懐かしさ心くすぐる「アポロ」チョコ無料の工場見学が新オープン

2月7日新設「アポロ見学ライン」

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

昨年50周年を迎えた、明治のロングセラー商品「アポロ」チョコレート。埼玉県坂戸市にある「明治なるほどファクトリー坂戸」内に、「アポロ」チョコのことを楽しく学べる「アポロ見学ライン」が、2月7日にオープン。「アポロ」の名前の通り、宇宙探検の世界観が演出されているそうですよ。

宇宙探検始まりのワクワク感「プロローグゾーン」

工場見学が始まる「プロローグゾーン」は、宇宙服を着たアポロのキャラクター「アポロちゃん」が描かれたウェルカムボードがお出迎え。月面から宇宙船に乗り込むような演出で、ワクワク感をそそります。

成型から包装までの全工程を見学「製造ラインゾーン」

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

ゲートをくぐった先には、「製造ラインゾーン」。アポロの成型から包装までに至る製造工程を見学できます。見学通路は、頭上に宇宙船アポロの打ち上げムービングPOPがあるなど、宇宙船の内部をイメージしたデザインに。

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

お土産はやっぱりアポロ「商品PR・サンプリングゾーン」

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

製造ラインの見学が終わると、お待ちかねの「商品PR・サンプリングゾーン」。アポロの誕生にまつわる話や、発売当初からの歴史が紹介されているエリアに到着です。

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

ボタンを押すとアポロが出てくる、楽しい「お土産コーナー」もありますよ。

こんなにあった「アポロ」商品シリーズ

明治なるほどファクトリー坂戸「アポロ見学ライン」

現在のアポロ商品には、いろいろなシリーズがあるのをご存知ですか?縦の箱型のオリジナル「アポロ」に加え、「ジャンボパック」や「棒つきアポロ」、チョコレートのコクが深まった「ぎゅっと濃いアポロ」、12袋の小分けになった「アポロ袋」などさまざまなパッケージがありますよ。他にも北海道限定で販売されている、ホワイトチョコレートをコーティングした「アポロホワイトギフト」といった商品も発売されています。

【明治なるほどファクトリー坂戸】
所在地: 〒350-0298 埼玉県坂戸市千代田5-3-1 株式会社明治 坂戸工場内
見学時間: 月曜日~金曜日
休館日: 土曜日、日曜日、その他工場指定の休日
見学回数: 1日3回 (9:30~、11:30~、14:00~)
(※時期等によって変更の可能性あり。公式サイトを確認要)
見学料金: 無料

見学予約: 完全予約制 1名から9名までの個人のお客様はWEB予約可。
(10名以上のお客様は電話にて予約)
電話: 049-283-1398 (9:00~16:30 ※12:30~13:30及び休館日を除く)
対象年齢: 4歳以上 (安全上の理由から、4歳未満は工場敷地内への入場もできません)

公式サイト: https://www.meiji.co.jp/learned/factory/sakado/

[Kyodo News PR Wire]

[All photos by 株式会社明治]
Please do not use the photos without permission.

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【世界ひとり飯22】北欧ストックホルムでオススメの肉料理、味の決め手はあのソース!

ストックホルム中央駅から歩いて北の住宅街へ

ストックホルムは14の島からなる都市です。見どころは、ストックホルム中央駅から南側に広がります。今回のお店「Cafe Tranan(カフェ・トラナン)」があるのは北側のVasastan(ヴァーサスタン)という地域。住宅街で公園も多く、ゆっくり散歩するのにいい街並みです。

ストックホルム

ストックホルム中央駅から歩いても30分ほどですが、地下鉄を使うならOdenplan(オーデンプラン)駅が便利です。夕方にはサインが灯って、駅の入り口さえ北欧感が出ています。

