さつまミライの焼き芋スイーツ!奈良と九州がコラボしたカフェ「維新蔵」オープン

奈良に現れた鹿児島県南九州市の焼き芋専門店

“鹿児島の隆起した大地のイメージ×吉野杉”をコンセプトにオープンした「維新蔵ならまち店」。のれんをくぐると焼き芋とたくさんのお菓子、そしてにこやかなお店の方が迎えてくれました。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 店内
奈良の吉野杉を使ったカウンターとカフェ席が奥に続いています。リラックスして、静かに焼き芋と向き合いたくなる空間です。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 焼き芋「さつまミライ」
看板の焼き芋がこちら。「100日熟成濃密焼き芋維新蔵さつまミライ」です。契約農家さんに大切に育てられたさつまいもを、お店独自の秘密の製法でじっくり焼き上げたオリジナルです。甘味を最大限引き出す2度焼き製法で、その糖度は50~60度とスイーツ並み!

小さいものから大きいものまでさまざま。100g(240円・税抜)からの計り売りで、お好きなお芋を自分で選べます。

筆者は小ぶりタイプ(約120g)にしてみました。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 さつまミライ(半分)
サクッと音をたて、力要らずで切れるほど柔らか!焼き芋にスプーンが添えてあるのは、蜜があふれてスプーンを使ったほうがいいくらいトロトロだからです!

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 輝くさつまミライ
安納芋のようにねっとりしてますが、甘いだけじゃなく旨味もあって、とっても食べやすいお芋。もちろん皮ごと食べられます!

このさつまミライがいろいろな焼き菓子にアレンジされています。

全部食べたい!焼き芋焼き菓子

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 ワッフルとドーナツ
人気の焼き菓子「焼き芋ワッフル」(350円・税抜)と「焼き芋ドーナツ」(200円・税抜)もいただきました。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 ワッフル
厚みがある「焼き芋ワッフル」。お店の方が温め直してくださってホンワカ。モチモチフワフワ生地の中に、ゴロッと大きいさつまミライが入ってます!ワッフルには余計な甘味はなく、さつまミライの甘味をしっかり感じられ、甘いワッフルのイメージを覆しました!

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 焼き芋ドーナツ 
さつまミライのペーストがたっぷり練り込まれた「焼き芋ドーナツ」。綿のようにフワフワで、皮まで入ってます!ドーナツの外側は、カリッとした食感のさつまミライの皮がいい仕事をしていました。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 焼き菓子
ほかにも、焼き芋サンド(400円・税抜)、焼き芋クッキー(250円・税抜)、焼き芋たっぷりスコーン(400円・税抜)、

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 焼き菓子
蒸しパン(300円・税抜)、クロワッサンダマンド(380円・税抜)、パウンドケーキ(S350円、M550円・税抜)など、いろいろありました!

佐賀の牧場から届くソフトクリームも要チェック!

もうひとつ、はずせないスイーツがあります。それが「王道ミルクソフトクリーム」(480円・税抜)です。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 王道ミルクソフトクリーム全体
長崎県との県境にある佐賀県の“風の牧場”で育ったストレスフリーの牛さんのソフトクリームで、小麦粉不使用さつまいもせいんべい付きです。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 王道ミルクソフトクリーム(アップ)
高さは15㎝ほどと大きく、純白のミルクソフトはドレスをまとった妖精のような美しさ・・・丁寧にお皿にのってます。

さっぱりしているのに、牛乳のコク深く、爽やかな甘み。海藻由来の乳化剤を使用していて溶けやすいソフトクリームですが、思ったよりカップが頑丈で、カフェでゆっくり味わえる逸品です。

隠れた絶品アイスが1つあるので、こっそり紹介します。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 イートイン限定「焼き芋ワッフルのデザートプレート」にのっている焼き芋アイス
お店の方のご厚意で味見をさせていただいた「焼き芋アイス」。こちらも皮ごと焼き芋を練りこんで焼き芋そのままです!単品はなく、大きな芋チップの飾られた「焼き芋ワッフルのデザートプレート」(950円・税抜)と一緒に登場。イートイン限定のゴージャスな一皿です!

