【革命的】飯盒で炊いたご飯をその場で食べられる「焼肉キャンプ」がステキ! 一歩進んだ次世代の焼肉店だ

「焼肉」は他の外食と異なり、肉を焼く行為も含めて食事を楽しむ場である。その焼肉の楽しみをもう1段階引き上げたお店が誕生した。そのお店『焼肉キャンプ』は、まるでキャンプ場にいるかのような食事体験を提供している。

実際に利用してみたところ、“食事の場” を楽しむ仕掛けがいろいろと用意されていることがわかった。飯盒(はんごう)でご飯を炊いたり、チーズやベーコンをスモークしたり、コーヒーを自分で淹れたりできるのだ。これは流行りそう!

・ロースターとIHコンロ

私(佐藤)が訪ねたのは、東京・高島平の店舗。ここは2020年7月3日にオープンしたばかりだ。飲食関係者の間で評判が良いという話を聞き、行ってみたいと思っていた。お店を訪ねると、店内は開放的な空間を演出している。テーブル席の中央にはロースター。

そのロースターとは別に、IHコンロがある。ここで飯盒を加熱したり、お湯を沸かしたりする。

席の間仕切りにはレーン。回らない回転ずしでお馴染みのあのレーンを通って、料理が提供される。

・まずは飯盒ご飯を頼め!

いろいろと目移りすると思うが、まずは「キャンプ de 飯盒ご飯」(税別690円)を注文することをオススメする。理由は炊きあがるまでに時間がかかるからだ。加熱と蒸らしで計20分を要するので、1番最初に頼むのがいいだろう。

注文が完了すると、米の入った飯盒としゃもじ、それに厚手の革手袋が出てくる。手袋はやけど防止のために使用する。

IHに飯盒をセットして、スイッチをオン。タイマーに従って9分の加熱を行った後に、さらに11分の蒸らし。全部タイマー表示に従うだけなので、迷うことはないだろう。

・手作り燻製キットもある

ご飯が炊ける間に、肉を焼いて待つことにしよう。肉類は税別390円から1490円まで。ソーセージやベーコンはもっと安く税別290円だ。値段が安いだけでなく、種類も豊富。シャトーブリアンやスカートステーキなども揃っている。今回は飯盒のご飯を楽しむのが目的だったので、肉の注文は控えめ。

また、燻製を席で楽しめることも、このお店の魅力の1つ。「手作り燻製キット」(税別390円)は、3分間で仕上がるという。網に載せて砂時計で時間を見ながら、仕上がるのを待つ。

砂が落ち切ったのを確認してフタを開けると、サクラチップの華やかな香りが広がる。のってる! 煙がチーズにもベーコンにもしっかりのってるヨ!

・ご飯が炊けた

いろいろつまんでいる間にお腹が満たされそうになってしまうのだが、ここからが本番。ご飯が炊けました!

飯盒で炊いたご飯を食うのは、いつぶりだろうか? ちょっと思い出せない。それくらい久しぶりだ。炊き立てのご飯は、1粒1粒が光って見える。

これに焼き立ての肉をドドン! とのっけて、焼肉丼の完成。炊き立てご飯と焼き立ての肉をのっけた丼ぶりが不味いはずがない。美味いに決まっている訳ですよ、マジで!

・締めのコーヒーが旨い

ひとしきり肉とご飯を堪能し、締めは「淹れたてキャンプコーヒー」(税別290円)。その場で湯を沸かして、自らコーヒーを淹れる。

軽く湯を落として豆を蒸らし、そして静かにコーヒーを淹れていく。まるで厳かな儀式を執り行っているようだ。ほのかに立ち上るコーヒーの湯気が芳しい。外で嗅いだら、さぞ気持ちの良い香りなんだろう。あいにく室内ではあるが、その気分だけでも十分に味わえる。

・食事体験を楽しむお店

時計を見ると、席についてから1時間以上経過している。こんなに食事に時間を費やすことは、普段ならめったにない。1人焼肉ならもっと短い時間で食事を終える。なんだかんだで1時間以上もロースターの前に居たのは初めてかもしれない。それほど楽しかった。

正直、ご飯を炊いたり、コーヒーを淹れたりするのは手間だ。だが、ただ胃袋を満たすだけの食事とは違い、食事体験そのものを楽しめたように思う。ファストフード化しつつある焼肉に対して、こちらはスローフードのアプローチ。焼肉をもう1歩進んだ形で提供する次世代型店舗と言っていいだろう。

今は新型コロナウイルスの影響で外出も外食も控えめな向きがあるが、完全に収束したのちは、この手の体験型飲食店が流行る予感がする。飲食業界の未来を感じるぞ!

