【地方の美味を自宅で】広島県のお取り寄せグルメ5選


(C) 島ごころ

宮島名物の人気商品「揚げもみじキット」/紅葉堂


(C) 紅葉堂
紅葉堂自慢のもみじ饅頭全8種類を、”揚げもみじ”としておうちで楽しめる「揚げもみじキット」。もみじ饅頭特有のふわふわ生地を揚げることで、独特の食感と味わいを堪能できます。あつあつの揚げたて状態で食べられるのも、おうちで楽しむ理由の一つですね。

紅葉堂
揚げもみじキット 1,380円(税込)
URL:https://momijido.shop-pro.jp/?pid=128602841

やっぱりはずせない!「そば肉玉お好み焼き」/元祖へんくつや可部店


(C) 元祖へんくつや可部店
広島名物といえば、お好み焼き!元祖へんくつやのお好み焼きは素材の味が凝縮され、どこか懐かしい味わい深さが楽しめます。特におすすめは、人気の高い「肉玉そば」5枚にお好みソースが2本入ったセット。自分用にはもちろん、プレゼントとしても大活躍の商品です。

元祖へんくつや可部店
そば肉玉 お好み焼きお得な5枚とソース2本セット 4,200円(税込)
URL:http://www.hiroshima-okonomi.net/?pid=60033926

この夏にぴったり「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」/島ごころ


(C) 島ごころ
暑くなってくるとレモンのキリッとした酸味が欲しくなりますよね。防腐剤やワックスを使わず皮まで食べられる安心・安全な瀬戸田産レモンを使用し、レモンの香りと旨みを最大限に引き出した「瀬戸田レモンケーキ島ごころ」は、味はもちろん、地域の特産物を活かしている点なども高く評価され、数々の賞を受賞しています。

島ごころ
瀬戸田レモンケーキ島ごころ 5個入り 1,250円(税込)
URL:https://www.patisserie-okumoto.com/SHOP/1154.html

誕生以来変わらないおいしさ「バターケーキ」/長崎堂


(C) 長崎堂
カステラをアレンジして開発したバターケーキは1961年に誕生。それ以来、変わらぬ材料と製法を守り、昔ながらの味で親しまれています。芳醇なバターの香りが食欲を誘い、しっとりした食感が身も心も優しく包み込みます。ご自宅でのコーヒータイムを、より贅沢にしてくれますよ。

長崎堂
バターケーキ (小)1,000円(税込)/(中)1,250円(税込)
URL:http://www.nagasakido.net/order.php
※お取り寄せは現金書留でのご注文のみ

こだわりの味をご自宅で「東珍康の尾道ラーメン」/東珍康


(C) 東珍康
東珍康の尾道ラーメンは、スープの仕込み水やチャーシューにまでこだわり抜かれたまさしくプロの味。満足感はあるのにあっさりと食べやすい、独特の味わいが特徴で、30年以上もの間、地元の人に愛されています。尾道の湧き水で仕込んだ秘伝のスープに絡まる麺が絶品!

東珍康
「東珍康の尾道ラーメン」 通信販売パック 一食 600円(税込)
URL:http://www.tonchinkan.co.jp/item/001/

※価格は全て税込表記です。
※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

富士そばの「煮干しラーメン」ははっきり言って美味

「すき家」「松屋」「吉野家」「ガスト」「Sガスト」「ジョナサン」「サイゼリア」「バーミヤン」「福しん」「日高屋」などと並び長年、わが“ライフライン”と化している24時間営業立ち食いそば「富士そば」だが、昨日も空腹がピークに達した未明、富…

ニッカンスポーツ・コム 芸能最新ニュース

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【吸う幸福】スタバのわらび餅(100円)、量を計測したらコスパが素晴らしかった / 中毒性アリの期間限定トッピング

わらび餅は飲み物である。誇張でも何でもない。スタバのドリンクにトッピングされた「わらび餅」は余裕で飲める。チュルチュルチュルチュルと。それが実に心地いい。最初は「試してみるか」くらいの軽い気持ちでも、ストローに吸い付いているうちに……

「わらび餅よ、もっと来い! もっとーーーー! もっとーーーーー! もっとーーーーーーーーーーーーー!!!!

……となるほどハマってしまったので、スタバの「わらび餅」について紹介したい。

・100円で出来るトッピング

現在、スタバの全店舗で「わらび餅」を冷たいドリンクにトッピング出来る。価格は100円(税抜)。この値段を考えると、「わらび餅」はスタバの中でかなりコスパが優秀かと思う。

というのも、量が結構あるからだ。ストローから吸った感触としては、デザートとして成立するほど……と言われても分かりにくいだろう。わらび餅だけを別容器に分けて提供してくれたら一目瞭然なのだが、問い合わせたらそれは不可らしい。

「わらび餅」は、必ずドリンクに入った状態で提供されるとのこと。そこで……! ドリンク(スターバックスラテ / トール)をわらび餅トッピング&氷ナシで注文し、別途ザルとボウルを用意。

持ち帰ったドリンクを飲む前に、「わらび餅」だけザルにあげて重さを確かめてみた。すると……

80グラム

・セブンの商品と比べたら

参考までにお伝えすると、セブンイレブンの『黒糖わらび』が53gで値段は税込105円。つまり、セブンイレブンの『黒糖わらび』と比べたら、スタバの「わらび餅」は量が1.5倍ほどあるのに値段はほぼ同じということになる。

これで味が悪かったらコスパが良いとは言えないが、そこは「さすがスタバ」と言いたくなるクオリティ。チュルチュル系の食感で、中毒性高めである。味、ボリュームともに隙は無い。

・終わりはいつ?

ただし、スタバの『わらび餅』は期間限定のカスタマイズなのだ。残念! 当然いつか終わりが来るわけだが、結論から言うと終了時期は未定。私がスタバに問い合わせたら、スタッフの方がそう言ってた。

出来れば長く続いて欲しいが、もしかしたらサクっと終わるかもしれない。

・「わらび餅」に合うドリンクは?

限られた期間のカスタマイズだから、「わらび餅」を存分に味わいたいところ。そうなると必然的に合わせるドリンクが重要になってくる。一体何がベストなのか? その点に関して、私がよく行く店舗のスタッフに聞いたところ、

「わらび餅は特に『シェイクン抹茶ティーラテ』や『シェイクンほうじ茶ティーラテ』に合いますよ。あと、抹茶クリームフラペチーノのように “和” のドリンクには基本的に何でも合いますかね」

──とのことなので、ご参考までに。

他にも「わらび餅」と相性の良いドリンクはあるだろうから、各自お店のスタッフに聞くなり、自分で開発するなりしてみてほしい。

そして、自分で合うドリンクを見つけるレベルになったら、あなたはきっと中毒者。その時には、「もっとーーーー! もっとーーーーー! もっとーーーーーーーーーーーーー!!!!」と心の中で叫びながらストローを吸っている……はずだ。

参考リンク:Twitter @Starbucks_J、セブンイレブン「黒糖わらび」
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。