【2020年最新版:都内のカフェまとめ】女性ひとりでも気楽に入れる!こだわりのコーヒーや料理を味わえるカフェ12選

こだわりコーヒーが味わえるカフェ

【1】アロマのように香り立つ「オレンジのコーヒー」って?「COMFORT STAND(コンフォート スタンド) 」に直撃

東京・汐留のイタリア街の一角に、朝から夕方までふらりと立ち寄れるコーヒースタンド「COMFORT STAND(コンフォート スタンド)」が、2019年10月11日にオープン!TABIZINEライターが早速チェックしてきました。フランスの朝の定番ともされるコーヒーやオレンジジュース、クロワッサンなどをはじめ、五感を刺激するこだわりの商品を扱うこちらの店舗は・・・。

「COMFORT STAND(コンフォート スタンド)」についてくわしくは・・・
>>>アロマのように香り立つ「オレンジのコーヒー」って?「COMFORT STAND(コンフォート スタンド) 」に直撃【実食ルポ】

【2】ハイランクな豆をサイフォンで丁寧に淹れるコーヒーショップ、青山にオープン

コーヒーショップ「Roasted COFFEE LABORATORY」が、希少な「ブルーマウンテンNO.1」等のハイランク豆のみを扱うコンセプトショップを東京・青山オープン! 自社の焙煎士が選び抜いた高品質豆を、渋谷神南店のロースターで焼き上げ、青山の店舗へ直送。焙煎直後のフレッシュな状態から、サイフォンで一杯一杯丁寧に淹れるコーヒーです。

「Roasted COFFEE LABORATORY」についてくわしくは・・・
>>>ハイランクな豆をサイフォンで丁寧に淹れるコーヒーショップ、青山にオープン

【3】本を開けずに印象的な言葉が視界に入ってくる?猿田彦珈琲で新コーヒー体験!

様々な本の中から抽出した、印象的な言葉=DRIP WORDSがコーヒーとともに楽しめるカフェ「猿田彦珈琲 誠品生活日本橋店」が、COREDO室町テラス2Fにオープン! ブックディレクター・幅允孝氏が総合プロデュースを手がける、今までにない新しいコンセプトのお店です!

「猿田彦珈琲で新コーヒー体験」についてくわしくは・・・
>>>本を開けずに印象的な言葉が視界に入ってくる?猿田彦珈琲で新コーヒー体験!

【4】【表参道】ひと休みに最適!オアシスのようなこだわりカフェ2選

原宿・表参道周辺には、魅力的なカフェがたくさんあります。中でも、表参道ヒルズには、都会のど真ん中に突然現れる、オアシスのようなカフェがあるんですよ。「green bar」と「SOLANA CAFÉ by REC COFFEE」をご紹介。表参道ヒルズのB3F。URBAN RESEARCH表参道のフロアに併設しているのが「green bar」です。

「オアシスのようなこだわりカフェ」についてくわしくは・・・
>>>【表参道】ひと休みに最適!オアシスのようなこだわりカフェ2選

【5】バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた

「バターコーヒー」ってご存知ですか? 名前だけ聞くと、バターが入ったコーヒー? と思いますが、実は身体にいいという話なのです。日本で唯一のバターコーヒーの専門店があると聞き、今回は訪れてみました。バターが入ったコーヒーってどんな味なの? バターコーヒー専門店はその名も「最強のバターコーヒー」。名前からしてインパクトがありますね。

「最強のバターコーヒー」についてくわしくは・・・
>>>バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた

【6】焼きたてパンとコーヒーの香りが心地よい「カフェカルディーノ」が武蔵小山に

温かいコーヒーが、より一層美味しく感じるこの季節。ひんやりした朝に飲むコーヒーは格別ですよね。そんな朝に立ち寄りたいおすすめのカフェが、この度武蔵小山にニューオープン!ベーカリーが隣接され、夜にはワインとおつまみでゆったり過ごせるというカフェをご紹介します。

「カフェカルディーノ」についてくわしくは・・・
>>>焼きたてパンとコーヒーの香りが心地よい「カフェカルディーノ」が武蔵小山に

【7】まるでシンデレラ気分?働く女性をコーヒーと靴磨きでサポートしてくれるシンデレラカフェが原宿にOPEN!

