【地方の美味を自宅で】広島県のお取り寄せグルメ5選


(C) 島ごころ

宮島名物の人気商品「揚げもみじキット」/紅葉堂


(C) 紅葉堂
紅葉堂自慢のもみじ饅頭全8種類を、”揚げもみじ”としておうちで楽しめる「揚げもみじキット」。もみじ饅頭特有のふわふわ生地を揚げることで、独特の食感と味わいを堪能できます。あつあつの揚げたて状態で食べられるのも、おうちで楽しむ理由の一つですね。

紅葉堂
揚げもみじキット 1,380円(税込)
URL:https://momijido.shop-pro.jp/?pid=128602841

やっぱりはずせない!「そば肉玉お好み焼き」/元祖へんくつや可部店


(C) 元祖へんくつや可部店
広島名物といえば、お好み焼き!元祖へんくつやのお好み焼きは素材の味が凝縮され、どこか懐かしい味わい深さが楽しめます。特におすすめは、人気の高い「肉玉そば」5枚にお好みソースが2本入ったセット。自分用にはもちろん、プレゼントとしても大活躍の商品です。

元祖へんくつや可部店
そば肉玉 お好み焼きお得な5枚とソース2本セット 4,200円(税込)
URL:http://www.hiroshima-okonomi.net/?pid=60033926

この夏にぴったり「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」/島ごころ


(C) 島ごころ
暑くなってくるとレモンのキリッとした酸味が欲しくなりますよね。防腐剤やワックスを使わず皮まで食べられる安心・安全な瀬戸田産レモンを使用し、レモンの香りと旨みを最大限に引き出した「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」は、味はもちろん、地域の特産物を活かしている点なども高く評価され、数々の賞を受賞しています。

島ごころ
瀬戸田レモンケーキ島ごころ 5個入り 1,250円(税込)
URL:https://www.patisserie-okumoto.com/SHOP/1154.html

誕生以来変わらないおいしさ「バターケーキ」/長崎堂


(C) 長崎堂
カステラをアレンジして開発したバターケーキは1961年に誕生。それ以来、変わらぬ材料と製法を守り、昔ながらの味で親しまれています。芳醇なバターの香りが食欲を誘い、しっとりした食感が身も心も優しく包み込みます。ご自宅でのコーヒータイムを、より贅沢にしてくれますよ。

長崎堂
バターケーキ (小)1,000円(税込)/(中)1,250円(税込)
URL:http://www.nagasakido.net/order.php
※お取り寄せは現金書留でのご注文のみ

こだわりの味をご自宅で「東珍康の尾道ラーメン」/東珍康


(C) 東珍康
東珍康の尾道ラーメンは、スープの仕込み水やチャーシューにまでこだわり抜かれたまさしくプロの味。満足感はあるのにあっさりと食べやすい、独特の味わいが特徴で、30年以上もの間、地元の人に愛されています。尾道の湧き水で仕込んだ秘伝のスープに絡まる麺が絶品!

東珍康
「東珍康の尾道ラーメン」 通信販売パック 一食 600円(税込)
URL:http://www.tonchinkan.co.jp/item/001/

※価格は全て税込表記です。
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

創立100周年記念!キユーピーのカフェが大阪に期間限定オープン



キユーピーが大阪に期間限定の「kewpie 100 years, start! CAFÉ」をオープン。サラダとタマゴをテーマとしたメニューや、人気キャラクターのキユーピーを使った遊び心くすぐる企画も楽しめちゃう特別なカフェをご紹介します。

キユーピー100周年の特別イベント。他の都市でも開催決定

大阪にオープンする「kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)」は、キユーピー創立100周年を記念し日本の都市を巡る期間限定カフェ。大阪の営業期間は5月20日(月)から6月2日(日)まで14日間です。今年3月の六本木ヒルズを経て、今回の大阪が2か所目の開催となり、今後は6月に福岡、7月に愛知で順次展開される予定となっています。