焼き芋×コーヒー×安らぎ空間

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 エスプレッソコーヒーメニュー
ニュージーランドの「Allpress Espresso Blend」をエスプレッソマシーンで煎れたコーヒードリンクも。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 コーヒー豆の販売
コーヒー豆の販売もあって、おうちでも楽しめます(4種類/各250g/800~2000円・税抜)。

焼き芋専門店維新蔵ならまち店 店内
焼き芋とコーヒーのよい香りを風が運び、コーヒーを入れる音が心地よく響く「維新蔵」。親しみあるお店の方にも癒やされて、九州のおいしいスイーツと出会える贅沢スポットです。

焼き芋専門店 維新蔵ならまち店
住所:奈良県奈良市下御門町4 eリュエル1F
電話:0742-25-5130
営業時間:11:00〜18:00、土日祝10:00〜18:00
定休日:火曜
交通:「JR奈良駅」から徒歩約15分、「近鉄奈良駅」から徒歩約10分
Instagram:@yakiimo_ishingura

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

真夏のオーストラリアで年越し!花火・グルメ・初日の出、おすすめスポット5選

オーストラリアの大晦日と言えば!「シドニー」カウントダウン花火


「オーストラリアで年越し」と言って、真っ先に思い浮かべるのはシドニーではないでしょうか?オペラハウスとド迫力の花火のコラボレーションは、一見の価値ありです。ちなみにこの時期、ホテルなどの宿泊料金は非常に高額。できるだけ早めに予約するのがポイントです。またカウントダウン花火が見られるスポットには、有料と無料ゾーンがあります。一覧が公式サイトに掲載され、地図上で確認できるので予めチェックしておきましょう。

「City of Sydney」
カウントダウン花火Map:https://www.sydneynewyearseve.com/vantage-points/

滞在できるのは1日400人のみ!「ロード・ハウ島」


ラグジュアリーな大人のアドベンチャーをご希望の方におすすめなのが「ロード・ハウ島」。オーストラリアの桃源郷とも呼ばれ、1日400人までしか滞在する事ができないエクスクルーシブな空間です。ローカルでさえあまり訪れた事がない隠れ家的なこの島は、世界遺産にも登録されています。世界最南端のサンゴ礁、ロードハウ・クイナをはじめとした絶滅危惧種の野鳥、島独自の草花が多く生息。オーストラリア本土とはまた一味違った雰囲気に包まれます。大自然の宝庫から眺める初日の出は圧巻です!

Official NSW Tourism Website
「Lord Howe Island」https://www.visitnsw.com/destinations/lord-howe-island

地元グルメが目白押し「 タスマニア」のフードフェスティバル


ホバート(タスマニア)で年末年始に行われる、最も盛大なグルメの祭典「The Taste of Tasmania」。美食を求め、オーストラリアの各地から多くの人が足を運びます。名物「ブルーニー島産の牡蠣」や「タスマニアビーフ」を、地元名産ワインと共に舌鼓!他にも”tassie artist”(タスマニア出身アーティスト)によるライブミュージックが楽しめたりと、タスマニアをとことん味わえるイベントで大いに盛り上がっちゃいましょう。

「The Taste of Tasmania」https://www.thetasteoftasmania.com.au

「メルボルン」でリバークルーズ・パーティ


都会的な年越しを楽しみたいなら、メルボルンのクルーズ船がおすすめです。街の中心を流れるヤラ川からドラマチックなシティビューを眺めつつ、優雅なディナーを楽しむも良し。はたまたクラブミュージックに合わせて踊り明かすも又良し。年越しのタイミングに合わせ打ち上げられるカウントダウン花火を船上から堪能すれば、忘れられない思い出になるはずです。

”はしごカウントダウン”で二度楽しむ大晦日「クーランガッタ & ツイードヘッズ」


クイーンズランド州であるゴールドコーストの玄関口「クーランガッタ」と、ニューサウスウェルズ州にある「ツイードヘッズ」。サマータイムの影響で両者には1時間の時差があるものの、距離的には目と鼻の先。まずは「ツイードヘッズでカウントダウンを楽しみ、続いてクーランガッタへ移動。再び年越しを楽しむ」という人が続出なんです。二回も年越しを楽しめるレアなスポットで、思う存分大晦日気分を満喫しちゃいましょう。

大晦日は様々なイベントで最高に盛り上がるオーストラリア。都会派の方も自然派の方も、太陽が降り注ぐこの国でHOTな新年を迎えてみてはいかがでしょう?

