【外国人に人気のラーメン屋を調査!vol.11】 ミシュランにも載った庶民派味噌ラーメン「らぁめん 一福」を調査

ミシュランにも紹介された商店街のラーメン屋さん

初台駅から徒歩10分くらいの商店街の中にあるお店
「らぁめん 一福 」は、京王新線初台駅から徒歩10分くらいの商店街の中にあります。この日は年末ということもありましたが、開店前に到着しました。平日はサラリーマンが多めですが、最近は外国人観光客も訪れるようになってきて、連日行列を作っています。

ミシュランガイドブックのビルグルマンにも選出されました!
この商店街にある1軒の小さなラーメン屋さんの何が特別なのかというと、2017年からあのミシュランガイドブックの『ミシュランガイド・ビブグルマン』に選出されているからなのです。

食券をまず購入。「味噌らぁめん」を注文しました
店内に案内されたら食券を購入します。何度か来たことのある筆者は、酒粕を使った「囲炉裏麺(税込1,100円)」も好きなのですが、今回はシンプルに「味噌らぁめん 税込750円」をチョイス。筆者は注文しませんでしたが、一緒に「カレーライス(税込650円、ミニ:税込250円)」を注文する人も多いとか。

女将さんが作る普通の味噌ラーメンが美味しい!

「味噌らぁめん」750円

カウンター席に通されて、ラーメンの仕上がりを待ちます。ラーメンを作るのは実は女将さん。普通のお母さんといった感じの女将さんですが、こだわりの味噌ラーメンは絶品なのです。数分待って注文した味噌らぁめんが到着。

トッピングはシンプル

トッピングは厚めのチャーシュー2枚、ネギ、メンマ、海苔、サクサクしたクルトンみたいなものが載っています。いたってシンプルです。

懐かしい味の味噌スープには女将さんのこだわりが見えます

女将さんがこだわりぬいて作ったという味噌は、赤白2種類ずつの信州味噌と麦味噌、酒、擦りおろしニンニクなどを混ぜ合わせて作られたもの。これにとんこつや鶏ガラ、香味野菜などを煮込んで作ったスープで割っています。少し懐かしくて、とても深みのある味です。

麺は中太縮れ麺。味噌スープによく絡みます

厚めのチャーシューは柔らかい!

麺は中太ちぢれ麺。もちっとした食感が気持ちよく、味噌スープによく絡みます。2枚トッピングされたチャーシューは厚めにスライス。硬そうに見えますが、一口食べるとホロっとほどける柔らかさです。これが味噌スープに合うんですよ!

いつも「一福」に来るとスープを飲み干してしまうのですが、今回も最後の一滴まで美味しくいただきました。

定休日と営業時間については必ずTwitterで確認を!

厚めのチャーシューは柔らかい!

ミシュランに選出されたことで近所のラーメン屋から有名なラーメン屋になった「一福」ですが、女将さん一人でほぼほぼ切り盛りしているため、現在は水曜日から日曜日の昼の時間のみの営業となっています。また不定期にお休みになったりするので、来店前には必ずTwitterでご確認を。

なかなか行くのは難しいかもしれませんが、一度食べたらまた食べたくなる味噌ラーメンを、是非食べに行ってみてください。

らぁめん 一福
住所:東京都渋谷区本町2-17-14 小泉ビル 1F
電話番号:03-5388-9333
営業時間:[水~日] 11:30~14:30(L.O14:00)
     (都合によりしばらくランチ営業のみとなります)
定休日:毎週月・火・金曜
   ※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、来店前にTwitterを必ずご確認ください
公式Twitter:https://twitter.com/ichifuku1030

[All Photos by Kaori Simon]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

話題のベーカリー7店を始め、全国の名店の味が集結!【東急たまプラーザ店】



東急百貨店たまプラーザ店では、3月7日(木)から7日間、『美味 お取り寄せ 人気名店の味』を開催!特に“ベーカリー”に注目し、東京「俺のBakery&Café」や大阪「泉北堂」の高級食パンから、長野のフレンチトースト、大分の三角チーズパンなど話題のパンが並びます!

売り切れ必至!話題のベーカリー

俺のBakery&Café(東京)【初出店】



「銀座の食パン ~香~」1本・2斤 1,001円 ※各日300本限定
ミルクの風味豊かな食パン。トーストせず、何もつけなくても美味しく召し上がれます。

麦香房 epi(長野)【実演】



「厚切りフレンチトースト」(プレーン・コーヒー・ミルクティー・ 抹茶)各1個 360円/「王様のクリームパン」1個 360円
もっちりとした食パンでつくったフレンチトースト。4種類の味が楽しめます!