「サラダとタマゴのおどろき、たのしさ、未来へ!」というコンセプトの元、マヨネーズやこだわりの卵を使ったメニューが提供されます。

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[ARを活用した動くキユーピー(画像はイメージ)]

店内は、卵と野菜をテーマにした内装で、卵をモチーフにしたフォトスポットが設置されているほか、AR技術を使って飛び出すキユーピーと一緒にメニューや店内撮影が楽しめる仕掛けも。(撮影には、COCOAR2(ココアルツー)アプリのダウンロードが必要です。)

3種類のサラダの中から選べる「スペシャルランチプレート」

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[スペシャルランチプレート(パンまたはライス、ドリンク付き): 1,500円(税込)]

前菜とサラダ、メインディッシュがセットになった特製ランチプレート。10種類以上の野菜と卵を使ったサラダは3種類、メインディッシュは2種類からそれぞれひとつずつ好きなものをチョイスできます。キユーピーのマヨネーズやドレッシングのほか、話題の高級卵「エグロワイヤル」を使った「マヨプリン」が付きのお得なランチメニューとなっています。

サラダは「パワーサラダ」、「シーザーサラダ」、「コブサラダ」の3種類から選べます。

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[生ハムといちごとふわふわエッグのパワーサラダ]
7種類の葉物野菜に、マッシュルーム、にんじんやビーツのサラダと一緒に、スクランブルエッグや生ハム、いちごが盛りけられたサラダ

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[季節野菜ととろっとスクランブルのシーザーサラダ]
ロメインレタスやアスパラガス、スナップエンドウなどの緑色野菜に、ふわふわのスクランブルエッグやベーコン、食感のいいクルトンをトッピングしたサラダ。

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[えびとアボカドとゆで卵のコブサラダ]
7種類の葉物野菜とアボカド、2色のトマトと一緒に、ゆで卵と海老がトッピング。黒酢たまねぎドレッシングで味付けしたキャベツライスも添えられた食べ応えのあるサラダ。

その他にも、サラダランチ(パン、ドリンク付き)1,000円や、小学生以下対象のキッズプレート(パンまたはライス、プリン、ドリンク、キユーピー人形付き)800円などのランチメニューもあります。

温かなディナーメニュー

ディナータイムには、キャベツをダイス状にカットしてお米の代わりに使ったミートドリア風や黄身が白い卵「ピュアホワイト」を使ったホワイトオムライスなどのメニューが用意されています。ランチタイムも数量で提供されます。

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[キャベツライスのミートドリア風(税込1,000円)]

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

[ホワイトオムライスのビスクソース仕立て(税込1,000円)]

15時からのスイーツプレート

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

話題の高級卵「エグロワイヤル」を使ったプリン液にマヨネーズを混ぜた滑らかなマヨプリンと、黄身が白い卵「ピュアホワイト」を使った生地にマヨネーズを合わせて焼き上げた真っ白なロールケーキのセット。同社の人気キャラクター、キユーピー型のクッキーが添えられたスペシャル感のあるスイーツプレートです。

【スペシャルスイーツプレート(ドリンク付き)】1,000円(税込)

100周年記念グッズやオリジナルグッズも

キユーピー100周年を記念したグッズやキユーピーオリジナルの商品販売もあります。ボールペンやマグネットクリップ、ストラップなど、キユーピーづくしのグッズがそろいます。

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

写真左: キユーピー100周年ボールペン400円(税込)
写真右: キユーピー100周年マグネットクリップ200円(税込)

kewpie 100 years, start! CAFÉ(キユーピー100イヤーズ、スタートカフェ)

写真左: からやぶりキユーピーストラップ350円(税込)
写真右: 卵を味わうマヨネーズ1,350円(税込)

