「どん兵衛」史上初、冷やしうどんのお味は?他のカップ麺も冷やしてみたら…

 マルちゃんや日清食品から「冷やしぶっかけうどん」など、“冷んやり”カップ麺が続々と誕生しています。カップ麺が冷たいってアリなの? 作り方は? など、気になりますよね。  今回筆者は日清食品グループから6月22日に発売さ […]

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【アホ】伝説のすた丼屋『大とろホルモン “アホ盛り” 焼肉丼』が名前に偽りなくアホで最高 / どんな数字の倍数でもアホになれるレベル

人間、時にはすべてを忘れて “アホ” になることも必要なのかもしれない。そうすることで思考がクリアになり、新たなアイデアが浮かんだりなんてことも……。しかし「伝説のすた丼屋」よ、お前はちょっとアホすぎだ。もう少ししっかりしろ。

「すた丼」が昨日2020年7月29日より新商品『大とろホルモン焼肉丼』を期間限定で販売している。これだけ聞くと「何がアホ?」と思うかもしれないが、注目は肉を約2倍に増量したという『大とろホルモン “アホ盛り” 焼肉丼』だ。自分でアホと言ってしまっているあたり、3周くらい回って結局アホである。

・アホな新商品

大阪名物ホルモンを使用した『大とろホルモン焼肉丼』。素朴な疑問だが、どうして大阪なんだろうか? その理由について「すた丼」は以下のように説明している。

「(前略)東京都では感染者数の増加を受けて外出自粛要請が発令されました。(中略)移動自粛下においても、全国で東京に次ぎ累計感染者数が2番目に多い『大阪府』のご当地グルメが味わえるよう当商品の発売を決定しました」

いまいち答えになっていない気がするが、つまりそういうことらしい。さて、注文するのは当然『大とろホルモン “アホ盛り” 焼肉丼(税込1280円)』だ。今回は初めてデリバリーでお願いしてみたぞ(価格は変わります)。お店で頼むのとは少々雰囲気が異なるものの、容器から溢れんばかりの盛りの良さは相変わらず健在。

だた一点、シールに「アホ盛り」ではなく「W盛り」と書かれていたのは残念と言えば残念だが、同時にアホを必死に隠そうとしているようにも見えて逆にアホである。さっそくフタを開けてみると……うおお!

部屋中にブワッと漂うニンニクの香り!!

・オーラがすごい

特にニンニク推しの商品ではないにもかかわらず、この威力。さすが「すた丼」だ。待機中の空気清浄機がやや出力を上げたのは決して偶然ではあるまい。丼の上へと目を移すと、そこには小腸の部位を使用した大量のホルモンと……

これまた大量の牛カルビ。約2倍だけあってアホみたいな量だ。野菜はキャベツに玉ネギ、そしてなんとニラ。そう、ニンニクに加えてスメル大王のニラまで電撃参戦である。テレワーク専用かよ。さながら食べる外出自粛要請。しかし。

そこに玉子をのっけると……

絶対ウマい!

・確信

ニンニクが効いた甘辛濃厚なタレ、ウマい! タレが絡んだ柔らか牛カルビ、ウマい! 小ぶりながらプリっとしたホルモン、ウマい! ニラもよく合うぞ、ウマい! タレ染み染みのご飯、多くてウマい! 結論、みんなウマーーーーーい!!

『アホ盛り』に引っ張られたせいで偏差値2みたいな感じになってしまったが、それでも上に書いたことはすべて本当だ。「すた丼」特有の野郎度が高い濃い~味付けではあるものの、おいしくない部分が一つもないというか、どこから食べてもめちゃウマで最高である。ただ……

食っても食っても景色が変わらねぇ。

・超ボリューム

そう、この「肉とご飯、時々ヤサイ」みたいな状態が最後まで続くのだ。さすが『アホ盛り』。その名に偽りなくアホのように詰め込まれているではないか。3の倍数どころか、すべての倍数と数字でアホになれるレベルである。もう1から1000まで終始アホ。さすがのナベアツもハードすぎるだろう。

・こうありたい

しかし、こんなアホは嫌いではないぞ。むしろ大好きだ! 冒頭でも書いたように、時にはすべてを忘れてアホになることも必要である。だからアホになりたい時は『アホ盛り』を食べよう。『アホ盛り』を食べてアホになろう。アホ最高。アホ万歳。すべてのアホに幸あれ。

