ベトナムで大人気のカフェチェーン「ハイランズコーヒー」が日本で買える!

ベトナムで大人気のコーヒーが日本に

いま、ベトナムで大人気のカフェチェーン「HIGHLANDS COFFEE」をご存知でしょうか?同チェーンはコーヒー生産量世界2位という位置付けのベトナムで、現在約250店舗を構える最大手のカフェチェーンです。そんな大人気の「HIGHLANDS COFFEE」のコーヒーが、この度日本でも楽しめるようになりました。

HIGHLANDS COFFEE2

「CRAFT MY COFFEE – わたし好みのコーヒーをつくる。」というコンセプトのもと、これまでのコーヒーの常識に捉われない新しいコーヒースタイルを、ハイランズコーヒーが提案していきます。もちろん全ての商品は、ハイランズコーヒー本社から直輸入した正規販売品。厚生労働省で定める検査や検品にかけ安全基準を満たした商品を取り揃えているので、安心して楽しむことができます(輸入食品等試験成績証明書取得)。

ハイランズコーヒーの特徴

近年、ベトナムでは若者を中心にカフェの利用者が増加し、コーヒーがより身近な飲み物になりつつあります。品質面での競争力も高まり、美味しいコーヒーを気軽に自分好みの様々なスタイルで楽しめるハイランズコーヒーでは、モダンなカフェスタイルが若者の間で人気を博し、連日多くの地元の人々で賑わっています。

練乳と合わせた定番のベトナムコーヒーからフルーツやハーブを使用したものまで種類は幅広く、コーヒーにこだわりを持つ方も、未体験のあたらしい味に出会いたいと思う方も、自分好みのコーヒーの味にカスタマイズできるのが魅力のひとつです。

日本で購入できるようになった商品の特徴としては、世界有数のコーヒー名産地でダラットを含む地域・ナムドン省で栽培された100%ベトナム産のシングルオリジン豆を使用していること。シングルオリジン豆とは、生産国やエリアに加え、収穫時期や生産者など、誰がいつどこで、どんな方法で作ったコーヒー豆なのか明らかになっていることを指します。

また、味は深いコクとパンチの効いた強い苦味をもつロブスタ豆を使用しているので、練乳や卵、フルーツにハーブといったアレンジコーヒーとの相性が抜群です。

商品の一部をご紹介

モカブレンド

・モカブレンド/M/200g
価格:1,800円(税抜)
ベトナム産コーヒーの中でもプレミアムなロブスタ豆・クリ豆・アラビカ豆を絶妙なバランスでブレンドしたモカコーヒー。チョコレートのような香りとコクが特徴的で、ベトナムコーヒー初心者の方には飲みやすいおすすめの商品です。

ヘリテージブレンド

・ヘリテージブレンド/D/200g
価格:1,600円(税抜)
ヘリテージブレンドは、ベトナム産コーヒー豆を代表するロブスタ豆100%の、最もクラシカルで象徴的なベトナムコーヒー。大胆なほどに強い苦味と、深煎りの濃いコクが特徴です。コーヒーならではの苦味が好きな方や、練乳を使った王道のベトナムコーヒーを楽しみたい方へおすすめの商品です。

エスプレッソフルシテシィロースト

・エスプレッソフルシテシィロースト/1kg
価格:4,200円(税抜)
高品質でプレミアムなアラビカ豆とロブスタ豆をブレンドし、ミディアムローストに仕上げたエスプレッソコーヒー。濃い苦味のなかに芳醇なアロマと豊かな風味が味わえます。当サイトでは唯一のホールビーン商品(豆のまま)ですので、フレッシュな挽きたてのコーヒーがお好みの方にはおすすめです。

オリジナルステンレスフィルター

・オリジナルステンレスフィルター
価格:1,500円(税抜)
ベトナム産コーヒー豆のドリップに使う専用のベトナム式コーヒーフィルター(ベトナム式コーヒードリッパー)です。抽出はフレンチ式。ベトナム産ロブスタ豆の濃厚なコクと風味をしっかり引き出してくれます。初めてベトナムコーヒーを飲む方、ベトナム産ロブスタ豆を味わいたい方に是非。ベトナムコーヒーらしい深いコク、苦みのアクセントが味わえます。

動画でチェック!コーヒーの愉しみ方

ハイランズコーヒーのオフィシャルサイトでは、それぞれ下記のURLでハイランズコーヒーの愉しみ方や、ベトナムコーヒーにまつわる読み物コンテンツを配信中です。知ればもっとベトナムコーヒーが好きになるお得な情報が満載なので、合わせてチェックしてみてくださいね。

・伝統的な「ベトナムコーヒー」の作り方

伝統的な「ベトナムコーヒー」の作り方

https://bit.ly/37IGZtd
ベトナムで流行している新感覚コーヒーの作り方やアレンジ方法を分かりやすくご紹介するために、YouTubeにて動画コンテンツを配信中。

・「ヨーグルトコーヒー」の作り方

「ヨーグルトコーヒー」の作り方

https://bit.ly/39O0Uc6
意外な組み合わせで話題沸騰中です!

