祝デビュー!東海道新幹線・新型車両「N700S」崎陽軒などコラボ商品が登場

崎陽軒からは「N700S」デビュー記念弁当が登場!

崎陽軒特別弁当
横浜を代表する食品メーカー「崎陽軒」とコラボレーションした「N700Sデビュー記念弁当」は、おなじみの「シウマイ」をはじめ「黒酢の酢豚」「海老のチリソース」「彩りチンジャオロースー」など、色合い、味わいともにバリエーション豊か。さらにパッケージには、葛飾北斎「富嶽三十六景」をモチーフにした、波の中を突き進む「N700S」を浮世絵タッチで表現しています。
ひょうちゃん
崎陽軒のお弁当といえば、忘れてはいけないのがお弁当の中に入っているあの名物!しょう油入れの「ひょうちゃん」も今回限りの特別仕様。「N700S」を応援する姿が可愛らしく、かなり見逃せない内容になっています。

◇「N700S×崎陽軒」 N700Sデビュー記念弁当
【販売期間】
第2期:2020年8月1日(土)~8月3日(月)
※第2期1,500個限定、なくなり次第終了
【価格】各1,300円(税込)
【販売方法】電話による事前予約のみ受付
(電話番号 東京都:03-6690-8853/神奈川県:045-277-9006)
第2期:7月25日(土)~ ※受付時間は各日10:00~18:00
【受取店舗】
<東京都>
西武百貨店池袋本店、東武百貨店池袋店、京王百貨店新宿店、横濱 崎陽軒(シウマイBAR)、渋谷ヒカリエ東横のれん街店
<神奈川県>
崎陽軒本店ショップ、キュービックプラザ新横浜店、港北インター店、キュービックプラザ新横浜タカシマヤフードメゾン新横浜店
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から先着順での受付となるため、引渡し場所や時間が希望通りにならない場合があります
※数量限定、電話予約にて承ります。詳細は特設サイトにてご確認ください

そうめん新幹線が誕生!

そうめん新幹線
さらには、そうめん発祥の地である奈良県の三輪で、170年つづく三輪そうめんの老舗「池利」ともコラボレーション!

「N700S」のデザインの木箱に、白と青の三輪そうめん(計9束)が入った「そうめん新幹線」と、ドクターイエローデザインの木箱に、黄と青の三輪そうめん(計9束)が入った「そうめんドクターイエロー」の2種類が登場しています。(※黄色はかぼす味)

これらは、JR東海が運営するオンラインショップ「いいもの探訪」や、池利が運営するお食事処「千寿亭」にて購入することができます。

価格:各1,500円(税別)   
【販売期間】2021年3月31日(水)まで
【販売箇所】
■いいもの探訪(http://e-mono.jr-central.co.jp/
■千寿亭
住所:奈良県桜井市芝293

このほか、お笑いコンビやキャラクターとの楽しくなるようなコラボも実施中!詳しくは特設サイトをご確認ください。

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

食べるタピオカミルクティを発見! 苺タピオカミルクティプリンを食べてみた → なんとタピオカが苺味……!!

いやぁ終わらない。タピオカブームめっちゃ続く。その勢いは増すばかりだ。正直、タピオカミルクティ飲むの飽きたな〜、なんて方もいるだろう……が、いつからタピオカミルクティは飲む物だと思い込んでいた?

なんと、食べるタピオカミルクティを発見してしまったのだ! これを読むと、もうタピオカミルクティを飲み物だとは思えなくなってしまうかも?

・渋谷のど真ん中

渋谷の象徴かのような109のほど近く。平日の昼でも人がいっぱいな文化村通り添いのビルに、食べるタピオカミルクティを提供するお店があった。

気になる食べるタピオカミルクティの正体はプリンだ! 雑居ビルの最上階にある「#802 CAFE&DINER」で2019年8月31日まで、期間限定で提供されているぞ。

紅茶風味のブラックタピオカを使った「タピオカミルクティプリン」と、苺味のタピオカを使った「苺タピオカミルクティプリン」の2種類がある。こんなんどっちも食べるに決まってる!

と思ったがなんと、人気のためか、取材した日(6月18日)は「ブラックタピオカが用意できていない」と言われてしまった……ショック!

なので、苺タピオカミルクティプリンのみをいただくことに。苺味のタピオカなんて初めてだから楽しみだ! 注文を終え、窓の外を眺めてお店がある8階からの景色を楽しみつつ、プリンの到着を待つ。すると……

来た〜! 苺タピオカミルクティプリンだ!!

ちょこんと乗った苺が可愛らしい。クリームたっぷりなのも嬉しいな。初めて見る苺味のタピオカは、まるでよく漬かったイクラのようなビジュアル。美味しそう! 気になるお味は……

めっちゃ美味しい! タピオカは、割とガッツリ苺味。苺味のシロップがしっかり染み込んでいるよう。もちろんモチモチ食感だ! その分、ミルクティプリンは紅茶の味が強く、甘さ控えめなので食べ飽きない。

そして特筆すべきはクリームの良さ! 舌触りが超なめらかでコクがあり、甘さもちょうど良い感じ。クリームのコクが、タピオカミルクティー感をマシマシにしている。うーん、期間限定メニューなのがもったいない……!

・休日はお昼で完売も

このプリン、休日だと14時台でも完売していることがあるほどの人気ぶり。平日でも、夜には完売していることが多いとか……! プリンの予約や取り置きは出来ないので、食べたいという方は要注意だ。ちなみに筆者は日曜に食べようとして、一度撃沈しました……。

そんな大人気のタピオカミルクティプリン。タピオカミルクティーがお好きな方は──いや、「タピオカミルクティーにはもう飽きた!」という方も是非、「食べるタピオカミルクティー」に挑戦してもらいたい。

・今回訪問した店舗の情報

店名 #802 CAFE&DINER
住所 東京都渋谷区宇田川町28-3 いちご渋谷文化村通りビル8階
営業時間 11:45〜23:30

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「タピオカ行脚」

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

ラーメン屋の店名、なぜポエム?「雨は、やさしく」「バカみたいに愛してた」店主に聞く

 もはや国民食であるラーメン。その店舗数は3万軒にのぼるとも言われていて、現代では「使われていない食材はない」とまでされるほど裾野は広がっている。その中で、味やサービスで差別化を図るのは当然だが、「店名」で差別化をはかっ […]