【地方の美味を自宅で】香川県のお取り寄せグルメ4選


(C)松風庵 かねすえ

白ごはんと一緒に食べたい「雲丹のり」/亜味撰


(C)亜味撰
三重県産ヒトエグサ(青さ)と小豆島アマノリをブレンドしたのりを小豆島醤油で炊き上げた特製のり佃煮。雲丹の濃厚な風味と旨みが絶妙にマッチしています。国産のり本来の甘さと、それに合うよう配合された練り雲丹が抜群のおいしさを生み出します。白いごはんにかけても◎。

西原オンラインストア
雲丹のり 110g 540円(税込)
URL:https://www.nishihara-shokai.shop/shopdetail/000000000197/

この夏にぴったり「特製名菓 わらび餅」/松風庵 かねすえ


(C)松風庵 かねすえ
蒸し暑い夏には、こちらのわらび餅がぴったり。きな粉がたっぷりかかったかねすえのわらび餅は、本わらび粉のこしの強さが自慢の本格的なわらび餅です。別売りの「さぬきの国から和三盆蜜」をかけてどうぞ。

松風庵 かねすえ
特製名菓 わらび餅 450g 1,200円(税込)/900g 2,400円(税込)
URL:https://www.kanesue.net/products/detail.php?product_id=52
さぬきの国から和三盆蜜 1個 180円(税込)
URL:https://www.kanesue.net/products/detail.php?product_id=32

醤油の風味香る「生チョコ」/かめびし


(C)かめびし
長時間、手間暇かけて作り上げたかめびしの醤油ともろみが入った生チョコレート。醤油の深い風味と、チョコレートのとろけるような口どけが特徴です。大人向けのビターな「ダーク」、優しい味わいの「ミルク」の2種類が展開されています。

かめびし
生チョコ ダーク/ミルク 25個入り 各1,404円(税込)
URL:http://kamebishi.shop/?pid=122245839

おめでたい日に贈りたい「おいり」/寳月堂


(C)寳月堂
おいりとは、古くから西讃岐に伝わる伝統の嫁入り菓子。口に入れるとフワッととけてしまうほどの軽さです。おめでたい「お入りもの」(お煎り)として、縁起のよい餅菓子とされており、おめでたい日の贈り物にぴったりですね。

寳月堂
おいり黒箱 1箱 432円(税込)
URL:https://hougetudou.com/category/okei/

※価格は全て税込表記です。
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

行列のできる食パン店「銀座に志かわ」が静岡県初の店舗をオープン!

高級食パンの聖地、浜松市にオープン

銀座に志かわ浜松広沢店外観

今までにないような繊細で味わい深い究極の食パンを作り続ける「銀座に志かわ」が、10月21日(月)午前10時に、初の静岡県出店となる「銀座に志かわ浜松広沢店」をオープンします。

銀座に志かわ浜松広沢店内観

浜松市といえば、知る人ぞ知る高級食パンが集結する場所。味・食感・食べ合わせに無限の可能性を秘める「水にこだわる高級食パン」は、ここでも多くの人々に食パンの常識を覆す唯一無二の味わいをお届けします。

水にこだわる高級食パン

水にこだわる高級食パン

「水にこだわる高級食パン」は、その名の通り徹底的に水にこだわった一品。独自に開発した仕込みに使用する水は、pH値が高いアルカリイオン水です。

本来、アルカリイオン水はパンに欠かせないイースト菌との相性があまりよくないと言われていましたが、食材の旨味成分を引き出すことに優れている点に注目し、「銀座に志かわ」では開発の試行錯誤を繰り返してきました。

水にこだわる高級食パン2

そして、ついに独自のアルカリイオン水を発見し、これまでにない絹のように柔らかく、優しい甘みと味わいが広がる唯一無二の食パンが誕生しました。

職人の技を可視化した品質管理

職人の技を可視化した品質管理

パンの製造といえば、パン職人の勘に頼るところが大きいですが、「銀座に志かわ」では独自の視点で製造に関わる各項目を数値化しています。さらに、工房内に設置されたWEBカメラで、本店の職人が製造過程をチェック。

