19年間連続で1位!伝説のバレンタインショコラ「炎のチョコレート」

感じたことのない“極上の口どけ”を

「炎のチョコレート」の人気の秘密は、濃厚なカカオのコクはそのままに、口に入れた瞬間に“ふわっ”ととろける口どけ。チョコレートを炎でとろとろ焼き蒸すことによって、今まで感じたことのない味わいを実現しています。


チョコレートの美味しさを最大限に引き出した”極上のくちどけ”は、スプーンですくってご堪能ください!

ピンク色の“情熱の炎”の新パッケージ

誕生20年目となる今年、「炎のチョコレート」は初めてデザインをフルリニューアルしました。コンセプトは「炎・情熱・❤」。ドラマチックに燃える“情熱の炎”を表現した鮮やかなピンク色の地に、ホワイトやブルーのハートがアクセントになっています。大人っぽさがありながらキュートなデザインになりました!

プレゼントにはもちろん、自分へのご褒美チョコにもぴったりな、バレンタイン気分を盛り上げてくれるショコラスイーツです。


 

炎のチョコレート
発 売 日:2020年1月16日(木)
価  格:2個入 594円(550円)、4個入 1,080円(1,000円)、6個入 1,620円(1,500円)、 12個入 3,240円(3,000円) ※( )内は本体価格
販売店舗:銀のぶどう各店 (大丸東京店・京王新宿店・西武池袋店・そごう横浜店・ラゾーナ川崎店・ジェイアール名古屋タカシマヤ・阪急うめだ本店)
公式オンラインショップ:「パクとモグ」
※その他、一部姉妹店や交通機関、各地バレンタインイベントでも販売

銀のぶどう公式サイト

 
[PR TIMES]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント【4月25日〜5月1日】無料あり


(C)PR TIMES

【新宿】てみやげフェア|4/17(水)~5/6(月) 入場無料



(C)PR TIMES

小田急百貨店新宿店本館のハルク地下2階、食料品売場で、GWの“てみやげ”にぴったりな品を揃えたフェアが開催中!
人が集まるシーンでは、手軽に手でつまんでパクリと食べられるものが便利ですよね。
今回のてみやげフェアは、「サンドスイーツ」を特集!


(C)PR TIMES

『シーキューブ』フルーツミックスウィッチ 2,160円/1箱(ベリー・トロピカル各5個入)。
ドライフルーツを使用しているのでヘルシーです。


(C)PR TIMES

『麻布十番 四季もなか 花一会』手づくり最中詰合せ 1,800円/1箱(6個入)。
上品なお花のデザインと、6種類の餡が楽しめる最中です。実家への帰省にオススメ!


(C)PR TIMES

『つのはず堂』キャラメルガトー 2,160円/1箱(16個入)。
濃厚なキャラメルとクルミの王道の組み合わせ。万人に愛されるスイーツです。

このほか、フレッシュなイチゴをぎっしりしきつめた「苺サンド」、ケーキのような「クッキーサンド」、「元祖レイズン・ウィッチ」など、見た目にも華やかなスイーツが多数集まります。

詳しくはこちら「小田急百貨店」をご確認ください。

【丸の内】LLアフタヌーンティー|4/25(木)~5/12(日)


(C)PR TIMES

東京駅丸の内駅舎の東京ステーションホテル1階、ロビーラウンジで、期間限定のアフタヌーンティーが登場します。
コンセプトは「LL」。
シェフパティシエ・瀧澤一茂の「スイーツをしっかりと味わえるアフタヌーンティーにしたい」という想いから、スイーツのポーションをあえて大きめにしているのだとか。

内容は、スイーツ5種、セイボリー(軽食)6種と、ボリュームたっぷり。ホテルで人気のフレンチトーストもセットで付いてきますよ!
セットのドリンクはオリジナルフレーバーティー、ハーブティー、紅茶など15種。おかわり&種類変更も自由で、ゆったり楽しむことができます。


(C)PR TIMES

会場は圧巻の美しさ。ヨーロピアンクラシックでまとめられたインテリアが、ティータイムの気分を高めてくれます。

料金は4,280円(※税込サ別)。グラスシャンパーニュ1杯付、5,980円での提供もあります。
1日限定10食で、なくなり次第終了!予約不可となっておりますのでご注意を。

詳しくはこちら「東京ステーションホテル」をご確認ください。

【天王洲】天王洲キャナルフェス2019春|4/26(金)~4/28(日) 入場無料



(C)PR TIMES

天王洲キャナルイーストで、恒例のフェスが開催!
今回の春フェスのテーマは「THANKS! “HEISEI”」。
全国のうまいものや、特産品、工芸品などを集め、農家や職人のこだわりに触れることができる「キャナルサイドマーケット」、大道芸のパフォーマンスステージ、生演奏とともに運河を巡る「ライブ・ナイトクルーズ」など、さまざまな楽しみ方ができます。

天王洲運河のビル壁面を巨大スクリーンした無料野外映画祭も行われます。
放映予定作品は、4/26(金)「放浪の画家ビロスマニ」、4/27(土)「ケトとコテ」。
両日とも19時頃の開始となります。(※上映時間は天候等により変更の場合あり)

詳しくはこちら「天王洲キャナルフェス2019春」をご確認ください。

【目黒】目黒マルシェ|4/27(土)・4/28(日) 入場無料


(C)atpress

目黒通りの通称・インテリアストリートで、「目黒マルシェ」が開催されます。
第6回目となる今回のテーマは、「目黒通りをピクニックしよう!〜 STREET PICK-NICK/ストリート ピクニック」。

インテリアストリート一帯の参加店舗では、軒先に商品を陳列し、「蚤の市」さながらの景色が広がります。
マルシェだけの特別価格で提供するため、お買い得品が続々!
お店の人と会話をしながら、お買い物ができる楽しみもあります。


(C)atpress

北欧の器など、レアなアイテムも豊富に揃います。


(C)atpress

飲食店では即席でテーブルを歩道に出し、「2日間だけのオープンテラス」を設置。
お店自慢のお料理と、春の心地よい陽気がミックスして、、美味しさがよりいっそう深まりそうです!

詳しくはこちら「目黒マルシェ」をご確認ください。

【渋谷】カクテルビュッフェ|4/27(土)~5/6(月)


(C)atpress

渋谷区宇田川町にカクテルビュッフェ特設会場が登場!
サントリーと森永の協賛で、ノンアルコール飲料のみを使った“ノンアルコールカクテル”のイベントが行われます。


(C)atpress

ビュッフェスタイルでフルーツを選んだあと、サントリー「のんある気分」「オールフリー」から好きなテイストをチョイス。
森永製菓の「ICE BOX」を氷にして、バーテンダーがシェイクしてくれます。
カクテルの材料選びからシェイクまで、カクテルレシピが学べるので、家に帰ってからも作ってみたくなりますね!


(C)atpress

カクテルに使用するフルーツは、フルーツだけでも食べ放題。ホテル顔負けのフルーツ&スイーツビュッフェも楽しめます。
料金は税込2,500円。

詳しくはこちら「カクテルビュッフェ」をご確認ください。
 

毎週木曜更新「今週どこ行く?東京都内近郊おすすめイベント」、次回は4月25日木曜日にお届けいたします。お楽しみに!

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

疲労回復に「究極の野菜スープ」のつくり方。優しい甘みに、ホッとします

「熱はないけれど、なんとなくだるい」「寝込むほどじゃないけれど、なんとなく体の節々が痛い」等々。寒さが本格的になってきた冬だからこそ、感じる不調ってありますよね。「なんとなく」だから「気のせいかも」と放置してしまうと、本 […]