京都の食材とプロの料理人がコラボ!今年も「京のおもてなし」がスタート

京都府産の食材を使ってオリジナルメニューを作成

「京のおもてなし」は、各参加店が京都府産の農林畜水産物や加工品を5品目以上使用し、オリジナルメニューでおもてなしをするというイベントで、今回でなんと12回目。今年は、「京のおもてなし-2020・早春-」と題し、2020年1月16日(木)から2月29日(土)の期間、京都府内66店・東京23区内6店の合計72店舗で開催されます。

参加飲食店は、京都府産の京野菜と畜水林産物と米などを取り合わせて5品目以上使用してメニューを構成します。対象となる「京の食材」は参加店が自由に選んでいいそうです。

甘さを蓄えた京野菜をたっぷり召し上がれ!

京野菜
今回は参加店のひとつ「たん熊北店 二子玉川店」に出かけてきました。「たん熊北店」は昭和3年創業の京料理店です。二子玉川店の店長の柿本光男さんに話を伺ったところ、寒さが厳しくなるこれからの季節、おいしくなるのは京野菜。寒さが厳しい冬は、その身に甘みを蓄えるのだそうです。イベントの主催者である「京のふるさと産品協会」理事長の小田一彦さんも「冬の九条ねぎは美味しいだけでなく栄養もたっぷり蓄えます。そしてかぶの甘いこと! フルーツのような甘さで生でもいただけるほどです」もなんてコメントをされいます。そうです、絶賛、京野菜推しです。

たん熊料理
「たん熊北店 二子玉川店」では、期間中、海老真丈 京花菜添え、京寒鰤の味噌幽庵焼き、京都肉と京野菜の山葵サラダ、海老芋の聖護院蒸し、鯖味噌茶漬け(京漬物付き)など、9品からなる「早春!京のおもてなし会席」(8,580円・税抜)。柿本料理長によれば、今回のテーマは「味噌」なのだそう。

寒鰤に鰆──水産物も脂がのってます!

京都(魚)寒鰤の味噌幽庵焼き、京都肉と京野菜の山菜サラダに、丹後鳥貝、アオリイカ、炙り京鰆のお造りなど、主役級のものが勢ぞろいですが、とくに印象的だったのは、鯖味噌茶漬けです。

京都(ごはん)こちら、京味噌をのせたごはんに、鰆でとった出汁汁をどばっとかけていただくのですが、これがもうくらくらする美味しさ! ごはんは出汁をその身にしみ込ませ、またやさしい甘さをたたえる京味噌がよいアクセントとなり、うっとりするハーモニーを奏でます。ごはんといえば、京都は米も自慢。「丹後こしひかり」「丹波キヌヒカリ」などの銘柄米があります。

京都(刺身)-2鰆も今が旬。意外に思われるかもしれませんが、京都府の鰆の漁獲量は全国トップクラスなのだとか。ブリも旬を迎えますし、松葉ガニもシーズンです。一般的な鳥貝より大ぶりな丹後鳥貝は、早春から4、5月にかけて旬を迎えます。この時期は冷凍での提供になりますが、細胞を壊さない高度な冷凍技術を用いているので、生と遜色ない美味しさでいただけるそうですよ。

京都料理-2今年の冬は、京野菜はもちろん、お肉、お魚、米にもこだわった「京のおもてなし-2020・早春-」で、京都の食材の奥深さを体感してみてはいかがでしょう。自慢の食材を、プロが腕によりをかけて調理するのですから美味しくないはずがありません。「え、こんな食材も京都でとれるの?」なんて新たな発見もあるはずです。

京都(料理長)

たん熊北店 二子玉川店
住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館11階
営業時間:11:00〜16:00(15:00ラストオーダー)、18:00〜23:00(21:30ラストオーダー)
定休日:なし
TEL: 03-5797-3388
HP:https://www.tankumakita.jp/futakotamagawa/

京のおもてなし-2020・早春-
[All photos by kelly]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

ほうじ茶づくし!京都の老舗がお届けする、宇治ほうじ茶フェア【伊藤久右衛門】

初開催!ほうじ茶づくしの1ヶ月限定フェア

宇治ほうじ茶フェアでは宇治ほうじ茶を、パフェ・スイーツプレート・アイスクリーム・チョコレート・大福・チーズケーキ・キットカット・ガトーショコラ・ティラミスなど様々な形で楽しめるんです。特におすすめは新作の「宇治ほうじ茶パフェ」。手作りのほうじ茶ゼリーをはじめ、ほうじ茶アイス、ほうじ茶せんべい、ほうじ茶蜜をあしらった、まさに、「ほうじ茶を存分に味わえる」パフェです。ほうじ茶だいふくとドリンクがセットになった「ほうじ茶茶会」も楽しめます。

ほうじ茶パフェ
宇治ほうじ茶パフェ 1,080円(税込)
ドリンクセット 1,480円(税込)

ほうじ茶茶会
ほうじ茶茶会 1,780円(税込)

数量限定で発売されるのは「宇治ほうじ茶スイーツプレート」。祇園四条店で先行販売した「宇治ほうじ茶ガトーショコラ」も、各店で発売。宇治ほうじ茶スイーツプレートには、「宇治ほうじ茶ガトーショコラ」をはじめ、ほうじ茶のミニパフェ・生チョコレート・チーズケーキ・大福をのせた贅沢な1品。1日の数量を限定して発売されます。

