【スタバ新作】濃縮ほうじ茶がギュッと詰まった『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ』がほっこりウマい! 提供期間は「1週間」と激短だよ

お正月休みが終わり、次の大型連休は随分先じゃないか……と頭を抱えているソコのあなた。まあそんなに気を落とさないで、スタバのフラペチーノでも飲みながら心を落ち着けてくれい。2020年1月9日から『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ』の販売が始まっているよ。

こちらのドリンク、濃い目に抽出した “ほうじ茶” を使っているからか、すっきりと香ばしい。正直、定番商品にしてほしいと思うほどのウマさである。ホワイトモカシロップを加えることでクリーム感もあり、ほっこりする味わいだ。ただ、残念ながら提供期間は1週間と短めだぞ。 

・スタバのオリジナルブレンドほうじ茶

『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ(税別570円)』の肝となるのは、なんといっても茶葉。なんでも、5種類の茶葉を使用した、スタバのオリジナルブレンドらしい。なるほど美味しい訳である。

その茶葉を存分に使用し、抽出したものがドリンクのベースとなっている。ミルクなどは使用しておらず、ほうじ茶にホワイトモカシロップとブラウンシュガーを入れただけという、至ってシンプルなフラペチーノ。シンプルイズザベストというやつだな! 

・ラテもあるよ

さっそく飲んでみたところ、非常にサッパリして喉越しがバツグンだ。ここ最近、スタバのドリンクと言えば “飲む” というより “食べる” 感じだった。それはそれで良いが、やはり飲むことができるフラペチーノも大事だよなと、改めて思わされる一品だ。

ただ香ばしく飲みやすいだけでなく、シロップの効果で味に丸みが出ているところもナイスだ。カップの底にはホイップも入っているので混ぜながら飲むと、よりまろやかさが増す。いやはや、何度も繰り返して申し訳ないが定番商品にしてほしい。マジで。

そのほか、フラペチーノとほぼ同じ材料を使った『ほうじ茶 クリーム ラテ(430円~)』も同時発売されている。こちらはアイスとホットとあるので、体温や気分に合わせて選択できる点も嬉しい。

冒頭に書いたように、発売期間は1週間。1月16日までだ。しかも例によって、原材料がなくなり次第終了なので、早めにメニューから消える可能性もある。悲しいが仕方がない。期間中に、もう数杯飲んでおくことにしよう。

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

LeTAOのチョコレートスイーツ専門店「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」の絶品ソフトクリームを実食ルポ【北海道・小樽】

ナイスアイディアの宝庫!「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」に直撃

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店店内
JR南小樽駅からメルヘン交差点を目指して徒歩15分。ルタオのチョコレート専門店「ル ショコラ」が、2019年1月に「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店」としてリニューアルオープンしています。そこではチョコレートと良質な素材を組み合わせ、自由な発想で新しいおいしさをつくり出しています。世界中から集めた、最高の素材で仕上げたチョコレートの数々を小樽の街で楽しめるのです。

絶品のマリアージュソフトクリームって?

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店クレームグラッセ写真

小樽と新千歳空港のみ店舗がある「ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ」。そのヌーベル限定のスイーツが、今回いただいた「クレームグラッセ(ソフトクリーム)」です。クレームグラッセのお味は「サンクフロマージュ 390円・税込」「ルショコラ 420円・税込」、この2つのミックス「マリアージュショコラ 420円・税込」の3種類ありました。

2種類のクリームチーズにゴーダ・チェダー・カマンベールを加えて5種類のチーズで濃厚に仕上げた「サンクフロマージュ」。チョコレートとルタオオリジナル生クリームを合わせたチョコレート専門店ならではの「ルショコラ」。両方の魅力が詰まったミックスの「マリアージュショコラ」をいただきました。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店クレームグラッセマリアージュショコラ
「ルショコラ」は、フランスヴァローナ社の革新的技術で生み出されたカカオ125%にお相当する世界初であり新しいチョコレートP125を使用しているとのこと。一口食べると、濃い色のチョコレートから放たれる芳醇なカカオが押し寄せてきて、クリーミーだけどその言葉だけでは足りない濃密な深み・・・時間が止まったようにカカオの余韻が口の中一杯に広がりました。

「サンクフロマージュ」は、5種のチーズがとことん濃厚です。濃厚なのに食べ続けることができるほどにチーズに奥深さがありました。「ルショコラとのマリアージュ」は、濃密同士の2種類なのにそれぞれの良さを奏でている作品です。ずっと浸っていたい、単品でそれぞれをもう一度味わい、最後にそう思えるほど絶品ソフトクリームでした。

小樽本店限定スイーツ・ミニクレープもチェック!