イル・デ・パン(横浜)【初出店】



「チキンカレーパン」1個 270円/「苺デニッシュ」1個 368円/「大学いもクリームパン」1個 281円
スパイシーなカレーパンにはチキンたっぷり!多彩な自家製パンをお楽しみに。

泉北堂(大阪)【初出店】



「極 食パン」1本・2斤 819円

CEYLON(川崎)【初出店】



シナモンロール 2個入り 1,080円 ※3月7日(木)~10 日(日)11時から各日50セット限定
2019年新物を使ったシナモンロールを販売!

トミーズ(神戸)



「あん食」1個 756円/「ハイミルク食」1個702円

つるさき食品(大分)



「三角チーズパン」1個 181円 ※各日700個限定

お腹を空かせてお立ち寄りを!イートイン

らあめん 元(東京)【初出店】

鶏の旨みと魚介系の風味が、抜群のバランスで味わえる人気店。



「たまプラーザ店限定 塩らあめん」1人前 918円



「特製塩つけ麺」1人前 1,188円 ※各日50人前限定

かんらくヤ(福島)【実演】



「パリスティック」1本 324円/「タピオカミルクティー」1杯 454円
いわき市のチーズケーキ専門店のスイーツ。濃厚なタピオカミルクティーと一緒にどうぞ。

人気の美味あります!バイヤーズセレクション

●赤福(伊勢)
「赤福餅」8個入 760円 ※数量限定

●杉山フルーツ(静岡)
「生フルーツゼリー各種」1個 400円から ※各日400個限定・一人6個まで

他にも、スイーツからお弁当、お惣菜など、初出店が12店舗、総出店数39店舗の“おいしいもの”が盛り沢山です!

「美味お取り寄せ 人気名店の味」
開催期間:3月7日(木)~13日(水)
場  所:東急百貨店たまプラーザ店 3階催物場 ※最終日は18時閉場
出店店舗:39店舗

[@Press]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

“牛丼の吉野家” の子会社の牛丼屋『牛若丸』でお店の名物「きつね牛丼」を食べてみました

吉野家は牛丼、牛丼は吉野家である。そんな吉野家ホールディングスの子会社には、さまざまな業態の飲食店がある。たとえば、親子丼とからあげの専門店や、セルフ焼肉のお店など、本家とは異なる業態のお店を営んでいるはずなのだが……。

子会社スターティングオーバーが運営するお店には、なんと牛丼屋まであるという。マジかよ! 牛丼屋の子会社が牛丼屋をやってるの? ということは、吉野家のライバルにあたる訳!? よくわかんないけど食べに行ってみたら、本家にはない「きつね牛丼」という未知の丼に出会った。なんだ? きつね牛丼とは?

・都内に1店舗

お店は現在、都内に1店舗しかない。東京・池袋の商業施設「ロサ会館」の1階にある。実はここは以前吉野家の店舗だった場所で、2018年2月に子会社の牛丼屋「牛若丸」がお店を引き継ぐ形でオープンしたのである。

多くの吉野家ではレジで会計を行うのに対して、ここは券売機を店の外と中にそれぞれ1台ずつ設置している。

品ぞろえを見ると、辛子高菜明太マヨ牛丼(並盛400円)や、チーズソースたっぷりのチーズフォン牛(並盛490円)など、個性の強い牛丼を提供しているようだ。吉野家というよりも、すき家に近い感じだろうか。

それらのなかでとくに気になったのが、名物というきつね牛丼(並盛400円)である。

きつね? 牛丼なのにきつねとは。吉野家を含む他のチェーンでも、見たことも聞いたこともない牛丼メニューだ。ちょっと想像がつかないんだが、それ牛丼なの?

・厚揚げがのった牛丼

実際に注文してみたところ、実物を見て納得。なるほど、厚揚げがのっている牛丼だ。

厚揚げの存在感がハンパない! 主役は完全に厚揚げ、つまりきつね丼の牛肉トッピングみたいになってるじゃないか。

食べる時には十分に注意して欲しい。くれぐれも、いきなり厚揚げにかぶり付かないように。というのも。出汁がしっかりと浸みているうえにアツアツだからだ。口に放り込んだりしたら、悶絶する可能性も否めないので、まずは半割、さらに半分に切り分けてフーフーしてから口のなかにいれるべし。

厚揚げメインではあるが、肉はちゃんといる。下敷きにはなっているけど。味付けは吉野家よりもやや濃い印象。厚揚げの出汁と相まって、最後まで飽きることなく味を楽しむことができるだろう。

オープンから2年を経ても店舗が増えないのだが、できれば近くに欲しいお店だ。低めの価格設定で牛丼並盛290円は今のご時世で大変助かる。そして、ちょっとほかにはないメニュー構成も魅力的だ。

親会社の吉野家と肩を並べるようなチェーンに成長して欲しい。がんばれ牛若丸! オープン当初は100店舗達成したら、店名を「義経」に改名すると言っていたそうなのだが、ぜひともその夢を叶えて欲しい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 牛丼 牛若丸
住所 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館 1F
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。