ストックホルム

さて、世界で最も美しい図書館の一つ「ストックホルム市立図書館」もこの地区にあります。吹き抜けの空間に、壁を埋め尽くす本。圧巻です。食事の前に覗いてみました。

創業1929年の人気のCafe Tranan

Cafe Tranan

「Cafe Tranan」がここにオープンしたのは1929年ですから、もう90年以上も前のこと。ニシンのフライといった、当時からのメニューも残っています。古いというと、なにか取っつきにくい印象もあるかもしれませんが、ここはそんなことはありません。地下にはライブスペースもあって、トム・ウェイツや最近ならクレイグ・デイヴィッドなども演奏したそう。お店の人たちもフレンドリーで寛げます。

Cafe Tranan

さて大事な食事ですが、Cafeとはいえ本格的なスウェーデン料理を楽しめるレストランで、地元料理を食べるならここ、とすすめる人も多い人気店です。

ブルックリン・ビールが旨い秘密

cafe tranan

ところで、ヨーロッパの多くの国と同様に、スウェーデンの人たちもビール好き。ウェイターにおすすめの一杯を聞くと「ブルックリン・ビールがいいよ」とのこと。「あれ、ブルックリンってアメリカじゃないの?」と聞くと「そうだよ。おいしいからスウェーデンでも人気で、醸造所もできたんだよ」とのこと。Brooklyn Summer Ale(ブルックリン サマーエール)は380mlで84クローナ(約1,000円)です。

もともとはアメリカからボトル詰めしたものを輸入していたそうですが、その後北欧のカールスバーグと一緒に醸造所をオープン。よりおいしいブルックリンビールを楽しめるようになって、ますます人気だそう。

柔らかいタコの素揚げを前菜に!

前菜に選んだのは、「揚げたタコ」。メニューの「スナック」のセクションにあって110クローナ(約1,300円)です。「欧米人はタコは悪魔の生き物だから食べない」という人もいますが、実際にはよく食べられてます。スペインやポルトガルでも、そしてスウェーデンでも。ユダヤ教では食べてはいけないものの一つになっているので、ユダヤ教徒は食べないようです。

このタコは素揚げで、ちょうどいい柔らかさに。オイルと香辛料、パセリ、それにプチトマトの酸味もよく合います。

スウェーデンに来たらこれ!生タマゴも食べます

Cafe Tranan

メインのセクションから選んだのは「ビフ・ライドバーグ」。ウェイターに、せっかくストックホルムに来たら何がいいかな、と聞いたら即答してくれたのがこれ。ビフはビーフ、そしてライドバーグは昔あったホテルの名前です。そのレストランで考案されたこのメニューが人気になって、料理名にもなったそうです。195クローナ(約2,500円)です。

じゃがいもと玉ねぎをフライパンで柔らかくなるまで焼き、牛肉は塩・胡椒で下味をつけて焼いて、仕上げになんと、ほんのちょっとウスターソースをかけます。マスタードベースのソースで食べます。

Cafe Tranan

卵黄を添えて一緒に食べるのですが、これがまたビックリ。たまごを生食するのは日本人くらいだと思っていたからです。そして、これがまたまたよく合います。

合理的な調理法がやっぱり北欧風?

Cafe Tranan

店内の壁から天井には、こんなアートが施されていて自由な雰囲気です。うまくまとまっていてさすが北欧。

それにしてもウスターソースを使うとは。でも、北欧の人たちは合理的と言いますから、なるほどとうなずけます。ゼロから作らなくても、おいしく使える調味料を使ってできれば、それでいいですよね。

Tranan
住所:Karlbergsvägen 14, 113 27 Stockholm, スウェーデン
電話:+46 8 527 281 00
営業時間:火曜日〜日曜日 17:00〜22:00
HP:http://tranan.se/

[All photos by Atsushi Ishiguro]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