・ベトナムコーヒー・基本の淹れ方と飲み方レシピ5選

ベトナムコーヒー・基本の淹れ方と飲み方レシピ5選

https://highlandscoffee.jp/?mode=f4
ベトナムコーヒーってそもそも何?どうして練乳入れるの?どのくらい挽けば良いの?よく目にする中挽きって何?など、新しい発見や納得に繋がる知識を、ハイランズコーヒー公式サイトがご紹介。

・話題の「アボカドコーヒー」の正体とは

話題の「アボカドコーヒー」の正体とは

https://highlandscoffee.jp/?mode=f24
タピオカの次はこれが流行る?

HIGHLANDS COFFEE オンラインショップ
公式HP:https://highlandscoffee.jp/

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

「ユナイテッド・シネマ」が国内初の “ポップコーンのデリバリー” を開始 / 実際に利用してみたらハイレベルなサービスだった

例えば祭りの屋台の焼きそばや、海の家のカレー、そして映画館のポップコーン。非日常の場所で、あるいは特別な空気感の中で食べると一際美味しく感じる料理というのが、この世には存在すると思う。筆者はこれらを「郷土料理ならぬムード料理」と心の中で勝手に呼んでいる。

さて、ここで取り上げたいのが、有名シネコンの「ユナイテッド・シネマ」が先日2020年8月6日から開始したサービスである。なんとあの「Uber Eats」と連携して、映画館のポップコーンをデリバリーしだしたというのだ。筆者が勝手に「ムード料理」と呼んでいるものの界隈に、いま激震が走っている。

映画館のポップコーンを、映画館でなくとも食べられる。この国内初のサービスを通じて、ユナイテッド・シネマは「お家鑑賞ライフを強力にサポート」すると打ち出している。自宅でも映画館気分が味わえる、というわけだ。

ただ注意すべきは、現時点でデリバリーサービスを導入しているのが「ユナイテッド・シネマとしまえん(東京都練馬区)」と「ユナイテッド・シネマテラスモール松戸(千葉県松戸市)」の2館のみというところである。

幸運にも筆者の住まいは配達範囲内。さっそく注文ページを見てみると、塩味・バター醬油味・キャラメル味・トリュフ塩味(Uber Eats限定)の4種のポップコーンのうち、好みの3種を選ぶ形式となっていた。価格は3つで1200円だ。

また、ほかにもアイスティーやペプシコーラなどMサイズのドリンクを各300円で頼め、加えてデリバリー利用特典としてユナイテッド・シネマグループの劇場で使える映画鑑賞割引券まで用意されている。なかなかどうして良サービスの香りがするではないか。

しかし気がかりな部分もある。というよりそれを確かめるのが注文の目的でもあるのだが、つまりは「自宅で食べる “映画館のポップコーン” は果たして美味しいのか」ということだ。

いざ食べてみて「やはり映画館で食べた方が美味しい」「美味しさはあの場の空気のおかげだったのだ」となってしまったら怖い。失意で血の気が引きかねない。ポップコーン性ショックである。

そんなことを考えつつ、とりあえずは塩味・バター醤油味・トリュフ塩味の3種を注文。しばらくして、紙袋に入った実物が自宅に届いた。

3つの紙袋に、パンパンにポップコーンが詰まっている。ボリュームがすごい。大量のポップコーンに囲まれると、歓喜と恐れがないまぜになって何やら大声を出したくなってくることを初めて知った。

無論それ自体は嬉しい悲鳴なのだが、一方で少し困ったのは袋に味が書いていないことだ。開封して匂いを嗅ぐなどすればわかるものの、外袋から透けて見える部分だけでは厳しい。ポップコーンという食べ物が驚くほど見た目で判別しづらいことも初めて知った。

