【冷食検証】セブンイレブンの「痛快旨辛麻辣飯」を食べてみた → 万人受けするタイプだが、人によっては「追い麻辣」が必要

このところ、外食チェーンに行けば右も左も麻辣(マーラー)だらけ。何なら「マー活」だなんて言葉も生まれ、ブームはまだまだ続いている。ちなみに「マー活」とは、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手(マー君)がアイドルの応援に精を出す姿……ではなく、しびれる辛さを楽しむことなんだそうな。

さてさて、暖冬とはいえ寒ければ辛いものを食べたくなるのが人の性(さが)。この冬、私は吉野家の『麻辣牛鍋膳』をちょいちょいリピしているのだが、ぶらりと寄ったセブンイレブンで美味しそうな商品を見つけた。「痛快旨辛麻辣飯」がそうである。

・痛快旨辛麻辣飯の詳細

痛快旨辛麻辣飯は2019年12月に販売開始した。今じゃセブン冷食の定番になりつつあるレンチンできるカップタイプで、食べたらそのままポイできるのが特徴だ。値段は税込246円。量は170gと少なめなので、どちらかといえば男性よりも女性の方をターゲットにした商品かもしれない。それにしても……

商品名の「痛快」を見たらどうしても「!」をつけたくなる上に……

ビッグダディを思い出してしまう。まぁ、それはどうでもいいとして実食へと移ろう。

・麻辣具合はどう?

これまでのカップタイプ同様、調理は超カンタン。点線に沿って軽くフタを開け、あとはレンジに指定された時間ぶちこめば出来上がりだ。んでチンして、フタを全部開ければ花椒の香りがふわりと漂ってきた。

ただ、問題は味でセブンイレブンがどこまで攻めてきているかだろう。舌がビリッビリッになるくらい本気出していたら、過度な痺れと辛いものが得意でない私はノックアウトされてしまうかもしれない。ドキドキしながら一口食べてみると……

意 外 と 普 通

なんだか「痛快!」じゃない理由も納得。一言でいうならば特化型ではなく万人受けするような味なのだ。一口、一口でしっかり舌がビリビリするも、辛くて食べられないことはないし、汗がダラダラ流れるようなこともなかった。程よい「やめられない、とまらない」でキレイな着地を選んだなという印象だ。

とはいえ、あとからじんわりと辛さが顔を覗かせるし、これまたじんわりと汗をかくからバランスはいいのだろう。容量でもターゲットは女性メインだろうと推測したが、偏っていないあたりはオフィスでササッとかつスマートに食べてもらうことを想定しているような気がする。

・人によっては追い麻辣を

花椒、豆板醤、甜麺醤で、本場の辛さと香り、食感を再現したとのことだが、確かに中国っぽい感じがするし心地いい辛さだった痛快旨辛麻辣飯。セブンらしく安定していたものの、辛いものが大好きな人は物足りないかもなので「追い麻辣」できる準備をしといた方がいいだろう。

参考リンク:セブンイレブン「痛快旨辛麻辣飯」
イラスト・Report:レンチン原田
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【スタバ新作】待望の『イチゴ フラペチーノ』が登場! 今年は “シュワッと” と “ゴロッと” の2種類だぞ / 「微炭酸のフラぺ」という新しさにワクワクが止まらない!!

不意打ちズルい……!! 寝ぼけ眼でスマホをいじっていた記者は、思わずそう呟いていた。なんとスターバックスが事前告知なしで、2020年6月8日より『イチゴ フラペチーノ』の販売を開始しているではないか。

なんでも今年は “シュワッと” と “ゴロッと” と、2種類あるとのこと。ゴロッとは想像できるが、シュワッととは何ぞや。不思議に思いながらも、さっそく飲んでみた。すると、マジでシュワッとするではないか。なにこれ!? どういうこと??? 微炭酸のフラペチーノなんて、新しすぎるぞー! 

・ワクワクする「シュワッとフラぺ」

『シュワッと イチゴ フラペチーノ(税抜640円)』はベースにミルク成分など使用されていないようで、サッパリ目だ。中にイチゴの果肉とストロベリージェリーが入っており、トップのホイップクリームの上にはイチゴソースがかかっている。

冒頭に書いたように微炭酸なのだが、どうやらその秘密はジェリーにあるらしい。というのも、ストローでジェリー部分を吸ったときにだけ、ほのかにシュワッとするのを感じられるのだ。なんだこれ、どうなってるんだ。不思議すぎる……! こんなにワクワクするフラペチーノは、スタバ史上初ではなかろうか。

・クリーミーな「ゴロッとフラぺ」

お次に『ゴロッと イチゴ フラペチーノ(税抜640円)』を紹介しよう。シュワッととの大きな違いは、微炭酸でないところと、中にホイップクリームが入っている点だ。ゴロゴロのイチゴ果肉と、ホイップクリームとの相性はバツグン! ホイップ効果か、シュワッとよりは若干クリーミーだ。

シュワッともゴロッとも、いずれも喉越しスッキリで気持ちが良い。まずは「シュワッと」を飲んで驚き、それから「ゴロッと」を飲んでホッと一息つくという流れがベストだろう。要するにどちらも甲乙つけがたく美味しい、ということだ。今のところ販売期間は公表されていないが、期間限定商品であることは間違いないはずだ。

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

郭元益から新たなパイナップルケーキ誕生!「ミニパイナップルカスタード菓子」

郭元益が生み出した、新たなパイナップルケーキ

郭元益は、台湾の代表的なお菓子であるパイナップルケーキを進化させました。伝統的なパイ生地に、甘味と塩味を合わせた中華式カスタードと果肉感のあるパイナップルジャムとを加え、「ミニパイナップルカスタード菓子」が誕生。見た目も可愛らしいので、バレンタインのプレゼントとしてもどうぞ。

台湾の人気俳優とコラボしたお菓子

27層とは思えないほど生地は軽く、サクッとした食感を実現。郭元益の菓子職人たちが手作りで仕上げたパイナップルケーキです。このミニパイナップルカスタード菓子は、台湾の人気俳優「鳳 小岳(リディアン・ヴォーン)」と共同開発したんだそう。パイナップル好きで知られる彼のヨーロッパ旅行の記憶を頼りに、塩味、甘味、酸味、うま味を絶妙なバランスで仕上げたのだとか。彼曰く、ウィスキーとの相性も抜群のようですよ。

日本のバレンタインデーを意識して、お菓子のスタンプは、カスタードからハートへ変更。赤いハートでバレンタインらしく。台湾のデザイナーチーム「兩個八月」がデザインしたパッケージに入っています。

ミニパイナップルカスタード菓子(バレンタイン限定版)
発売予定日:2020年2月1日(数量限定)
COREDO室町テラス 2階 郭元益日本橋店、横浜ワールドポーターズ 期間限定ショップにて販売致します。

通常バージョンはアマゾン、楽天市場にても販売致します
楽天市場:https://www.rakuten.co.jp/kuoyuanye/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/stores/page/ABCC1E65-3814-46A3-B194-BBB93F4DAE5A
価格(税抜):¥1,150 (5個入)

販売店舗
郭元益 ワールドポーターズ期間限定ショップ(1月17日から2月16日)
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目2−1 横浜ワールドポーターズ(1階Hawaiian Town 催事スペース)
營業時間:AM10:30~PM9:00

郭元益 日本橋店
住所:東京都中央区日本橋室町 3-2-1 COREDO室町テラス2階 誠品生活日本橋内
營業時間:AM10:00~PM9:00
facebook:https://www.facebook.com/kuoyuanye.nihonbashi/

[PR TIMES]

~人生に旅心を~