富士そば広報に聞いた裏メニュー「肉富士カレー」が激しくウマイ! 券売機にもないメニューの正体は……? 立ち食いそば放浪記:第238回

メニュー表には載ってないけれど、知る人ぞ知る裏メニュー。私(中澤)はそういった事情に疎いのだが、中の人なら裏メニューを誰よりも知っているんじゃないだろうか

そこで富士そばの広報である工藤さんに聞いてみたところ、「肉富士カレー」というメニューを教えてくれた。券売機には見つけることができないこのメニュー。もちろん、店舗限定でもない。その正体やいかに?

・肉富士カレーとは

富士そばファンであれば、「肉富士」と聞くと、そばに豚肉、温泉卵、海苔がトッピングされた『肉富士そば(税込530円)』を真っ先に思い浮かべるのではないだろうか? 富士そばの代表的なそばである。実を言うとその肉富士で正解だ

工藤さん「肉富士をカレーにトッピングして『肉富士カレー』です」

「そもそも、肉富士をトッピングできることを知りませんでした」

工藤さん「確かに対応していない店舗もあります。また、対応していても店舗によって値段が違ったりする場合もあるので、そこは裏メニューとしてご了承いただければと思うのですが」

──というわけで、さっそく秋葉原電気街店に行って試してみることに。

・券売機にはないが

この店の券売機にも肉富士トッピングのボタンは見当たらないが、カレーライスの食券を購入した後、カウンターで聞いてみたところ「良いですよ!」との回答が得られた。そんなこんなで肉富士カレー登場!

富士そばのカレーって何でもない味なんだけど、なんか良い。トロッとしたソースには、こだわりのカレー専門店とは違う肩の力の抜けた懐かしいウマさがある。

そんなカレーに豚肉と温泉卵がよく馴染んでいる。特に、温泉卵をつぶした時の富士そばのカレールーと黄身のトロけるハーモニーは癖になりそうだ。くぅ~、しみるぜ……。

肉富士カレーは、庶民のちょっとした贅沢という感じの味だった。これは専門店では味わえない味。明日からカレー屋として利用してしまいそうだ。

View this post on Instagram

富士そば裏メニュー。詳細は記事で

A post shared by 中澤星児 (@seiji_nakazawa) on Jul 7, 2020 at 2:35am PDT

ちなみに、秋葉原電気街店だと肉富士トッピングは230円だったので、カレーライス(税込450円)と合わせて、肉富士カレーは680円だった。前述の通り、価格も場所によって違うし、対応していない店舗もあるかもしれないので、味わってみたい方は1度店員さんに聞いてみるのが良いかもしれない。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

« 前回へ | 第1回から読む

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

小豆島を渋谷で感じられる、オリーブと柑橘の「井上誠耕園」東急プラザ渋谷にオープン

小豆島でオリーブ植栽70年の「井上誠耕園」

“オリーブの島”として多くの観光客が訪れる、瀬戸内海に浮かぶ香川県・小豆島。井上誠耕園は、小豆島で昭和15年から三代に渡って柑橘とオリーブを育て、平成28年にはオリーブ植栽70年を迎えた、老舗農園です。

現在は、三代目園主・井上智博氏のもと、約160名のスタッフが柑橘とオリーブの栽培から加工・販売までを一貫体制で行っています。

日本の農業の素晴らしさを伝えたい

香川県内の直営店や通信販売を通じて、小豆島のオリーブ農園ならではの“人と人とのつながり”を大切にしてきた「井上誠耕園」。今回、「東急プラザ渋谷」のグランドオープンにあたって、ついに渋谷に出店することに。「井上誠耕園」が出店を通して伝えたいことは、大きく3つあるそうです。

●渋谷で小豆島を感じてもらいたい
ここに来るだけで、小豆島に実際に訪れたかのように感じられる、瀬戸内の風を届けたい

●オリーブオイルの奥深さを伝えたい
果実の品質や搾り方だけでなく、作り手の想いなどで全く違う顔を見せる「オリーブオイル」の奥深い世界を伝えたい

●「井上誠耕園」は生産から販売まで一貫体制
生産から販売に至るまで一貫体制で行っている「井上誠耕園」の農業ビジネスモデルを発信したい

オリーブオイルをはじめとする、日本品質の農作物の良さを伝えていくことで、次世代を担う人たちに、日本の自然や農業を守っていきたいと感じるきっかけになればという願いが込められています。