ほうじ茶プレート
宇治ほうじ茶スイーツプレート 1680円(税込)
ドリンクセット 1980円(税込)

伊藤久右衛門とは

江戸後期・天保3年、初代伊藤常右衛門(いとうつねえもん)・瀧蔵が田原村 名村(現宇治田原南)にて茶業を携わったのがはじまりといいます。その後、代々茶づくりを継承し、昭和27年、五代目伊藤久三が宇治田原から宇治の地へとうつり、宇治茶販売の店舗を構えました。創業の地である宇治田原では、現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で茶づくりを続けている宇治茶の老舗です。
伊藤久右衛門
伊藤久右衛門

伊藤久右衛門×宇治ほうじ茶フェア2019概要
期間:2019年9月2日(月)~9月30日(月)
店舗:宇治本店・JR宇治駅前店・祇園四条店・平等院店・京都駅前店・オンラインショップ※取扱い商品は店舗により異なります。
HP:https://www.itohkyuemon.co.jp/site/houjicha/

@Press

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【日本の冬絶景】冬が創り出す宝石 ジュエリーアイスが見たい 東北海道の雪景色


北海道美幌峠

夢で見た風景 メルヘンの丘<北海道女満別>

北海道 メルヘンの丘

北海道 メルヘンの丘 女性

大空町女満別のゆるやかな丘陵地に連なる畑「メルヘンの丘」は、7本~8本のカラマツが立つ印象的な風景。畑にはジャガイモや小麦、豆、ビートなどが植えられ、四季折々自然に溢れた美しい姿を見せます。黒澤監督の映画「夢」に使用されたことから、人気スポットになりました。冬に雪で覆われ、真っ白に染まった風景は、絵本で見たような可愛らしさ。ふんわりと優しい印象ですが、冬はほぼ氷点下で極寒ですので、暖かくしてお出かけください。

メルヘンの丘

【降雪時期】例年10月下旬から4月下旬
参考 大空町観光振興計画
http://inbound-jp.info/wp-content/uploads/2016/06/c15512ed51bb6512e1cbb666fc32626d.pdf
【住所】〒099-2356 北海道網走郡大空町女満別昭和
【入場料】無料
【公式サイト】
一般財団法人 めまんべつ産業開発公社: 道の駅 メルヘンの丘
http://www.marchen-hill.com

氷平線を追いかけて べつかい氷平線<北海道野付半島>

べつかい氷平線 夕日 北海道 

べつかい氷平線 北海道 

道東の知床半島と根室の中間にある、日本最大の砂の半島「野付半島」。野付半島の内側の野付湾は、1月~3月中旬頃の厳冬期になると凍ってしまい、氷の大地が現れます。凍った白の大地と広がる真っ青な空。氷平線(ひょうへいせん)の果てまで、どこまでも歩きたくなりますね。ただし、海上なので、個人で歩くのは危険です。安全に楽しむためには、ガイド付きのツアーに参加しましょう。氷平線の景色の中で写真を撮る時のウェアは、黒や紺だと地味目、白だと雪景色に消えてしまいます。ピンクやオレンジなどのカラフルな色や派手目なものが映えますよ。

べつかい氷平線(ひょうへいせん)

【結氷時期】例年1月中旬~3月上旬ごろ
その年の結氷状況によります
【住所】〒086-1645 北海道野付郡別海町野付63
【入場料】ガイドツアー参加 詳細はサイトをご確認ください。
http://betsukai-kanko.jp/ice-horizon/
【公式サイト】
べつかい氷平線【公式】|別海町観光協会
http://betsukai-kanko.jp/ice-horizon/
野付半島ネイチャーセンター ツイッター
https://twitter.com/notsuke_nc

https://youtu.be/C4Dd_eQEvUI
別海町プロモーション2018/ひがし北海道トラベル

冬が創り出す宝石 ジュエリーアイス<北海道豊頃町>

ジュエリーアイス 北海道

ジュエリーアイス 北海道1

北海道の厳寒が作り出す、氷の宝石「ジュエリーアイス」。太平洋に流れ出た十勝川の氷が海岸に打ち上げられ、波にもまれるうちに角が取れて、透明なクリスタルのような氷になったもの。1月中旬~2月下旬頃まで、豊頃町大津にある十勝川河口付近の砂浜で見ることができますが、自然の条件が重なってできるものなので、お出かけ前には公式サイトなどで、状況を確認された方が良いでしょう。

ジュエリーアイス

【結氷時期】例年 1月中旬~2月下旬頃
【住所】〒089-5461 北海道中川郡豊頃町大津元町
【入場料】各種ツアーあり。
【公式サイト】ジュエリーアイス 豊頃町
https://www.toyokoro-kankoh.com

https://youtu.be/LGJ7RgaI-Cw
美しすぎるジュエリーアイス 北海道豊頃町 Jewelry Ice@Ohtsu Coast/ジュエリーアイスJewelry Ice/豊頃町観光協会

写真提供:プライムロード ひがし北・海・道  

あなたのこころをふんわり包む雪景色、日本の冬絶景。今の時期にしか出逢えない風景ですから、温かい格好で防寒して、ぜひ訪れたいものです。

注意:記事掲載の情報は、2019年12月現在のものになりますので、詳細につきましては、公式サイトで確認または開催団体へ直接お問い合わせください。

~人生に旅心を~