参考リンク:伝説のすた丼屋
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【史上初】おっさんが殺されない「ビックリマン歌舞伎チョコ」発売決定 → 誰得なのか担当者に聞いてみた結果…

キン消し、ミニ四駆、カードダス──。これらは現在30代~50代にかけてのおっさん達を一撃で仕留める「おっさん殺し」と呼ばれるアイテムたちだ。かつて思うように買えなかった怨念(?)も込めて、おっさんたちは隙あらばこれらのグッズを大人買いする。そこに一切の迷いはない。

そして言うまでもなく「ビックリマン」もおっさん殺しの代表格である。おっさん達は「ビックリマン」と聞くだけで、時にニヤつき、時についつい手が伸びてしまうのだ。だがしかし、2020年7月7日から発売される『ビックリマン歌舞伎チョコ』に何人のおっさんが殺されるだろうか? ある意味でおっさんが殺されない史上初のビックリマンである。

・おっさんが殺されない

そもそもビックリマンほどの破壊力があるならば、おっさん達を殺すのはたやすいことだ。オールドスタイルのビックリマンでもおっさんは殺されるし、キン肉マンコラボ北斗の拳コラボでもおっさん達は嬉々として殺される。やや世代は違うが、エヴァンゲリオンコラボで殺されたおっさんも多いことだろう。

だがだがしかし、だがしかし──。果たして7月7日から発売される『ビックリマン歌舞伎チョコ』に殺されるおっさんはこの世に存在するのだろうか? 情報によれば『ビックリマン歌舞伎チョコ』は、松竹株式会社監修の “本気コラボビックリマン” だという。

さらには「シークレットシールの一部には歌舞伎の次代を担う若手人気俳優のひとり、中村隼人(なかむらはやと)さんがご登場されます」とのことなので、ビックリマンと歌舞伎がガチでコラボしていることは間違いないのだろう。ただ、個人的にはこう言わざるを得ない、

……で?

歌舞伎に悪い感情はないし、もちろんビックリマンも大好きだ。だが、なぜビックリマン歌舞伎なんだ──? いくら考えても誰得なのかわからなかったため、ロッテのビックリマン担当者(かなりエラい人)に話を聞いてみることにした。

──大変失礼なんですが、ビックリマン歌舞伎チョコで誰が得するのか本当にわかりません。開発の経緯を教えていただいていいでしょうか?

「はい。これまでビックリマンは漫画や映画などとコラボレーションをしていますが、その枠にとらわれないコラボレーションをしたいと常々思っていました。やはり人をビックリさせるのがビックリマンの原点ですので」

──はい。

「で、歌舞伎をテーマにしたビックリマンはいつかやりたいと常々思っていたんですね。ただ、やるなら本格的にやりたかったんです。そんな時、松竹さんとご縁をいただき、ビックリマン歌舞伎に取り組むことになりました」

──うーむ、なぜ歌舞伎なんでしょう?

「まず、ビックリマンのキャラクターと歌舞伎は相性がいいと思っていたんです。剣(刀)を持ったキャラもそうですし、元々スーパーデビルは歌舞伎をイメージして描かれたキャラクターなんですよ」

──そうなんですね。

「また、スター・ウォーズ歌舞伎に代表されるように、歌舞伎自体も新たなジャンルに挑戦していることに好感を持っていました。ビックリマンが歌舞伎の魅力を発信するお手伝いになれればとも思っています」

──なるほど。

「あとはそうですね……オリンピックイヤーだったことも否定しません。訪日外国人の方に、日本文化の歌舞伎とビックリマンでアプローチできるとは思いました」

──それ1番納得しました。予定通りにオリンピックが開催されていたら、印象はだいぶ違ったかもしれませんね。

「そういう意味でオリンピックが延期されたことは残念なんですが、ビックリマン歌舞伎自体は本当に良い出来になっています。ぜひ、お手に取って確かめていただければと思います」

・オリンピックも関係していた

ご覧いただいたように、様々な理由があった『ビックリマン歌舞伎チョコ』だが、個人的にはオリンピックのくだりが1番しっくり来た。おっさんが殺されるかどうかは別にして、確かにオリンピックのタイミングならば違和感はなかったハズだ。

というわけで、ビックリマン歌舞伎チョコ誕生の理由が判明した。ビックリマン歌舞伎チョコは7月7日から東日本で先行発売、想定小売価格は税抜80円だ。シールは全22種類なので、興味があるおっさん達は集めてみてはいかがだろうか?

参考リンク:ビックリマン公式サイト
Report:P.K.サンジュン

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。