東京土産は完売続出のスイーツ店「オードリー 」で!大人気のいちご菓子を食べてみた

店舗は関東地区に5店舗のみ

「オードリー」の店舗は、高島屋横浜店・高島屋日本橋店・西武池袋本店・東京駅グランスタ店・羽田第1ターミナル店の5店舗のみと、実はかなり少なめ。このスペシャル感が“東京土産”として最適です。人気を実感するのは、商品を求める人の数。今回、東京駅グランスタ店に平日の午前10時頃におじゃまして、並んでいる人は3人程度でしたが、30分後には10人くらいに。さらに「オードリー東京限定缶」は、この時すでに完売していました。この勢いが人気の高さを物語ります。

胸をときめかせるパッケージ


それでは、さっそく今回購入した「グレイシアチョコレート」を見ていきましょう!パッケージのイラストが、紙袋同様これぞ「オードリー」といった雰囲気。食べる前から、このふんわりとした世界観を楽しむことができます。ちなみにこのシリーズのフレーバーは、プレーンタイプの「グレイシア」と「グレイシアチョコレート」の2種類があります。
トーキョーの文字が
そして、あけくちには「トウキョー」の文字が。おみやげにはうれしいデザインですよね。

それではオープン!

グレイシアチョコレート
グレイシアチョコレート02
ワクワクしながらBOXを開けてみると、またも女の子のイラストが。ズラリと5個並んでおり、なんといってもパッケージ向こうに見えるいちごの存在感が光ります。

ブーケのような美しさ

グレイシアチョコレート03
個包装になったパッケージを開けてみると、驚くのはこのブーケのような形!封を開けた瞬間から、いちごの甘酸っぱい香りとカカオの香りがふんわりと漂うので、さながらスイーツのブーケのようです。ここまで愛らしいと、どこから食べようか非常に悩んでしまいますが・・・思い切っていちご部分からガブリと食べてみました。
グレイシアチョコレート04
ドライいちごの甘酸っぱさが一気に口の中に広がり、その後にチョコレートのほろ苦さが続きます。その中には、ふんわりと軽いチョコレートクリームが入っていて、小さく砕いたアーモンドがアクセントになっています。この香ばしさとほろ苦いチョコクリームの相性がよく、チュイールのサクサク食感も手伝って、思わず夢中になって食べてしまうおいしさ。いちごのさわかやな甘酸っぱさから始まり、ほろ苦いチョコレートの風味、香ばしいアーモンドまでが調和して、小さな花束の中にギュッと詰まっているような味わいです。
グレイシアチョコレート05
最終的にはチョコクリームもいちごもなくなって、チュイールの先っぽだけが残る状態になりますが、これも最後のお楽しみ。キメが細かく厚みのあるチュイールのシンプルなおいしさと、口どけのよさを確かめることができます。

お店で買ってから、食べ終わるまでウキウキ感が止まらないオードリーの「グレイシア」。自分へのご褒美にはもちろん、ギフトやおすそ分けなどにも喜ばれますよ。おいしくてかわいいお菓子の世界をじっくりと楽しんでみてはいかがでしょうか?

グレイシアチョコレート
5個入:772円(税込)
筆者は2020年6月15日(月)に購入し、賞味期限は2020年7月30日まででした。

 

AUDREY(オードリー)東京駅グランスタ店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下 改札内
電話番号:03-6812-2950
営業時間:月~土・祝日8:00〜22:00、日・連休最終日の祝日8:00〜21:00
https://www.tokyoinfo.com/shop/mall/gransta/AUDREY.html
HP:http://plaisir-inc.co.jp/brands/

[All Photos by koume]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【最強そば屋のカレー】牛すじ・カツ・チーズ・温泉卵が全部のせ! 小川町『河北や』のスペシャルカレーが男のロマンすぎた!! 立ち食いそば放浪記:第157回

みんな大好きカレーライス! ただでさえウマイのに多くの食材と調和する懐の深さまである。どんな具を乗せてもそれぞれの強みを生かしまとめ上げる圧倒的リーダーシップ。カレー専門店の全部乗せは理にかなっていると言える。

ウマいそば屋を求めて色んな街を放浪する「立ち食いそば放浪記」。この度、そんな専門店の全部のせにも負けない夢のカレーに出会った。牛すじ・カツ・チーズ・温泉卵が集結! 小川町『河北や』のスペシャルカレーが男のロマンすぎた!!

