ペペ丼チーノのレシピ」

【材料】
吉野家の牛丼:並盛
塩:小さじ1杯
コショウ:小さじ1杯
輪切り唐辛子:ひとつまみ
オリーブオイル:適量
ニンニク:ひと欠片

【つくりかた】
1. フライパンにオリーブオイルを引き、ニンニクを炒める

2. ニンニクの香りが立ってきたら唐辛子を投入

3. 吉野家の牛丼を投入し、塩コショウ

4. 完成!

──多分料理が苦手な人が適当にやっても5分くらいで完成することだろう。コツとしては、吉野家の牛丼はテイクアウトすると容器型に若干米が固まっているが、それを崩すように混ぜること。そうすれば、ニンニクなどのペペロンパートがより牛丼パートと一体化することだろう。

・無限ペペ丼

まあ、正直、コツと言えるような話ではなく、言われなくともそうするんじゃないだろうか。それほどに教えることが何もない料理である。しかしながらその味は……

激・ウ・マ

吉野家のつゆが染みた甘みのある米に、唐辛子、塩、コショウがピリッとした辛さを与え味を引き締める。さらに、それを覆うように口に広がるニンニクの風味……! このニンニクとの一体感はさすがペペロンチーノ!!

ひと口食べると、舌に染みついた味までウマく、もうひと口を食べずにはいられない。止まらねェェェエエエ

正直全部自分で食べてしまいたかったが、写真を撮ってくれている田代は大のニンニク好きである。そこで、田代にも食べさせてあげたところ……

田代「ウンマ! これ吉野家の新たな扉開いてますね!! 公式メニューにあったら毎日頼むかも」

──とのこと。作る前は他の人にも分けてあげようかと思っていたが、私も田代も体がほとばしるほどにペペ丼チーノを求めていたため、一瞬でなくなってしまった。

そんな罪深きペペ丼チーノ。禁断の扉を開ける覚悟のある人だけお試しいただければと思う。ただし、戻ってくれなくなっても自己責任だぞ?

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

SNS映え間違いなしのパンケーキ!台湾で人気の2スイーツが初コラボ

台湾発祥の2つの人気スイーツ店

台湾で続く老舗の豆花専門店「騒豆花(サオドウファ)」

「騒豆花(サオドウファ)」

台湾で親子三代にわたって受け継がれる、老舗の豆花(トウファ)専門店「騒豆花(サオドウファ)」。豆腐のようなスイーツ「豆花」は、台湾で昔から親しまれている味です。騒豆花の豆花は、お店で大豆を絞って豆乳を作る本格派。日本では、新宿ミロード、横浜ポルタ、ホワイティ梅田、ルミネ池袋の4店舗展開中です。

海外に進出し始める人気の台湾パンケーキ店「王子神谷(オウジカミヤ)」

「王子神谷(オウジカミヤ)」

台湾全土に14店舗展開する「王子神谷(オウジカミヤ)」。パンケーキを可愛くデコレーションしたSNS映えメニューが人気となり、行列ができるパンケーキ店として知られるように。最近では、香港やマレーシアなどアジア各国に進出しています。

パンケーキにタピオカやさまざまなソースがかかったメニュー

今回のコラボレーションで、「騒豆花ルミネ池袋店」で「王子神谷」のパンケーキが提供されています。パンケーキに、ミルクティーやチョコレート、レモンクリームなどいろいろなソースをかけタピオカをトッピングした、色とりどりのメニューがそろいます。パンケーキの上にキュートな顔がデザインされた、抹茶やタロイモ、チョコレートソースの「モンスター」バージョンも、SNS映え間違いなしの可愛い仕上がりに。

「騒豆花(サオドウファ)」と「王子神谷(オウジカミヤ)」コラボメニュー

[(写真右)カラメルフレイバー、(写真左)アールグレイミルクティー]

「騒豆花(サオドウファ)」と「王子神谷(オウジカミヤ)」コラボメニュー

[(写真右)ウォールナッツカカオ、(写真中央)オレオチョコ、(写真左)フランスレモン]

「騒豆花(サオドウファ)」と「王子神谷(オウジカミヤ)」コラボメニュー

[(写真右)抹茶モンスター、(写真中央)タロイモモンスター、(写真左)チョコレートモンスター]

【騒豆花(サオドウファ)ルミネ池袋店】
所在地: 〒170-0021
東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋 8F
電話: 03-5843-3603
営業時間: 11:00~22:30 (ラストオーダーフード22:00)
公式サイト: https://www.saodouhua.jp/info/425/

[PR Times]

~人生に旅心を~