・今回訪問した店舗の情報

店名 焼肉キャンプ 板橋高島平店
住所 東京都板橋区高島平4-1-20
時間 11:00〜24:00 ※土日は翌1:00まで

参考リンク:焼肉キャンプ
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【ブーム間近?】新大久保で「UFOチキンフォンデュ」なるものを食べてみた結果…SNS映えの向こう側が見えた

『UFOチキンフォンデュ』という食べ物をご存知だろうか? おそらく多くの読者にとっては初めて耳にする言葉に違いないと思う。初めてだと信じたい。どうか初めてであってほしい。ちなみに私は知らなかった。

仮にもニュースサイトのライターでありながら流行に疎いという致命的な弱点を持つ私は、先輩ライターさんたちの情報収集力をいつも脅威に感じている。『UFOチキンフォンデュ』はそんな私が幸運にも偶然発見した韓国グルメのニューカマーなのである。

みんなが大好きなチキンとチーズとUFOの合わせ技……これは流行る予感しかしない!

・UFOチキンフォンデュとは

場所は新大久保。韓国料理店の看板にデーンと書かれた『UFOチキンフォンデュ』は、よく観察すると他にも多くの店で提供されているようだ。このエリアではすでに流行っているとみていいのかもしれない。

看板を見るかぎり、丸い容器中央のチーズを囲むようにフライドチキンっぽいものが配置された料理らしい。「UFO」の名はその形状からきているのではと推測されるが、食べてみれば他にもUFO要素がある可能性は否定できない。

また、名称についてだが、『UFOチキンフォンデュ』『UFOフォンデュ』『UFOチーズボンチキン』など店によって若干呼び名が違う。しかし、写真の雰囲気からすると同じ料理とみてよさそうである。

見た目は似ていても『チーズチキン』など “UFO” の文字が抜けたものに関しては、ひとくくりにしてよいか悩むところだ。

同じ「チーズとチキン」であったとしても『チーズ鶏カルビ』『ヌンコッコプチャン』くらい違ってくれば、さすがに別料理と定義するべきだろう。

近年、たてつづけに新大久保発のチーズのグルメが大流行している。UFOチキンフォンデュは果たしてチーズドッグ、ハットグに次ぐスターグルメとなるのだろうか?

・さっそく行列に並んでみた
新大久保駅から徒歩3分。ビル2階にある『Goobne Chicken(グッネチキン)』の新大久保本店をランチタイム(平日)にのぞいてみると、1階にまで続く大行列だ。時間をずらして16時に行ったら15分待ちで入店できた。

韓国で人気のチェーン店と知り、「あんまり新しい情報じゃないのかな?」と不安になったが、入店してみると客のほぼ全員が20歳前後の若い女子だったのでホッとした。おそらく今のところ、年長者と男子にはあまり知られていなさそうだ。

1人前で8個ついてくるチキンの味は10種類から2つ選べる。この日は初めてなのでスタンダードな「オリジナル」と一番辛い「ボルケーノ」をチョイスした。2人前で2580円(税抜)。2人前注文するなら1人で来ても入店できるそうなので、友達がいなくても大丈夫。

そして運ばれてきた品は……

下に置かれたコンロが見えぬほどのサイズ! 存在感! この時点ですでにSNS映えに関してはかなりの高得点といえるだろう。UFOの正体は丸型の鉄板だったらしい。

シュレッダーチーズが炎で少しずつ溶けてゆき、なんともいい匂いである。

「チーズはスタッフが混ぜに来るので触らないで」という注意書きに従ってじっと10分ほど待つ。隣席の外国人客を見るとかなり早めに自分で混ぜてしまっているようだ。しかし別に注意されている様子もなかったので、どちらでもいいのかもしれない。

トロットロに溶けたチーズはますますSNS映えしそう!

・撮影はほどほどにしましょう

食べる前にまず絵になる写真を撮ろうとしてみる。しかし、やってみるとコレがなかなか上手くいかない。

イメージでは「チーズが勝手にチキンにまとわりついてくる」はずだったのだが……実際には「頑張ってチキンにチーズを乗っけている」感じである。おまけに赤いタレがチーズと混ざり、やればやるほどチーズが汚くなっていく。

奮闘すること3分……なんと早くもチーズが固まりはじめたではないか。

残念ながらこれ以上の撮影はあまり意味がなさそうだ。私は潔くチキンを食べることにした。うん。ウマい。特に『ボルケーノ』のほう。照り焼きのような感じで日本人好みだ。さすが韓国からやってきただけのことはあってほどよい異国の風味がする。

と、いうことももちろんあるが、何よりやっぱりトロトロのチーズは理屈抜きでウマい!

唯一惜しかったのは「3段階で1番辛い」というほどには辛くなかったことである。辛さが苦手でない人は、迷わず「ボルケーノ」をチョイスするのがオススメだ!