参照:New Year In Australia 2020
[All Photos by Shutterstock.com]
Please do not use the photos without permission.

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【ナメてた】ほぼ半額の「ウェンディーズバーガーUSAセット」に感動! 500円で食べられるのは8月10日まで!!

四角いビーフパティでお馴染みのウェンディーズ。若い人は「滅多にないレアなバーガーショップ?」くらいの感想しかないかもしれないが、20年くらい前まではまあまあ店舗もあったんだぜ? 実は全世界6788店舗を展開する世界第3位のハンバーガーレストランチェーン、それがウェンディーズだ。

そのウェンディーズでは「オーダーを受けてから作る方式」が採用されているためか、ライバル店と比べると決して価格は安くない。……が、2020年8月3日からスタートした
ウェンディーズバーガーUSAセット』だけはマジでお得! 通常価格960円が500円だなんて、ほぼ半額ではないか。

・960円が今だけ500円

日本上陸、日本撤退、日本再上陸……などなど、なんやかんやあったウェンディーズ。現在はファーストキッチンとのコラボ店「ウェンディーズ・ファーストキッチン」を、国内54店舗で展開中だ。その昔、千葉県市川市のニッケコルトンプラザ店に行ってました、はい。

それはどうでもいいとして、今回メチャメチャお得になっている「ウェンディーズバーガーUSA」だが、本国アメリカでは創設者の名前を冠した商品らしい。つまりは「ウェンディーズと言えばコレ!」的な看板メニューなのだろう。

その『ウェンディーズバーガーUSAセット』は通常価格960円だから、ライバル店と比較した場合、安い方には入らない。……が、8月10日までの特別価格「500円」ならばどうだろう? ほぼ半額ですやん

・正直、ナメてた

……とはいえ、今だから正直に告白すると、私は「ウェンディーズバーガーUSA」をちょっぴりナメていた。言うてもウェンディーズでしょ? お得なのはわかるしウマいのはウマいんだろうけど……ねえ? 心のどこかで「所詮……」と思っていたことは事実だ。

だがしかし、結論から申し上げると「ウェンディーズバーガーUSA」はめちゃめちゃウマい。数年ぶりのウェンディーズだったため他の商品はわかりかねるが、少なくとも「ウェンディーズバーガーUSA」に関しては、知り合いにも「超ウマいよ」と自信を持ってオススメできる

・パティが本当にウマい!

では「ウェンディーズバーガーUSA」の何がそんなにウマかったのか? ズバリ「パティ」である。やや粗めに挽かれた100%ビーフパティは肉々しさ、牛の旨味ともに申し分ない。あえて他店とは比較しないが、パティ単体のウマさは図抜けている。いや、そんじょそこらの手作りバーガーショップよりもウマいかもしれない。

逆にバンズや野菜、バランス等に関しては感動するほどではなく、普通に良きレベルである。いわば「ウェンディーズバーガーUSA」は、パラメーターをパティに全振りしている肉がウマいハンバーガーであった。これが500円ならめちゃめちゃイイ。期間中、もう1回は絶対に行く。

なお、セットのポテトは無料で数種類のシャカシャカポテトに変更可能だ。また「ウェンディーズバーガーUSAセット」の販売は朝10時からとなっている。とりあえず1回食べてみるかー、という人は10時以降にウェンディーズへGOだ。

・500円ならマジで最高!

というわけで、当初は「500円ならいいか」くらいにしか思っていなかったものの、パティの猛烈なウマさに感動した『ウェンディーズバーガーUSAセット』であった。「ウェンディーズデビュー組」はもちろんのこと、記者のような「久々ウェンディーズ組」にもピッタリのメニューである。

通常価格960円の『ウェンディーズバーガーUSAセット』が、ほぼ半額の500円で食べられるのは2020年8月10日まで。とりあえず、近所の「ウェンディーズ・ファーストキッチン」を探せ!

参考リンク:ウェンディーズ・ファーストキッチン
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。