働く女性の美と身だしなみをサポートし、まるでシンデレラ気分でリラックスできる「ネスカフェ×ミスターミニット シンデレラカフェ」が期間限定でネスカフェ 原宿にオープン。疲れた身体をコーヒーで癒しつつ、シンデレラ気分で靴磨き。心も靴も綺麗になる、新体験型のカフェに行ってきました!

「シンデレラカフェ」についてくわしくは・・・
>>>まるでシンデレラ気分?働く女性をコーヒーと靴磨きでサポートしてくれるシンデレラカフェが原宿にOPEN!

【8】薔薇をブレンドしたコーヒーが飲めるカフェが渋谷スペイン坂にオープン!

“一杯のコーヒーから無限に膨らむ魅力と可能性を”をコンセプトにしたカフェ「BALLOON COFFEE」が12月12日に渋谷スペイン坂にオープン! リラックス効果が期待できるという、薔薇をブレンドしたコーヒー「ロウズブレンド」 も飲めますよ。同店のスペシャリテ(看板メニュー)である、薔薇をブレンドした「ロウズブレンド」 ・・・。

「BALLOON COFFEE」についてくわしくは・・・
>>>薔薇をブレンドしたコーヒーが飲めるカフェが渋谷スペイン坂にオープン!

喫茶店・老舗カフェ

【9】ドラマ「孤独のグルメ」にも登場した喫茶デンの堂々たる名物グラパン!

ドラマ「孤独のグルメ」にも登場した喫茶店「デン」をご存知でしょうか。ドラマで登場するのはコーヒーフロートですが、こちらのお店の名物『グラパン』がちょっとすごいんです。トーストをくり抜いた器にグラタンが詰まった『グラパン』を、喫茶デンから現地ルポ! 喫茶デンは、鶯谷駅または入谷駅から徒歩約5分ほど。上野駅からだと20分弱くらい。

「喫茶デン」についてくわしくは・・・
>>>ドラマ「孤独のグルメ」にも登場した喫茶デンの堂々たる名物グラパン!

【10】平日も行列の人気喫茶店!神保町「TAM TAM」の石窯焼きホットケーキ

平日でも行列ができる人気喫茶店、石窯で焼かれたホットケーキが食べられるお店が神保町にあります。石窯で焼くなんてどんな感じなの? 今回は、焼き上がりまでに20分もかかるという、行列ができるお店「TAM TAM(タムタム)」を紹介します!

「AM TAM(タムタム」についてくわしくは・・・
>>>平日も行列の人気喫茶店!神保町「TAM TAM」の石窯焼きホットケーキ

【11】古き良き昭和の雰囲気が落ち着ける、都内のオススメ純喫茶3店

常に進化し続ける東京。スタイリッシュなカフェもいいけれど、飾らない雰囲気の純喫茶は時に疲れた心をほっとさせてくれるもの。今回は、昭和にタイムスリップしたような気分になれる都内の純喫茶3店をご紹介しましょう。四谷駅から歩いて2分ほど、創業50年を迎えようとする老舗「コーヒー・ロン」。コンクリート打ちっぱなしのモダンな建物。

「都内のオススメ純喫茶」についてくわしくは・・・
>>>古き良き昭和の雰囲気が落ち着ける、都内のオススメ純喫茶3店

【12】レトロ&アートな雰囲気が漂う「神保町」で書店巡りを楽しもう!

東京・神保町には約180もの古本屋があります。歴史ある本屋が建ち並び、レトロな雰囲気が漂っていますよね。今回は神保町で人気の本屋、ブックカフェ、喫茶店などを訪れました。秋は街歩きに最適なシーズン。のんびりと書店を巡りながら、神保町を散歩してみませんか?

「神保町の喫茶店」についてくわしくは・・・
>>>レトロ&アートな雰囲気が漂う「神保町」で書店巡りを楽しもう!