・時間との戦い

チキン8本といっても骨のついた部位なので、ひと口目の段階ではペロッとイケそうな気がした。しかし濃厚なチキンとチーズの組み合わせはかなり胃にこたえ、私の場合は2本目から1口ごとに休憩を要するハメに。

すると10分ほどで「おこげ」ができはじめ……

ほどなくしてチーズの油がかなり分離してくる。

最後にはチーズが完全に固まってしまった。

・チーズの命は短い

冷めて固まったチーズもそれなりにおいしい。でもやっぱり熱々トロトロのほうが私は好きだ。そして、チーズが熱々でいられる時間は思った以上に短いのであった。

一般的なチーズフォンデュが長時間トロトロのまま楽しめるのは、牛乳やワインなどの液体が多く混ぜられているからだ。「チーズ」といっても実際にはシチューとの中間のような感じである。

それに比べて『UFOチキンフォンデュ』は正真正銘チーズのみで勝負している。おいしさと引き換えに短い生涯を選んだワケだ。おしゃべりもそこそこに若い女子たちが一心不乱にチキンをかじっているのは、その潔い心意気が支持されているからなのかもしれない。

注文した瞬間からカウントダウンは始まっている。写真を1枚だけ撮った後はモタモタせずに食うべし!

・今回ご紹介したお店の詳細データ

施設名 Goobne Chicken 新大久保店
住所 東京都新宿区大久保 2-32-1 2F
時間 11:00〜24:00
休日 無休

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【滋賀県】石山寺の門前で縁結びの和菓子巡礼「叶匠壽庵の石餅」

名店が届ける石山寺だけの名物

叶匠壽庵石山寺店 お土産と琵琶湖
石山寺の門前にはいくつか菓子屋さんが軒を連ねている中、立ち寄ったのは、滋賀、京都、東京など全国に店舗を構える「叶匠壽庵」の石山寺店です。

叶匠壽庵石山寺店 あも西国三十三所草創1300年記念の特別パッケージ
店頭には、代表銘菓「あも」、最中、どら焼きなどの和菓子が並んでいます。繊細な味わいの和菓子は贈り物にも喜ばれます。「あも」は西国三十三所草創1300年記念の特別パッケージ仕様でした。

叶匠壽庵石山寺店 販売の石餅
その中、石山寺店だけで味わえる名物が「石餅」です。

叶匠壽庵石山寺店 石餅の由来の説明
明治中頃までお寺に伝わっていたという、岩を模したお菓子。“身体を清め、力が宿り、石のように固い絆が結ばれるようにと祈念して食されていた”という故事を元に復元されたそうです。

石山寺の名物「石餅」を実食!

店頭では石餅の見事な実演もあり、甘味処ではいただくことができます。

叶匠壽庵石山寺店 店内
10人ほどが入れる店内は和の趣あり、格子の窓から外も見えて落ち着く雰囲気。

叶匠壽庵石山寺店 店内メニュー
通年のメニューは、「石餅」(310円・税込)と「石餅ぜんざい」(520円・税込)の2種類です。

叶匠壽庵石山寺店 イートインの石餅
イートインでは、意外と大きい石餅が2個にお茶が付いています。白餅・よもぎ餅の2種類をねじり重ね、その上に、石山寺の象徴である岩に見立てた小豆餡がのっています。

叶匠壽庵石山寺店 石餅
やわらかいのに弾力がある石餅はモチモチで、よもぎの風味もふわりと香ってきます。一粒一粒が存在感のある小豆餡は、噛むほどに豊かな甘みがグッと口いっぱい広がってきます。さすが絶品の餡!

ちなみに、「石餅ぜんざい」には口直しの塩昆布も添えてあり、温・冷と選べて身体がほっとする逸品。現在は、夏季限定で「石餅かき氷(抹茶・みぞれ)」(520円・税込)が登場しているようで、参拝後に身体をギュッと冷やすのも粋。どの甘味にしても最高の一服ができますね。

お持ち帰りで縁結びのお裾分け

叶匠壽庵石山寺店 お土産石餅のパッケージ
お隣の販売処では、6個入(756円・税込)、10個入(1188円・税込)があり、お土産に購入できます。

叶匠壽庵石山寺店 お土産石餅の中身
絶品の餡が隙間なく敷き詰められた幸せな光景です・・・。

叶匠壽庵石山寺店 お土産石餅
消費期限は2日なので、早めにできたての味わいを心ゆくまで堪能していただきたいもの。

叶匠壽庵石山寺店 店内からの眺め
無事息災の願いや大切な人との絆を深める願いを込めた石山寺限定の「石餅」を、縁起の良いお裾分けにしたり、定番の「あも」を合わせてお土産にするのもおすすめです。店内の窓辺から五色の暖簾が揺れるのを眺めながら参拝後にちょっと一服して、西国三十三所の和菓子巡礼をしてみてはいかがでしょう。

叶匠壽庵 石山寺店
住所:滋賀県大津市石山寺1-576-3
電話:077-534-6331
営業時間:10:00~16:30(LO16:00)
*石山寺のイベントに合わせて延長営業あり
定休日:水曜(祝日は営業)
*甘味処は12月25日~2月末までは土日祝日のみ営業予定
交通:京阪電鉄「石山寺駅」より徒歩10分
HP:http://www.kanou.com/shop/ishiyamadera

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~