【天ぷらの日】ペヤングをかき揚げにしてみた結果 → 最高に美味しかったけど完全にアレだった…

7月23日は「天ぷらの日」らしい。調べてみると、1年で最も熱くなる「大暑の日」を「天ぷらの日」としていて、夏の暑さに負けないように天ぷらを食べて元気を出す日のようだ。んで、その流れのまま毎月23日が「天ぷらの日」となったのだとか。ウソだろ毎月やってんのかよ。

それはさておき、せっかくの「天ぷらの日」だから、思い切って珍しい食材を揚げてみることにした。ズバリ何を揚げたのかというと、ペヤングだ。だって、ペヤングをかき揚げにしたら絶対に美味いでしょ。思いついた瞬間、鳥肌が立ちましたよ……クックック。震えたまえ、天ぷら業界。

・ペヤングかき揚げ

──というわけで、さっそく「ペヤングかき揚げ」を作っていくぞ。大まかな流れとしては、完成させたペヤングに、衣をたっぷりとつけて揚げる、以上だ。簡単なうえに、注意点やコツも特にないので、興味があれば是非チャレンジしてみてほしい。

ご存知の通り、ペヤングは約3分で完成する。そのまま食べてももちろんウマいが……

テキトーな量を取って、衣をたっぷりつけてから……

すべらせるように油の中へ投入!

ちなみに「かき揚げリング(ダイソーで買いました)」があれば、キレイな形で揚げられるからおすすめ。天ぷら鍋は、以前に紹介した「ミニミニ天ぷら鍋」を使っているぞ。少ない油でコンパクトに揚げられる優れモノだ。

さあ、周りが固まって泡が小さくなってきたら出来上がり。どの角度から見てもウマそうなかき揚げの完成である。食べる前だが、この姿が「ペヤングの最終形態」と言っても良いのではなかろうか。あまりにも見事なビジュアル、天ぷら業界を震撼させてしまったかもしれない。

そのまま食べてもOKだが、今回はあえて「かき揚げうどん」にした。麺の上に麺、斬新以外の何物でもない。まるで遊び心のあるシェフのよう、料理は五感に訴えかけるエンターテインメントなのだ。美味しいだけじゃ物足りないって、どこかで聞いたことがあるんですよね。

さっそく食べてみると……ほほう、なるほど。これはアレだな、完全にベビースターだな。ペヤング風味のベビースターだな。言われてみれば、当たり前の結果である。ただただ、ベビースターの固まりが完成しただけ。そういえば、これの小さいやつ売っていたような……。

というわけで今回は、奇抜さを狙ってペヤングをかき揚げにしたものの、結果的に「丸かじりベビースター」のちょっと大きいやつが完成しただけであった。まあでも簡単だし美味しいから、文化祭とかで販売したら行列ができる……かもしれない。学生諸君はぜひ覚えておいてくれ!

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【インスタ映え】そうめんの進化が止まらない! 恵比寿『そそそ』の釜玉そうめんが絶品!!

長年過小評価されている食べ物の1つに「そうめん」がある。誰もが子どもの頃から食べているにも関わらず、ラーメン・うどん・そば・パスタなどとは明らかに扱いが異なり、チェーン展開されている訳でもなく、専門店もごくわずか。

近年はソーメン研究家のソーメン二郎氏の地道な活動の甲斐あって、着実にブーム到来の予感がしてる。もしかして、今年ブレイクするか!?

そこで紹介したいのが、2018年1月に東京・恵比寿にオープンしたそうめん専門店「そそそ」である。ここのメニューは従来のそうめんのイメージを根本から覆す、進化系そうめんだ!!