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店プティクレープパネル
追加情報ひ、これからの寒い季節の食べ歩きにぴったりの温かな小樽本店限定も紹介します!小樽本店限定のミニクレープは「プティショコラクレープ」と、フランボワーズソース入りの「プティショコラクレープ フランボワーズ」の2種類。

もっちりコクある食感のチョコクレープ生地に温かなチョコレートを忍ばせたミニクレープは、注文が入ってから作ってくれるので温かが嬉しいですね。さらに「チョコレートドリンク(ホット・アイス)」もあり、ホットスイーツを片手に小樽の散策も素敵ですね。

店内にカフェはありませんが、この日は雨が降っていて、お店の方のお心配りで注文窓口の隅の方でゆっくりといただけました。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店サンテリアン

小樽本店限定の他にはないナイスアイデアのチョコレートと出会って、ここからスタートして、小樽でしかできないルタオスイーツの食べ歩き散策をしてみてはいかがでしょう。

※2019年9月時点の情報ですので、予めご了承ください。

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店
住所:〒047ー0027北海道小樽市堺町4ー19
電話番号:0134ー31ー4511
営業時間:9:00~18:00(季節により変更あり)
定休日:なし
アクセス:JR函館本線「南小樽駅」から徒歩15分
HP:https://www.letao.jp/shop/nouvellems.php

[All photos by kurisencho]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

台湾・宜蘭礁溪ローカル旅(4)|礁溪夜市で新鮮フルーツジュースを飲み歩き!

駅近くの大通りにお店がずらり!ローカル色満点の礁溪夜市

礁溪夜市の様子

礁溪駅近くの大通りにはお店がずらりと並び、規模は小さいものの夜市として賑わっています。たくさんの観光客や地元民で賑わう通りはローカル感たっぷり。飲食店や屋台がたくさんあり、食事には困らないでしょう。

服飾店や水着屋なども

飲食店に加え、服や雑貨を売っているお店もあります。またこれは温泉街ならではですが、水着やタオルを販売しているお店もたくさんありました。水着着用の温泉に急遽行きたくなった場合でも、現地で安く調達できますよ。

カラフルな台湾フルーツがたくさん「美琪水果坊」

フルーツ店「美琪水果坊」

いくつかのお店を眺めながらゆっくり歩いていたところ、たくさんのフルーツを販売しているお店が目に留まりました。お店の名前は「美琪水果坊(メイチーシュイグオファン)」です。

台湾フルーツがずらり

グァバやドラゴンフルーツ、パッションフルーツなど、日本ではなかなか見かけない果物がたくさん並んでいます。この機会に、食べたことのないフルーツをホテルに持ち帰って食べてみるのもよいですね。

釈迦頭

特に、秋から冬にかけていただける「釋迦(釈迦頭)」は日本で購入するとすごく高いので、この時期に台湾旅行を計画中の方にぜひ食べていただきたいフルーツです。中でも「鳳梨釋迦」と呼ばれる釈迦頭は、ねっとりとした甘さの中に程よい酸味が加わっていて、絶妙な甘さ加減がおいしいです。

カットフルーツも手ごろな価格で販売されています。値段がはっきり掲示されているので、安心して購入できますね。

搾りたてフルーツジュースの種類が豊富

フレッシュフルーツジュース

いろいろな種類の搾りたてフルーツジュース(新鮮果汁)は、飲み歩きにぴったり。ペットボトルに入っているため持ち運びもしやすいです。価格はフルーツによって異なりますが、1本35元(約126円)からとそんなに高くはありません。

サトウキビがたくさん

お店の横にはサトウキビ(甘蔗)が大量に置かれており、新鮮さがうかがえます。レモンを加えたサトウキビジュースも人気のようです。

程よい酸味がおいしい金柑檸檬ジュース

金柑檸檬ジュース

筆者は今回、金柑檸檬ジュースを購入してみました。ペットボトルにたっぷりと入っています。中には梅も一粒入っていました。価格は1本35元。

金柑檸檬ジュース

一口飲んでみると、程よい酸味が広がりとてもおいしいです。すっきりとした酸味の中に、ほんのりと甘さも感じます。搾りたてならではのフレッシュ感が、歩き疲れた身体に心地よいです。何種類か購入して飲み比べてみるのも楽しそうですね。

台湾ならではのフルーツを味わうのも旅行の楽しみの一つ。ぜひ、礁溪夜市での散策の合間にフレッシュな搾りたてフルーツジュースやカットフルーツを味わってみてくださいね。

美琪水果坊
住所:宜蘭縣礁溪鄉中山路二段105號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~