・牛すじカレーがウマイ

都内に数多くある立ち食いそば屋。安さと早さで勝負する店から、立ち食いクオリティーを超えた味を提供する店まで、その個性は様々だ。そんな激戦区でオリジナリティーを確立しているのが小川町にある『河北や』である。

鶏で出汁をとり、具にも鶏肉を使う山形県河北町の名物 “つったい(冷たい)肉そば” が食べられるこの店。実はカレーも和牛すじを煮込んだ本格派であることは以前の記事でお伝えした通り。

・漂う王者の風格

中でも王者の風格を醸し出しているのが「スペシャルカレー(税込990円)」だ。響きからすでに気になるこのメニュー。どれくらいスペシャルなのか注文してみたところ……

カツ、ドーン! あーんど……

おんたま~\(^O^)/

・牛すじ&カツ

ただでさえ牛すじカレーなのにさらにカツ。小鉢の温泉卵を乗せてみると、なるほど確かにスペシャルっぽい雰囲気が感じられる。でも、これだとカツカレーとそんなに違わない気もするな……と思いきや

チーズびよ~ん\(#´▽`)人(´▽`#)ノ

カツの下にチーズが隠されていた!! カレーに合うトッピングの嵐。食べてみると、ただでさえまろやかな牛すじカレーがさらにトロけるような味わいとなっていた

・ウマさはもちろん嬉しい

オールスターにしてドリームチームなトッピングの布陣は、野球で例えるなら巨人、サッカーで例えるならレアル・マドリードに似たワクワク感を感じる。ウマさはもちろん嬉しいカレー……それが『河北や』のスペシャルカレー。文字通り、スペシャルな気持ちをありがとう!

・今回紹介した店舗の情報

店名 河北や
住所 東京都千代田区神田錦町1-2
営業時間 月~金10:30~23:00
定休日 土・日・祝

Report:立ち食いそば評論家・中澤星児
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

やよい軒に『ごはんおかわりロボ』が導入されていたので使ってみた結果 → ロボでも心を持っていた

やよい軒が大好きだ。私(中澤)は「めしや丼」という名前の頃からやよい軒のファンだが、その当時、定食屋チェーンでご飯おかわり自由ってめちゃくちゃエポックメイキングだった。1日3食めしや丼でも良いくらいに思っていたくらいである。

で、今もよく行くわけだが、先日、ご飯のおかわりを店員さんにお願いしたところ「あちらでお願いします!」とおかわり処を案内された。はて? おかわりの際は、店員さんに頼む形式になっていたはずだが、おかわり処復活? そう思いながらも、案内された場所に向かったところ……ごはんおかわりロボいたァァァアアア

・ウォーターサーバーかと思った

そう言えば、こんな話あったな! 以前のロケットニュース24の記事を思い出してにわかにテンションが爆上がりする私。実際に見ると、導入されているごはんおかわりロボは、ニュースで公開されていた写真ほど鉄っぽくなくてソフトな質感。高速のパーキングとかにあるお茶も淹れられるウォーターサーバーみたいだ

おかわりの仕方も同じで、茶碗をセットしてボタンを押すだけ。ちなみに、ボタンは「一口(50g)」「小盛(100g)」「並盛(150g)」「中盛(200g)」と分かれている。

・おかわりしてみよう

ただ、ウォーターサーバーって勢いよすぎてこぼれることあるけど、ごはんおかわりロボはどうなんだろうか? 水と違って米がボロボロこぼれるのは結構嫌だ。そこで、お茶碗をセットして並盛ボタンを押してみよう。ポチッとな。

バラバラに落ちてくる米に一瞬不安になったが……

ひと粒もこぼれず!

こやつ、できるッ……!!

しかも、塊で「ボンッ!」ではないためか、よそわれた米はふっくらしていた。人の手でよそったようである。

・ごめん、ロボ

私は少し前までの自分を恥じた。ロボだからという理由だけで、「こぼれるのではないか?」とか「盛り方がかたいのではないか?」と疑っていた自分に気づいたからである。

やよい軒の米は相変わらずふっくらしていてウマかった。これが温もり……。言うまでもなく、ロボに人の心はない。しかし、ごはんおかわりロボは間違いなくやよい軒の心を持っていたと言えるのではないだろうか

──と、締めようと思っていたのだが後日のこと。もち麦ごはんを注文して、そのままの茶碗で中盛をおかわりしたら……

ちょびっとこぼれちゃった……。

まあ、これはどちらかと言うと、明らかに小さいもち麦ごはんの茶碗で考えなしに中盛を押した私が悪かったわけだが。1粒もこぼしたくない方は、おかわりする際、白米の茶碗に交換してもらった方が良いかもしれない。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。