【世界ひとり飯(4)】シンガポールの屋台街・ホーカーズで見つけた「あさり入りラクサ」が安くて美味しすぎた

多民族社会のシンガポールならではの食文化

シンガポールに住む人は、中華系が74%、マレー系14%、インド系が9%。また、海外からの短期滞在者や観光客も多くて、様々な民族の人たちが、東京23区ほどの土地にワイワイと集まっているといった印象です。様々なバックグランドの人たちがそれぞれの文化を持ち込んで、それがミックスされて独自の食文化が生まれてきました。

街中どこにでもある屋台街・ホーカーズって?


忙しいシンガポール人の多くは、毎日のように、人によっては一日三食、外食しているそうです。そんなシンガポールの人たちの胃袋を支えているのが「ホーカーズ」です。ホーカーズはマーケットの2階や、高層マンションの1〜2階、高層マンションの間の土地など、シンガポールのどこにでもある屋台街のことをいいます。

以前はストリートに出ていた屋台を集めた半屋外の建物で、屋台街とは言いますが、上下水道、ガス・電気が整備されていて、清潔なトイレももちろんあります。その中の区画を借りて、屋台のように飲食店が軒を連ねます。

行列ができるラクサのお店へ


アラブ人街とインド人街の間にある、「Sungei Road Laksa (スンゲイ ロード ラクサ)」に出かけました。スンゲイ ロードという通りの近くですが、実際には タウンシェンド ロードにあります。いくつかのお店が入っている小さめのホーカーズの中の、黄色の看板が鮮やかなお店です。日曜日の午後1時ごろでしたが、このお店には30人くらいの列ができていました。

炭火で温めるスープにアサリで3シンガポールドルという安さに驚愕!


カウンター横には真っ赤に焼けた炭、その上には大きなポットが置かれていて、中にはスープが煮えています。奥にはピンク色のボールに麺を入れたものがいくつも準備されていました。

ピンクのボールを一つ手に取って、入っている麺にスープをかけて麺をほぐして、もう一度丁寧にスープをかけたら隣のカウンターへ。そこで具を乗せたら出来上がりです。フィッシュケーキ(かまぼこ)に生に近いアサリをたくさん、香草を振ります。ボールの縁に、サンバルというチリを添えて出来上がりです。


価格は3シンガポールドルですから、一杯約250円ほど。サイズは一般的な日本のラーメンの半分くらいです。

海鮮出汁ベースでとココナッツミルクたっぷりのスープが濃厚で、中華麺によく絡みます。アサリの食感がチュルっと、フィッシュケーキはプリッと。このアサリを使うところが、このお店ならでは。海鮮出汁にアサリの旨味が加わって、濃厚ながらもすっきりした味わいです。


隣のテーブルには若いカップルが座っていましたが、ふたりで4つ頼んでいました。また、ホーカーズにある他のお店の食べ物を一緒に食べている人も。そうそう、ホーカーズにあるテーブル席はお店ごとにエリアが決まっているわけでなく、どこに座ってもいいのです!そのフリースタイルも楽しいですよね。

日本でも楽しめる!インスタント ラクサをお土産に


さて、定番のラクサは、エビなどで出汁をとって作るココナッツミルクたっぷりのスープに中華麺、そこに海老、つみれ(かまぼこ)などを乗せます。スーパーマーケットで売っている袋入りのインスタントラクサのパッケージにも、確かにそのような具が乗っています。このPrima Tasteのラクサは2.26シンガポールドルで約180円でした(販売店によって価格差があります)。


こちらが、そのインスタントラクサを日本に買って帰って筆者が作った典型的なラクサです。一袋で一般的な日本のインスタントラーメンくらいのボリュームになりました。麺はしっかりとモチモチとしていて、液体スープは海老の香りと旨味が濃厚です。5袋入りでも売っていて、お土産にいいと思います。

ラクサを食べ歩くのも楽しい!

シンガポールにはラクサのお店がどこにも会って、日本のラーメン屋のように味を競っています。お店ごとにスープもいろいろ、具もいろいろです。正統派から、今回紹介したアサリ入りまで。ラクサを食べ歩くのも楽しそうです。

Sungei Road Laksa
住所:27 Jln Berseh, #01-100, Singapore 200027
営業時間:9:30~16:00
定休日:日曜日・水曜日

[All photos by Atsushi Ishiguro]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

糖質オフ&グルテンフリー!バーバパパカフェの楽しくてヘルシーなメニュー



フランス生まれの世界的人気キャラクター「バーバパパ」のカフェ「Cafe Barbapapa」にて、見て楽しくて、食べてヘルシーな新作メニュー「ヘルシー豆乳ヌードルとパンケーキのプレート」が登場!カロリーや糖質などが気になる人は注目です!