都内でお気に入りのカフェを見つけて、こだわりのコーヒーや料理を味わいながら、のんびりと過ごしたいですね。仕事やショッピングの合間にカフェで休憩するのもいいでしょう。

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【朗報】北海道最強コンビニ「セイコーマート」が初となる独自エナジードリンク『VERSUS』を発売! 安定の超絶コスパを炸裂させる!!

エンナァジイイイィィィッッ! みんなエナってるか? 久しぶりだな。エナジードリンクをこよなく愛する男、エナジーマンだ!! 突然だけど、みんなは俺の出身地がどこか知っているかな? エナジー星? 残念。北海道でした。おう、逆ゆうこりんスタイルで今日もお送りするぞ。

そんな俺の出身地・北海道が誇る最強コンビニ「セイコーマート」が先日、初となるエナジードリンク『VERSUS(バーサス)』を発売したという情報が複数の読者から寄せられた。マ、マジかよ……! めっちゃ飲んでみたいけど、それって東京でも買えるのか……?

・セコマのエナドリ

2020年7月27日より販売が始まったセイコーマート初となるオリジナルエナドリ『バーサス』。その圧倒的なクオリティーとコスパによって、道民から絶大な支持を集める「セコマ(セイコーマートの略)」だけに、果たしてどんな商品に仕上がっているのか “エナジー者” ならずとも気になるところである。

容量は250mlと通常のレッドブル同様控えめなサイズだが、税抜120円というエナドリとは思えぬ価格設定はさすがとしか言いようがない。しかし! 残念ながら東京にセコマはないので、飲みたくてもいつものように1本だけ買うのは不可能。むむぅ……どうする? そこでエナジーマン考えました。

30本入りケースを大人買いならぬ、エナジー買い……!

・覚悟の大量仕入れ

本体価格が税抜3600円&東京までの送料がかかって、合計4493円をエナジーペイしたぞ。もはや高いのか安いのかよく分からんが、計算してみると1本当たり約150円なので普通に安いな。さすがセコマ、道民の誇り! 道民の聖地である!! だがしかし……

ハッキリ言ってジャケはクソダセぇ。何なんだよ! このクロスした勇者の剣みたいなソードは!! 「己と戦え」じゃねーよ! まずはお前が何としろと言いたい。下手したらエナドリ史上1、2位を争うダサさだが……まあよく考えたら、そういうところもセコマっぽくてなんかカワイイよな。うん。

そう、エナドリたるもの大事なのは外面じゃなくて中身だ。というワケで、恒例のエナジーサーチ行くぞォォォォオオオオ! ※説明しよう! エナジーサーチとは、エナジーマンが缶の裏の成分表示をただ眺めることである!!

・サーチ結果

エナエナ(ふむふむ)。高麗人参根エキスが入っているあたり、妙にモンスターエナジーっぽいな。100ml当たりのカフェイン量が40mg、アルギニン量が123mgという点もほぼモンスターエナジーと同じだ(モンエナのアルギニンは125mg)。成分的にかなり寄せてきている印象である。

ただ、それに加えてガラナエキスが100ml当たり20mg入っているのは北海道らしくてグッドエナジー! 製造しているのも北海道の会社で、まさに道民による道民のためのエナドリって感じの雰囲気だぞ。さあ、それでは実際に飲んでみよう。グビエナ、グビエナ!

・エナジーテイスティン

ほほう……色・香り・味、いずれもモンスターエナジーを彷彿とさせる王道エナドリテイストだ。ガラナ要素もけっこう強いが、意外に甘さ控えめでケミカル感はかなり希薄。モンエナをちょっと薄くしたような、少々シロップっぽい味わいである。

ただそのぶん、エナドリ特有の “体に悪い感じ” があまりしないので、割と誰でも飲みやすいと思われる(もちろんそれもエナドリの魅力なのだけど)。あのセブンイレブンですら北海道ではセコマに勝てないと聞くが、レッドブル・モンスターエナジーの2大巨頭にとっても、これは強力なライバル出現ではないか。

セコマ初のエナジードリンク『バーサス』。なるほど、成分・コスパともに一般的なエナドリのちょっとだけ上を行く、実にセコマらしい良心的な商品と言えるだろう。エナエナ(ふむふむ)。

・安定のセコマ品質

ジャケに関しては悪い意味で歴史に名前を刻んでしまったものの、やっぱりセイコマートは日本一ィィィィィイイイ! 北海道が誇る最強コンビニの実力を改めて思い知った瞬間であった。さあ、残りあと29本あるから張り切って毎日飲むぞ! というワケで今日はここまで。また会おう。エンナァジイイイィィィッッ!!