ともあれ、問題は味である。美味しければ全て良しなのである。というわけで、3種を皿に取り出してそれぞれ実食してみたところ、結論から言うとただただひたすらに美味しかった

まず最初に食べたのは塩味のポップコーンだ。辛すぎない塩気がほどよく舌を刺激し、ふわふわとした食感も相まって、咀嚼していて快いと言うほかなかった。

まさしく王道のザ・ポップコーンといった具合で、万人に受け入れられる仕上がりだ。シンプルだが、かといって自作でこのクオリティも難しいだろうと思わせられる。

次に食べたのはバター醤油味。注文ページに「当館一押し」との文言があったのだが、その通りのやみつきになるポップコーンだった。

香ばしくコクのある甘辛い醤油にバターの風味が合わさり、高い中毒性をもってこちらを引き込んでくる。個人的には味に複数のトーンがある分、塩味よりも好みだ。

が、さらなるハイレベルぶりを堂々と見せつけてくれたのが、最後に食べたトリュフ塩味だった。Uber Eats限定というだけあって、濃厚でいて上品なトリュフの芳香から、開発者の気合の入りようを受け取らずにいられなかった。

筆者にとってポップコーンは「サクサク食べるジャンク料理」という認識が強かったのだが、このトリュフ塩味に関しては深く感じ入りながら「美味(びみ)……」とつぶやいてしまった。

トリュフ塩味を食べるためだけにデリバリーを利用する価値があるとさえ思える。それほどに心底美味しかった。

こうして3種を食べ終えた今となっては、食べる前に味を疑っていたことが申し訳なくて仕方ない。いま自分こそがこの国で1番ポップコーンに対して忸怩(じくじ)たる思いを抱いているという自負がある。

もう1つ発見があったことを付け加えておくと、配達されたポップコーンの味と匂いを堪能しているうちに、不思議なもので本当に映画館にいる気分になってくるのだ。料理自体がムードを作り出すという、「ムード料理」の新境地を見た心地である。

改めて、デリバリーに対応している劇場が2館のみというのはもったいない。これからの拡大に期待するしかない。新たな形のポップコーンブームが膨らんで弾けることを、心の中で勝手に願っておこう。

参照元:ユナイテッド・シネマ公式HP(PDF)
Report:西本大紀
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

海鮮、ラーメン、コッペパンまで!新宿小田急に北海道グルメ集結

大注目の北海道グルメが集結

1月15日(水)~23日(木)の期間、小田急百貨店新宿店の本館11階催物場では、北海道の魅力がたっぷり詰まった「冬の北海道物産展」を開催中です。新鮮な海の幸である海老を使用し、様々なメニューを展開する「海老特集」や、「パン特集」を実施。札幌で人気を集める話題のコッペパン専門店「でぶぱん」が初登場するなど、いま大注目の北海道グルメが集結しています。

さらに、毎回行列をなす人気ぶりのイートインでは、札幌のラーメン店「山嵐」と「コクミンショクドウ」が会期中前半・後半で入れ替わり出店。会場でしか味わえない小田急限定ラーメンも登場し、プレミア感あふれる内容になっています。

新鮮な海老の旨味を堪能!

本展では、海老の旨味を堪能できる様々なメニューが登場します。北海道グルメ王道である海鮮丼は豪快にぼたん海老を盛り付け!さらに、豚丼とコラボした限定メニューやグラタンコロッケなど、海老本来の旨味を定番から意外な組み合わせまで、とことん堪能できるメニューが揃っています。

噴火湾産ボタン海老海鮮弁当

芳醇な甘みが特徴の噴火湾産のぼたん海老をはじめ、イクラ、ホタテなど北海の恵みがいっぱいの1折です。

「市場めし 兆 KIZASHI」/札幌市
噴火湾産ボタン海老海鮮弁当
価格:2,430円/1折
※各日限定50折

冬の味覚おすすめセット

ぼたん海老と冬に旬を迎える新鮮なネタをお届け。カニ汁もついた大満足なセットです。

「おたる 巽鮨」/小樽市
冬の味覚おすすめセット
価格:3,850円/1人前(カニ汁付)
※各日限定30セット(イートイン)  

“炙り”と“生”の2種のぼたん海老にホタテ、イクラを盛り込み、贅沢にお肉も海鮮も味わえます。

「ドライブインいとう清水本店」/十勝清水町
海の宝石と豚丼の共演
価格:2,200円/1人前(味噌汁付)
※各日限定30食(イートイン)

十勝チーズとエビのグラタンコロッケ

十勝チーズがとろける濃厚な味わいのエビグラタンコロッケです。

「じゃがいもHOUSE」/札幌市
十勝チーズとエビのグラタンコロッケ
価格:453円/1個
※各日限定100個

札幌の人気ラーメン店より限定メニュー登場!