こうした日々の徹底した品質管理が、全国どの店舗で食パンを購入しても、同じクオリティ、味わいを楽しめることに繋がっています。

伊勢神宮に奉納実績のある食パンがベースに

多くの人々を虜にする「銀座に志かわ」の食パンですが、そのベースとなっているのは、三重県や愛知県で11店舗を展開する人気のパン屋さん「513ベーカリー」の食パンです。

伊勢神宮に奉納実績のある食パンがベースに

「513ベーカリー」の食パンは、あの伊勢神宮に食パンを奉納した実績もあり、さらなる旨味と食感を追求し改良を重ねた「銀座に志かわ」の「水にこだわる高級食パン」は、正に神から授かった神秘的な一品の系譜を受け継いだ食パンです。

食パンで味わうプチ贅沢

食パンで味わうプチ贅沢

銀座に志かわの商品は「水にこだわる高級食パン」1本、1種類です。原材料はカナダ産高級小麦粉を始めマーガリンは一切使用せず100%バターで製造。独自開発のアルカリイオン水を使用することで、ほんのり甘く、もちもちとした、耳まで柔らかい口溶けの良い食パンに仕上がっています。

また、時間が経過するにつれて変化する食感も特徴のひとつ。購入 1日目の生食が一番の美味しさですが、水分が少し減少した2日目以降はトーストにすると外はカリッ、中はフワッとした味わいになり、異なる食感を楽しむことができます。

お酒の肴にもぴったり

お酒の肴にもぴったり

食パンがまさかお酒の肴になるなんて驚くかもしれません。しかし、銀座に志かわの「水にこだわる高級食パン」は、和の食材との相性も抜群。

お酒の肴にもぴったり2

きんぴらごぼうや柚子胡椒などの和惣菜や、いかの塩辛、明太子といった酒の肴にもよく合います。

お酒の肴にもぴったり3

さらに、お酒自体との相性も良く、ワインであれば、やや酸味がある軽めの赤やロゼ、重めの白やスパークリングワイン。そして、日本酒なら微発泡もしくはにごり系、スパークリング日本酒がおすすめです。

値段は 800 円(税抜き)。

デザイン

プレミア感満載な「銀座に志かわ」の「水にこだわる高級食パン」は、パッケージからも高級感を感じることができます。

料亭のおもたせを彷彿させるような手提げ紙袋を使用し、「プチ贅沢」「自分へのご褒美」「ちょっと気の利いた手土産」と言った従来の食パンにはなかった新しいイメージを与えてくれます。

もちろん、デザインだけではなく機能性も優れています。アツアツのパンの蒸気が籠らないように、保存袋は上部が大きく開くタイプで、型崩れを最小限に防ぐために底にはポール紙を仕込んでいます。

最高の状態で焼きたての美味しい食パンを味わう工夫と努力が詰まった「銀座に志かわ」の「水にこだわる高級食パン」。大切な人と一緒に、または自分へのご褒美に、ちょっとした贅沢を味わってみませんか。

銀座に志かわ浜松広沢店
住所:静岡県浜松市中区広沢3-26-7
電話:053-401-2411
営業時間:10時00分~18時00分(売り切れ次第終了)
10月9日(水)正午12時よりお電話にて事前予約を受付いたします。

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

「岩下の新生姜味 塩焼きそば」に「焼きそば専用 岩下の新生姜」をかけて食べてみた / 良い意味で文句しか出ない味

ペンライト芳香剤ポテトチップス巾着袋。一見無関係に見えるこれらの品々には、実は「ある要素」が共通している。読者の皆さんはおわかりだろうか。賢明な方であれば気付くかもしれない。そう、これらは全て「岩下の新生姜」の派生商品である。

賢明な方というより賢明な「新生姜」マニアの方しかわからなかったかもしれないが、ともあれ、その「新生姜」で有名な岩下食品は、これまで多様な「新生姜商品」を展開してきた。そして今回、2020年6月29日に新たにラインナップに加わったのが、サンヨー食品とのコラボで開発されたカップ麺「岩下の新生姜味 塩焼そば(税抜193円)」だ。


この新商品を紹介する前に、あえて非難を恐れずに書いておきたいことがある。「木っ端ライターが何を偉そうに」と言われるかもしれない。しかしどうしても主張せずにはいられない。「岩下の新生姜焼きそば」、出るのが遅くないだろうか?