小豆島の風景をイメージしたお店


「井上誠耕園 渋谷店」は、海から小豆島に上陸するイメージを演出。小豆島の段々畑をモチーフにした商品棚を設置するなど、訪れたお客さんが小豆島を感じられるようなお店になっていますよ。

東急プラザ渋谷の4階は、美と健康をサポートする店舗が並んでいます。「井上誠耕園」でも、小豆島産の化粧用「エキストラヴァージンオリーブオイル」や、今季搾りたての食用オイル「小豆島産緑果」、スペインの提携農家で搾ったばかりの早摘み「緑果オリーブオイル」など、幅広い商品を取り扱います。

今後は、季節に合わせた旬の限定商品のほか、健康や美容に関するお悩みや要望に寄り添い、より多くの新しいお客さんと直接触れ合えるお店にしていきたいと考えているそうです。

井上誠耕園 渋谷店
場  所:東急プラザ渋谷 4階(東京都渋谷区道玄坂1-2-3)
営業時間:10:00~21:00
オープン日:12月5日(木)
公式サイト

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【地方の美味を自宅で】大分県のお取り寄せグルメ4選


(C)theomurata

新鮮地卵を使ったふんわり食感「シフォンケーキ」/Sally Garden(サリーガーデン)


(C)Sally Garden

安心院の山奥で育った鶏の育む元気な卵で作るシフォンケーキは、ふんわり幸せな卵の香りが口の中いっぱいに広がります。プレーンだけではなく、バナナやメープルナッツなど、さまざまな種類のほか、期間限定のシフォンケーキもあるので、迷ってしまいそうですね。

Sally Garden
シフォンケーキプレーン Lサイズ3,500円/Sサイズ1,860円/1カット350円(税込)
URL:https://www.sallygarden.jp/blank
※お取り寄せの際は電話にて問い合わせ
097-542-4446

カラフルな筒のパッケージも魅力「ビーンズショコラ」/theomurata(テオムラタ)


(C)theomurata

セミドライにしたフルーツやナッツ、コーヒー豆をチョコレートでコーティングした、見た目もカラフルでおしゃれなチョコレートです。フレーバーは全12種類。桐箱入りのセットや、アロマディフューザーが入ったセットもあるので大切な人へのプレゼントにもよさそうです。

theomurata
ビーンズショコラ 10本桐箱セット 8,650円(税込)
URL:https://murata-shop.jp/theomurata/

濃厚な卵とはちみつが楽しめる「地卵はちみつぷりん」/お菓子の菊家


(C)お菓子の菊家

大分県久住山麓のストレスの少ない昔ながらの平飼い環境で育てられた赤鶏の地卵と、タイプの違うはちみつをブレンドし、コクのある風味を生み出した、濃厚でなめらかなプリンです。素材を活かしたやさしい味わいと、別添えのカラメルソースをかけての2通りの味が楽しめます。

お菓子の菊家
地卵はちみつぷりん6個入 1,620円(税込)
URL:https://eshop.kikuya-oita.net/i/798050

柚子の香りと唐辛子の辛味が口に広がる「粒柚子胡椒青・赤」/川津食品


(C)川津食品
柚子胡椒は九州発祥の万能調味料です。九州の一部地方で古くから唐辛子のことを「こしょう」と呼んでいたため、柚子胡椒という呼び名が一般的になったそう。粒柚子胡椒は柚子と唐辛子を粒状にカットして作られているので、食べると口の中でばらばらにほどけてゆき、噛んだ時に柚子の香りと唐辛子の辛味が口に広がります。

川津食品
粒柚子胡椒 青赤2本セット 1,150円(税込)
URL:http://yuzu-kosyo.shop-pro.jp/?pid=151044315

~人生に旅心を~