・そうめん店を感じさせない外観

お店は、恵比寿駅の西口を出て徒歩約5分のところにある。恵比寿といえば、オシャレな街というイメージがあり、コジャレタ飲食店も数多く軒を連ねている。そんな街にあってこのお店は、そうめん専門店を感じさせないシックな雰囲気。

看板の横向きの「そそそ」の文字がとても印象的である。メニューを見ると、豊富なそうめんメニューがズラリ。スタンダードなつけそうめんはもちろん、あたたかいそうめん(にゅうめん)。明太クリームそうめんや大葉ジェノベーゼそうめんなどなど、実にバラエティ豊かだ。

・メレンゲとそうめん

それら個性的な品々のなかでも、もっとも視覚インパクトが高かったのが、「ふわふわ釜玉そうめん」(650円)である。メニューの写真を見て、「これがそうめん!?」と衝撃を受けた。いまだかつて、これほどまでにオシャレな見た目のそうめんがあっただろうか? いや、ない! インスタ映えするそうめんがコレだ!!

ついにそうめんが、たまごの白身を泡立てたメレンゲと共演する日がきた……。なぜいままで、このような美しいそうめんの一品がなかったのだろうか。それはひとえに、そうめんが軽んじられ、そうめんの本当の美味しい食べ方を多くの人が知らなかったからにほかならない。これをそうめんの進化と言わずにはいらないのである。

・絶対に写真を撮る

別添えのだし醤油をかけて頂く。美しいメレンゲを崩してしまうのはちょっと気がひけるが、崩さないことには食べることができない。黄身を割ると、白と黄色のコントラストがとても美しい。これ、絶対写真撮るでしょ!

お店で使用しているそうめんは、瀬戸内海・小豆島の手延べそうめん「島の光」とのこと。だし醤油は、同じく小豆島の金両醤油を使っているそうだ。

メレンゲは一般的に、放っておくとしぼんでいくものである。見た目よりも水分が多く、麺と絡めるのは難しい。ふわふわでなおかつ細麺に絡みやすいように、研究を重ねたそうだ。箸で麺をつかむと、たしかにメレンゲをまとっている。一口すすると、ふわりとしたたまごの食感と、麺のもっちりとした歯ごたえが相まって実に美味しい。

いままで数えきれないほど、そうめんを食べてきたはずなのに、今まで食べてきた、どれとも違うそうめんがここにある。知らなかった。そうめんにはまだまだ料理としての可能性があり、それが少しずつでも着実に進化していることを。近年の静かなブームを知らず、「そうめんでしょ?」とお思いの方、ぜひ一度たしかめてみて欲しい。進化系そうめんのその味を。

・今回紹介した店舗の情報

店名 そそそ
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-4-1
営業時間 11:30~15:00、17:00~00:00 金土祝前11:30~15:00、17:00~翌4:00
定休日 不定休

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【驚愕】アルコール激安によって “ほぼ居酒屋” と化した「やよい軒」でせんべろしてみた結果 → 令和最大の衝撃を受けたでござる

前回の記事でもお伝えした通り、「やよい軒」が今、ほぼ居酒屋のような状態になっている。期間限定で生ビールにハイボール、レモンサワーといったアルコール類が超お得な価格で提供されているのだ。ハイボールとレモンサワーに至ってはまさかの税込190円である。やっす!

そこで “せんべろ” でもしようかと、超~久しぶりに「やよい軒」まで行ってみたところ……居酒屋としての使い勝手の良さに改めて驚きつつ、同時に私(あひるねこ)は令和最大とでも言うべき衝撃を受けることになるのだった。マ、マジかよ……!!