そもそも焼きそばと言えば紅生姜がトッピングされることの多い料理であり、その点から「新生姜」との相性の良さは自然と連想できるように思う。岩下食品が派生商品を考える上で、もっと早期に焼きそばという開拓地に着目してもおかしくなかったはずだ。

だが実際の展開は前述の通り、ペンライト、芳香剤、ポテト、巾着などを経た末の焼きそばである。壮大かつ独特な回り道と言わざるを得ない。

とはいえ、見方を変えれば満を持しての登場だ。グチグチと書いたものの、正直すこぶる惹かれている。ただでさえ魅力的なのに、余計にこちらの心を揺さぶってくるのが、この新商品に先んじて6月1日に発売された、「焼きそば専用 岩下の新生姜(税抜128円)」の存在だ。

壮大かつ独特な回り道から一転、狡猾なまでの販売戦略である。「一緒に食べろ」と耳元で囁かれているようにしか感じない。というわけで、前置きが長くなったが両商品を合わせてレビューしていきたい。

まずは「岩下の新生姜味 塩焼そば」を単体で食べてみる。作り方は普通のカップ焼きそばとあまり変わらない。フタを開けて熱湯を注いで3分待ち、湯切りをしてから調味油と粉末ソースを投入、あとは混ぜれば完成だ。

注目すべきはこの粉末ソースで、「岩下の新生姜」に使用している生姜から作った粉末が配合されているという。

振りかけて匂いをかぐと、まさしく「新生姜」の爽やかな香りが鼻をくすぐる。

続いて麺と混ぜ合わせていくと、薄いピンク色が浮かび上がり始めた。高まる「新生姜」ムードにつられ、箸を差し入れる。

口に含んだ瞬間、深く感嘆の息を吐きたくなった。やはりと言うべきか、こうなることは決まりきっていたと言うべきか、絶妙に美味しい

ベースは塩焼きそばながら、そこに「新生姜」らしいさっぱりとした風味が加わり、舌から鼻、鼻から頭へ吹き抜けるような爽やかさが生まれている。塩と油の味わいをきちんと残したまま、優しい酸味のある独自の清涼感を獲得しているのが素晴らしい。

塩焼きそばを食べたい人、「新生姜」の派生商品を食べたい人、どちらも満足させてくれる見事な仕上がりだ。間違いなくカップ焼きそばの新境地である。麺をすするごとに、その確信が強まっていく。

しかし、まだ進化の余地は残されている。この商品単体だと不完全というわけでは決してないが、よりいっそう輝かせる手があるなら試さない理由はない。

さらなる期待感とともに、「焼きそば専用 岩下の新生姜」を開封し、手に取った。普通の「新生姜」とは異なり、焼きそばに合うように細くスライスされた生姜群が中に詰まっている。

それらを麺に乗せると、「こんなものハズレのわけがない」と思えるビジュアルが誕生した。勝利する未来しか見えない。脳内で「新生姜」色の旗がはためいている。

もはや結果は言うまでもないが、それでも書いておかねばなるまい。「焼きそば専用新生姜」と一緒に食べる「新生姜焼きそば」は、うなるほど美味しかった

紅生姜よりマイルドな酸っぱさをしており、辛さも抑えめなので、たっぷり乗せても全くうっとうしくない。むしろシャキシャキとした食感とみずみずしさが「新生姜焼きそば」を高みへと連れ去る。これは本当にクセになる。いくらでも食べていられる。

ここで改めて主張したい。もっと早くこの焼きそばを出してほしかった。「焼きそば専用新生姜」もそうだ。もっと早く出会っていたなら、人生に彩りが増していただろうに。良い意味で文句しか出ない。

しかし、過ぎたことにこだわっていても仕方ない。今はせめて、1人でも多くの読者の方にこれらの商品を味わってもらおう。興味の湧いた方にはぜひ手に取っていただきたい。全国のスーパーなどの店頭に加え、岩下食品のオンラインショップでも購入が可能だ。

今回は焼きそばだったが、次は一体どんな衝撃で心を揺さぶってくれるのか。頬を「新生姜」色に染めて、興奮しながら待ちたい。

参照元:岩下食品 ニュースリリースオンラインショップ
Report:西本大紀
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。