糖質0にカロリー76%カットの「豆乳ヌードル」

「カフェ バーバパパ」では、こんにゃくとおから、豆乳クリームで作られた「豆乳ヌードル putipa」を使用したランチプレートメニューを開発しました。



「豆乳ヌードル putipa」は、小麦粉のパスタに比べてヘルシーで、絶妙な美味しさを特徴にもつ麺。糖質0、カロリー76%カットで、グルテンフリーです。また、食物繊維がたっぷり入っていて、モチモチとした食感は食べ応えもバッチリ。カロリーや糖質などが気になる方も、罪悪感なくカフェメニューが選べますよ。

添えられたミートボールも実は・・・


ヘルシー豆乳ヌードルとパンケーキのプレート(税込1,480円)

「豆乳ヌードル」のソースは人気の明太ソースを使用。また、パスタに添えられたミートボールも、実は肉のような食感が味わえる大豆食品「大豆ミート」を使っています。かわいくて美味しくて、見た目以上にヘルシーなランチプレートをお楽しみください!

Cafe Barbapapa(カフェ バーバパパ)越谷レイクタウン店



所 在 地:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンKAZE 2F 274
     PLAZA 越谷イオンレイクタウン店 併設
電話番号:048-961-8407
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)
定 休 日:不定休

Cafe Barbapapa(カフェ バーバパパ)ラゾーナ川崎プラザ店



所 在 地:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 2F
電話番号:044-874-8590
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)
定 休 日:不定休

[@Press]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【掟破り】富士そばが「オムライスセット」を販売! 注文してみたら衝撃のブツが登場した / 立ち食いそば放浪記:第201回 市ヶ谷

立ち食いそばチェーンとして知られる富士そば。その飽くなきそばへの探求心はとどまることを知らず、これまで「丸ごとトマトそば」や「バクテーそば」など様々な問題作を生み出してきた。

そんな富士そばがまたやらかしている。市ヶ谷店が店舗限定メニューでオムライスを販売しているというのだ! いや、それはルール違反だろ!!

正直、自分でも何のルールなのかはよく分からない。「アパ社長カレーかつ丼」や「タピオカ漬け丼」など、富士そばはご飯ものにも積極的なことも知っている。でもでも! オムライスはなんか一線越えちゃってる感じがするのだ。

この噂が事実であれば富士そばはふざけすぎである。というわけで、真相を確かめるべく私(中澤)は一目散に市ヶ谷店へと向かった

・ギリセーフ?

富士そば市ヶ谷店に着くと券売機には「デミオムセット(税込680円)」のボタンが。11時から23時の時間限定で、どうやらセットのみの販売である模様。

カレーやかつ丼セットを鑑みるにセットの相棒はそばだろう。それならばギリギリセーフかもしれない。そばがついてくるなら、オムライスがあってもギリそば屋感が出るのではないだろうか。

・登場したセットに衝撃

食べ合わせのパンチがエグイことは置いておくとして、これはこれで富士そばにはアリかも。「攻めてる」で許されるかもしれない。うんうん、そばがついてれば立ち食いそば屋と言い張れる! と自分を無理やり納得させてみたのだが……

相棒はサラダだった。

ホンゲェェェエエエ! 自ら退路を断ちおった!! 確かに券売機のボタンに「うれしいサラダ付き」って書いてたけどてっきりオマケ的なものかとばかり思っていた。まさかこれがセットの相棒だったなんて……わけがわからないよ。富士そばは一体何がやりたいんだい

・勇者へ

もはや、机の上は惨状である。オムライスの存在感が強すぎて立ち食いそば屋の雰囲気がジェノサイドされているのだ。気を抜けば意識がファミレスに飛ばされる。食べてみたところ味もファミレスだった。

もちろん、オムライスを注文しているのは店内で私1人である。周りでそばを食べている人は、ひょっとしたらオムライスがメニューにあることすら気づいていないかもしれない。

まるで誰もオムライスのことを知らない異世界に転生したような気分になれる富士そば市ヶ谷店。勇者はデミオムセット一択だろう。

・今回紹介した店舗の情報

店名 名代 富士そば 市ヶ谷店
住所 東京都新宿区市ヶ谷八幡町1
営業時間 24時間営業
定休日 無休

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

« 前回へ | 第1回から読む

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。