【kewpie 100 years, start! CAFÉ】

住所: 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目12-11W cafe(ダブリューカフェ)
電話: 06-6281-0010(W cafe)
営業期間: 2019年5月20日(月)~6月2日(日)
営業時間: 11:30~22:00
ランチタイム: 11:30~17:00
ディナータイム: 17:00~22:00(ラストオーダー21:30)
スイーツプレート提供: 15:00~22:00(ラストオーダー21:30)

kewpie 100 years, start! CAFÉ特設サイト: https://www.kewpie.co.jp/100th/cafe/

[PR Times]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【Uber Eats】“赤い唐揚げ” を売る「唐揚げ宅配専門店」に迫る / 刺激的な見た目に反する安心感

悲しいかな、人生における時間は有限である。その上で「どう生きるか」というのは非常に大事なことだ。筆者はなるべく空いた時間を見つけて、Uber Eatsの新着店舗情報に唐揚げ屋が載っているかどうかを確かめるようにしている。唐揚げを愛しているが故である。

そんな熱心な活動が実り、最近、新たに注目すべき唐揚げ屋を発見した。「唐揚げ宅配専門店」を称するその店の名は「赤丸唐揚げ」。メニューを見てみれば、唐揚げが何やら赤い。それが唐辛子の色だとわかった瞬間、注文の意向を固めていた。辛い物好き故である。

Uber Eatsを通じて、東京とその周辺に分布する17店舗(2020年7月30日現在)を拠点に配達を行っている「赤丸唐揚げ」。どうやら件(くだん)の赤い唐揚げは同店の看板メニューらしく、名前もそのまま「赤丸唐揚げ(1個149円)」という。

さらに特徴的なのが、この唐揚げに関して「1辛」から「5辛」までの「辛増しオプション(数字が増すごとに10円追加)」を選べる点だ。力の入れようが伝わってくる。

せっかくなので今回は通常の「赤丸唐揚げ」に加え、「3辛(1個179円)」のものも頼むことにした。「5辛」を選ばなかったことに深い理由はない。辛い物好きとはいえ辛い物が大得意というわけではないため、「5辛」だと泣いてしまう可能性があったからだ。

ともあれ、注文した2つのパッケージが届いたので開封してみる。改めて実物を前にすると、やはり赤い。

「辛増し」をしていない通常の「赤丸唐揚げ」であっても、やけくそのように唐辛子が振りかけてある。すでにこの時点で涙がこぼれそうである。及び腰になって「3辛」を選んだが、それすら背伸びのしすぎだっただろうか。

不安が立ち込める中、まずは通常のものから箸をつけることに。つかむのに一苦労するほどの大ぶり具合のうえに、持ち上げた瞬間にふわりと香ばしい匂いが漂った。不安など消え失せていた。食欲のままにかぶりつく。

歯先がサクサクとした衣を突き破り、弾力のある肉を噛みしめる。濃厚なタレがコクのある旨味と連れ立って溢れ出てきた。美味しい。そして予想していたよりずっと辛くない。全く平気だ。

いっそ安心感さえ覚える適度な甘辛さに、何度も箸が引き寄せられる。そのたびに少しピリっとした感覚が走る程度で、辛い物が苦手な人でも問題ないのではないかと思えるくらいだ。

これならば行けるだろうと踏んで、今度は「3辛」の方に挑む。筆者の唐揚げ人生における最大の賭けだったが、見事に成功した。

通常のものよりは当然辛い。舌がひりつくし、徐々に額に汗もにじんでくる。しかし個人的には絶妙に許容範囲内で、辛い物を食べている満足感もひとしおだった。

もっと言えば、辛さが増している分だけスパイスの風味も豊かになっているように感じられ、むしろこちらの方が味わい深かった。オプションを選んでよかったという思いしかない。

店側が推しているだけあって、さすがのクオリティを披露してくれた「赤丸唐揚げ」。適切な辛さを選べば、多くの人の舌に適合するはずだ。唐揚げ単品だけではなく、お弁当などのメニューも充実しているので、気になった方はぜひ覗いてみてほしい。

この店に偶然にも出会えた喜びを、筆者だけで終わらせるのはもったいない。ここからさらに赤い丸の輪が広がっていくことを願おう。

参照元:「赤丸唐揚げ」公式HP
Report:西本大紀
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。