・やよいでせんべろ

昨日2020年7月21日より始まったこのキャンペーン。普段は定食の陰に隠れがちなサイドメニューが、いざ飲みモードになった瞬間、コスパに優れた激安つまみとして実力を発揮することは前回お伝えした通りだ。

今回は “せんべろ” ということで、なるべく会計を1000円前後に抑えようと思う。生ビールは小ジョッキが税込290円、中ジョッキが税込390円とそれぞれ100円安くなっているが、先のことを考え小ジョッキにとどめておくとしようか。

・有能揃いのサイドメニュー

キンキンに冷えたビールで喉を潤しながら待っていると、一緒に買った食券の料理が運ばれてきた。定食目的の来店ではほとんど目に入ることがないであろう、サイドメニュー界切っての陽キャ。そう……

フライドポテトである。

ビールとポテトさえありゃあ、後はもうこっちのもんだ。ちなみにこれ、定価で税込170円と地味にめっちゃ安い。やよい飲みには欠かせない名脇役なのだッ。その都度食券を買わねばならないところが少々面倒ではあるものの、お通しも席代も存在しない「居酒屋やよい軒」に隙はない。

ではここで2杯目、ハイボールを投入。

税込190円という鬼安さながら、しっかり中ジョッキでのご登場とは嬉しいではないか。さて、ホントは先ほどのポテトがまだ残ってるんだけど、我が布陣をさらに充実させるため、早々に次のつまみを召喚しておきたい。「やよい軒」の裏番長とでも呼ぶべき鉄板メニュー、玉子焼き降臨!

「やよい軒」の玉子焼きの魅力については、当編集部・中澤による記事が詳しいのでぜひ参照されたし。税込190円とは思えないほどの超優良クオリティーだぞ。激推し! さあ、ハイボールをお冷のように飲み干した後は、本日最後の一杯となるレモンサワーを注文。グッドリズムだ。

一応ここまでの合計額を計算すると、アルコール3杯にサイドメニューが2品で……おおおお! なんと税込1030円なり!! ガチせんべろキターーーーー! この値段でこの満足度は熱すぎるだろ!! 「やよい軒」の本気を垣間見た瞬間である。

・異変

あれ? レモンサワーがまだたっぷりあるのに、つまみはもういいの? 良い質問ですね。でも心配はいらない。「やよい軒」には各テーブルに頼もしい助っ人が常駐していることを、よもや忘れたワケではあるまいな。さあカモン! みんな大好き、やよいの漬物ォォォォォォォオオオオ!!

……え?

つ、漬物……?

・まさかの撤去

その刹那、私の思考は完全に停止していた。「やよい軒」を初めて利用して以来、どれだけの月日が経ったのかハッキリとは覚えていないが、その傍らには常に漬物が入った鉢が置いてあったはず。それが今、テーブル上には漬物鉢の影も形も見当たらないのだ。

よくよく考えると、私が最後に「やよい軒」に来たのは1年以上も前の話である。他のテーブルにも置かれていないところを見ると、おそらくコロナの影響等で撤去されたのだろう。つまりこれは、セルフおかわり自由の最強つまみが消滅してしまったことを意味する。バ、バカな……!

・諦められぬ

漬物よ、二度とキミには会えないというのか? どうしても気になった私は、確認のため、ここでまさかの定食を購入。この機を逃すともう永遠にサヨナラな気がしたからだ。頼む……! 行かないでくれ……!! 果たして定食の中に漬物の姿はあるのか!? 漬物は……!

漬物は……!!

いた。

・遅れてきたヒーロー

小鉢に盛られ、「うっす」みたいな感じでなんか普通に来たぞ。ふざけんな。店舗によって異なるのかもしれないが、ご飯のおかわりは『ごはんおかわりロボ』で、漬物のおかわりは店員さんへの申告制になったようである。なるほど~。

ただこうなると、アルコールとサイドメニューの利用だけでは漬物が食べられないということになるな。ちょっと残念だが、どうしても漬物で飲みたい人はつまみに定食を頼むしかないだろう。むしろ、それも全然アリだと思うぞ。

・来月末まで

思わぬ漬物ショックによって話が大きく逸れてしまったが、今の「やよい軒」が居酒屋として完璧に仕上がっていることは疑いようのない事実である。キャンペーンは8月31日の14時まで実施しているので、せんべろ好きはぜひ足を運んでみて欲しい。その際、テーブルに漬物がなくても慌てないでくれよな。

参考リンク:やよい軒
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。