〈2019 食通が惚れた店〉揚げ物が“スルッ”と食べられる! 極上の「とんかつ店」

〈2019 食通が惚れた店〉

平成から令和へと元号が変わった2019年。外食シーンにおいても、新しい時代の幕開けを感じさせる飲食店や、グルメにまつわるトピックスが盛りだくさん。そこで、グルメ情報を熟知した方々に、2019年に最も感動したお店について教えてもらいました。「2019年のNo.1」「2,000円以下のプチプラグルメ」「2020年の注目店」をそれぞれご紹介します。

 

今回は、食べログ グルメ著名人の秋山具義さんにお答えいただきました。

教えてくれる人


秋山 具義
1990年日本大学芸術学部卒業。1999年デイリーフレッシュ設立。広告キャンペーン、パッケージ、写真集、CDジャケット、キャラクターデザインなど幅広い分野でアートディレクションを行う。「日本パッケージデザイン大賞2017」にて「マルちゃん正麺カップ」が金賞受賞。 著書に「世界はデザインでできている」がある。

2019年のNo.1飲食店

Q 2019年に行ったなかで、〈最も感動した飲食店〉はどこですか?

出典:旅好きの食いしん坊ゆかさんさん

A 「とんかつ成蔵」です。

「シャ豚ブリアン」、「雪室熟成豚」、「ササミカツ」、「メンチカツ」、「エビフライ」を食べましたが、今まで食べた揚げ物はなんだったんだ?というくらい、おいしくて感動して、揚げ物の概念が変わりました。

Q そのお店で〈印象に残った一皿〉は?

出典:Fledermausさん

A 「ササミカツ」です。

揚げ物なのに、飲み物のように、スルッと食べられて、おいしくて、ビックリしました。メンチカツ、エビフライも同じように感じました。

 

<店舗情報>
◆とんかつ成蔵
住所 : 東京都杉並区成田東4-33-9
TEL : 03-6882-5214
営業時間 : 11:00~14:00(最終入店13:30) 17:30~20:00(最終入店)
定休日 : 不定休

 

2,000円以下のプチプラグルメ

Q 2019年に行ったなかで、人におすすめしたい〈2,000円以内のプチプライスで食べられる幸せ〉は何ですか?

出典:alt_momoさん

A 「純手打ち 麺と未来」の「特製塩らーめん」です。

オープン当初から行っていますが、見た目うどんのような手打ち麺は、どこでも食べたことがない食感の麺で、おいしい。スープもチャーシューも海老ワンタンも味玉も完成度が高く、1,000円で食べられる幸せですね。ミシュランのビブグルマンに掲載されたのも納得です。

 

特製塩らーめん 1,000円(税込)

※「食べログ」に掲載されている情報をもとに、料理名・金額を掲載しております。最新の情報はお店の方にご確認ください。

 

<店舗情報>
◆純手打ち 麺と未来
住所 : 東京都世田谷区北沢3-25-1 シャトルヒエイ1F
TEL : 不明の為情報お待ちしております
営業時間 : [月] (2018年12月より) 11:30〜14:30 ※50杯限定 [火〜日] 11:30〜14:30/18:00〜21:00
定休日 : 無休 (2018年12月より)

 

2020年 注目のお店

Q 2020年、〈注目したい飲食店〉はどこですか?

写真:せせり/撮影:松村宇洋
写真:ウニマヨ半熟玉子/撮影:松村宇洋

A 「焼鳥やおや」です。

2019年9月にオープンして、すでに人気店ですが、「ウニマヨ半熟玉子」や「スパイシーチューリップ」など料理がおいしくて、見た目も良くて、焼鳥は1本150円(税抜)からとめちゃくちゃ安くておいしくて、大人気店になるのは間違いないです。

 

<店舗情報>
◆焼鳥 やおや
住所 : 東京都目黒区大橋1-3-6
TEL : 050-5597-7768
営業時間 : 17:00〜翌01:00 12月29日〜1月5日お休み頂きます
定休日 : 日曜日(月曜が祝日の場合は月曜)

 

文:秋山具義・食べログマガジン編集部