参考リンク:セイコーマート(PDF)
Report:エナジーマン(あひるねこ)
Photo:RocketNews24.

★エナドリ関連の記事はこちら → シリーズ「エナジー検証」

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【偶然か?】マクドナルドが『ごはんバーガー』を発表した日に吉野家が「定食のご飯おかわり24時間無料」を発表 → ぶっちゃけ狙ったのか吉野家に聞いてみた

これは偶然なのか? ──本日2020年1月28日、マクドナルドが『ごはんバーガー』を発表し、吉野家が同日づけのリリースで「定食のご飯の増量・おかわりを24時間無料にする」と発表した。マクドナルドの『ごはんバーガー』は2月5日から販売で、吉野家は1月29日からと実施日は異なるものの、正式発表の日はまったく同じ

念のために言っておくと、本日は「ご飯の日」でも「ライスの日」でもない。にもかかわらず、ご飯にまつわる新サービスの発表日が丸かぶり。ってことは……もしかして……もしかして……これは吉野家の意思表示だろうか? 

ご飯の市場のシェアは渡さすかボケ! そっちが来るっていうなら、こっちも受けて立つぞコラ!! まずは『定食のご飯の増量・おかわり24時間無料』砲で迎撃じゃああああ!!」

──って感じなのか?

・マクドナルド「ごはんバーガー」販売の意味

考えてみれば、マクドナルドの「ごはんバーガー」発売は、ご飯ものを扱う外食チェーンにとってはライバルが増えるのと同じ。お世辞を抜きに考えれば、歓迎すべき事態ではないはずだ。

なぜなら、消費者が「あ〜ご飯もの食べたい」って気分の時に、今後はマクドナルドも選択肢に入ってくる可能性があるってことなのだから。たとえば、今までご飯モードのときは「吉野家いくか? やよい軒いくか?」くらいだったのが、そこに「マックいくか?」も入ってくるということ。

やめてくれ! と思っている外食チェーンは少なくないだろう。相手が外食産業の巨人と言われたマクドナルドだけに、そうなるのは当然と言えるかもしれない。そして、危機を感じたら対策を講じるのが自然の流れ。

吉野家にとって、その1つが「定食のご飯おかわり24時間無料」……ではないのか? そもそもマクドナルドは正式発表の前にTwitterで「ごはんバーガー」の発表を匂わせているし、飲食業界の人が「どうやらマクドナルドがお米のハンバーガーをやるらしい」的な情報を事前につかんでいても何ら不思議ではない。

だから、吉野家は発表日をあえてぶつけてきた……ってことか? それはつまり……宣戦布告!?

・中の人に聞いてみた

気になったので、吉野家の “中の人” に聞いてみた。すると……

中の人「それは偶然ですね(笑)。マクドナルドさんの『ごはんバーガー』は存じ上げませんでした」

──見事なほどの、完全なる否定。当初は「仮に言葉でははっきり認めなかったとしても、“多少は意識してました” 的なニュアンスを感じさせる回答なのではないか?」と予想していたのだが……完全にアテが外れてしまった。予想外ではあったが、空気的にめちゃくちゃ偶然感が出ていたので、おそらくそうなのだろう。

それにしても、まさか『ごはんバーガー』の存在自体を知らなかったなんて……と、個人的には少し残念な気持ちになったものの、テンションの上がる情報も教えてもらったので、それを以下に記載しておきたい。

「ご飯のおかわり無料は、朝定食はもちろん『牛すき鍋膳』など鍋も対象です。もちろん、何杯おかわりしても無料になります」

参考リンク:吉野家(PDF)、Twitter @McDonaldsJapan
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。