毎回、行列をなすほどの人気ぶりのイートインでは、ラーメンファン必食の札幌の人気ラーメン店が集結!会期中前半・後半で入れ替わり出店するのは、濃厚な豚骨ラーメンが人気の「山嵐」と醤油ラーメンが人気の「コクミンショクドウ」です。会期中は、ここでしか味わえない小田急限定メニューも登場します。

「山嵐」/札幌市
こってりなのにあっさりした“こっさり”系で人気の豚骨ラーメン店。

海老と道産鶏のつみれ団子みそ豚骨ラーメン

良質な背脂を使った味噌スープにエビラー油がピリっと効いた限定ラーメンに仕上がっています。

海老と道産鶏のつみれ団子みそ豚骨ラーメン
価格:1280円/1杯
※各日限定150杯 (イートイン)
会期:15日(水)~18日(土)
※18日(土)は19時まで

「コクミンショクドウ」/札幌市
ラーメン店の店主が選ぶ“札幌のおいしいラーメン店”1位に選ばれた人気店です。

特製おい!かつお!白醤油

白醤油の香りと手揉みの平打ち麺の食感が楽しいラーメン。時間の経過とともにかつお出汁が鶏スープに溶け出し味の変化を味わえます。

特製おい!かつお!白醤油
価格:1,320円/1杯
※各日限定200杯(イートイン)
会期:19日(日)~23日(木)
※23日(木)は17時閉場

話題沸騰の「でぶぱん」が初登場

でぶぱん

一般的なコッペパンよりもひと回り大きく、一目見ただけで強烈な印象が残る規格外ボディの「でぶぱん」のコッペパンが初登場!ずんぐりむっくりとした形にボリューミーな具がマッチング。今回は、「おかずコッペ」から炙りチーズの風味が香ばしい「ちくわチーズ」。「おかしコッペ」からは、甘酸っぱい苺ジャムとクリームチーズ、ホイップの絶妙ハーモニーが楽しい「でぶぱん1号」がそれぞれ登場します。

「でぶぱん」/札幌市
(上)ちくわチーズ
価格:421円/1個
(下)でぶぱん1号デラックス
価格:648円/1個
※各日限定20個

その他、豊富な種類のパンが集結

本展の「パン特集」では「でぶぱん」意外にも、北海道産の生クリームと牛乳で作られた食パンやカレーパン、米粉のパンなどバリエーション豊かなパンが集結。普段、なかなか手に入らないレアなパンたちに、ほっぺが落ちること間違いなし!

小樽洋菓子舗 ルタオ

北海道産の新鮮な生クリームと牛乳だけで練り上げたしっとり、もっちり食感のスイーツ食パンです。

「小樽洋菓子舗 ルタオ」/小樽市
生クリーム食パン
価格:1,620円/1本(1.5斤 長さ約20cm)
※各日限定25本
※冷凍での販売となります。

もりまちTAMURA’S

外はサクッと中はふんわり生地に、丸ごとのホタテやハンバーグが入った人気のカレーパンです。

「もりまちTAMURA’S」/森町
(上)ハンバーグカレーパン
価格:540円/1個
(下)ホタテカレーパン
価格:432円/1個

すぎうらベーカリー

いちごが香る見た目も可愛い食パンやふわふわのお米のシフォンケーキ、焼きたて香ばしいお米のクロワッサンです。

「すぎうらベーカリー」/美唄市
(上から時計回りに)いちごみるく食パン
価格:172円/1枚(厚さ約3.5cm)

お米のいちごマーブルシフォン
価格:378円/1個

お米のミニクロワッサン(チーズ)
価格:259円/1袋(約100g)

・開催概要
名称:「冬の北海道物産展」
期間:1月15日(水)~23日(木)10時~20時
※22日(水)は20時30分まで、最終日は17時閉場
(イートインのラストオーダーは各日閉場の30分前まで)
場所:小田急百貨店新宿店本館11階催物場
所在地:東京都新宿区西新宿1-1-3
アクセス:新宿駅西口すぐ
TEL:03-3342-1111(大代表)
公式HP:http://www.odakyu-dept.co.jp/

[PR TIMES]

~人生に旅心を~