コレ、料理の素人が作った餃子って信じられる? およそ100円で買える「ワンタッチ餃子パック」がマジ便利

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、外食する機会が減った人は多いのではないだろうか。かくいう私もそうで、これを機に自炊にチャレンジ。不器用ながら料理を作れるようになるため、日々精進することにした。

何か1つでもできるようになればと試行錯誤。まずは簡単な料理から作っているのだが、今回は難しそう&めんどくさそうな餃子に挑戦してみた。理由は他でもない。シンプルな作りながらしっかり仕事をしてくれそうな商品を見つけたからである!

・簡単にキレイな餃子が完成

その商品は「ワンタッチ餃子パック」というもの。私は雑貨屋で税込130円で買ったが、ググったところ100円程度で売られていて通販もやっているようだ。

見ての通り、商品の上に皮と具を乗せてパチンと閉めるのみ……てなシロモノで、こんなので餃子がキレイに出来上がったら苦労しないよと思ってしまう。……が!

これがなかなかどうして仕事をしてくれてマジ便利。私のような料理の素人であっても、キレイな餃子がホイホイ作れた。

・下準備だけが面倒

まずは餃子の素などを用意して下準備。もはや面倒なのはここだけと言ってもいい。

あとは説明書に書いてある手順に沿って、先述したように皮と具を乗せてからパチンと閉める。たったそれだけ……

たったそれだけで……

キレイな餃子のいっちょ上がり!

パチンと閉じるだけであっという間に餃子ができていく。慣れたら1個あたりの所要時間は10秒ほどとめちゃ楽チン! 一応、比較するため素手で作ってみるも……

見栄えの良さは段違いで、時間も一気に短縮。一度手にしたら、もうこれなしで餃子を作ることは考えられない。これがおよそ100円で作れるのだから、一家に1つくらいあってもよさそうだ。

・肝心なところでミス

まぁ火加減をミスって少し焦がしてしまったが、自分で作ったものほど美味しいものはないためプライスレス。次回は完璧な餃子を作ってみたい。

なお、当サイトでは以前に餃子のプロ直伝「焼き餃子を美味しく作るコツ」をお伝えしている。これまでの餃子は何だったんだと思わずにいられないテクニックのため、ワンランク上の餃子を作ってみたい人はぜひ参考にしてほしい。

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

まだ間に合う!伊勢丹新宿店で予約できるクリスマスケーキ&スイーツ

個性的! 予約必須のクリスマスケーキ

<パッション ドゥ ローズ>ミルフィーユ エ マロン


まさにキノコ!といった斬新なデザイン。キノコ型ケーキには、チョコレートやパッションフルーツなど3種類のムースとマロングラッセを忍ばせており、見た目だけでなく味も楽しめます。下のケーキはカスタードクリームと苺たっぷりのミルフィーユで、一口で豊かな味わいが広がるよう贅沢に仕上げられています。
※キノコ型のケーキとミルフィーユはそれぞれ別の箱でお渡しいたします。

パッション ドゥ ローズ
ミルフィーユ エ マロン 13,000円(税込)※伊勢丹新宿店限定

<フレデリック・カッセル>コフレ・ノエル


箱を開けると、ふんわりとレモンの香り。レモン風味のムースと甘酸っぱいジュレにココナッツを合わせたフランスでも人気のケーキです。ちなみにこのボックスもチョコレートでできています。

フレデリック・カッセル
コフレ・ノエル 7,560円(税込)※伊勢丹新宿店限定

<セバスチャン・ブイエ>ボブァンド フィルム ノエル


これまた個性的なフィルム型のケーキ。中にはリオレというお米のババロア、ショコラムース、シトロンを忍ばせ、柑橘のすっきりした味わいに。写真におさめたくなりますね。

セバスチャン・ブイエ
ボブァンド フィルム ノエル 6,480円(税込)※伊勢丹新宿店限定

カウントダウンも楽しもう!ドイツの伝統菓子シュトーレン

<パッション ドゥ ローズ>シュトーレン マロン


マーマレードを隠し味に使用したシュトーレン。栗のコンポートが練り込まれた、食べ応えある一品。

パッション ドゥ ローズ
シュトーレン マロン 3,801円(税込)※伊勢丹新宿店限定

<ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ>シュトーレン2700円(税込)


リューベッカー社のマジパンを生地に使用。芳醇でなナッツの香りが上品な味わいを生み出しています。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
シュトーレン 2,700円(税込)

お店でも購入可!プチギフトにおすすめの限定スイーツ

<フィーカ>クッキーアソート(クリスマスパッケージ)


人気の「ハッロングロットル」と、「ドロンマル」との詰合せです。ほろほろとさくさく、2種類の食感が楽しめます。パッケージはクリスマス限定デザインで、カナダ在住のイラストレーター「ヘレン・ダーディック」さんが描きました。

フィーカ
クッキーアソート(クリスマスパッケージ)1,080円(税込)※伊勢丹新宿店限定

<ノワ・ドゥ・ブール>ノエルクッキー(S)


オーナメントとしてツリーに飾るもよし、みんなで仲良くたべるのもよしと、クリスマスならではの楽しみ方ができるクッキーです。

ノワ・ドゥ・ブール
ノエルクッキー(S)2,160円(税込)

【オンラインストア】
https://isetan.mistore.jp/cake/
※掲載商品はオンラインストアでご予約承ります。12月4日(水)午後8時まで(クリスマスケーキは11日(水)午後8時まで)。ご予約、お受渡しの詳細に関しましてはオンラインストアをご確認ください。
※クリスマスケーキ以外の商品は伊勢丹新宿店にても購入可能です。(12月25日(水)まで販売。)
※数量に限りがございます。

PRTIMES

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【ナメてた】ほぼ半額の「ウェンディーズバーガーUSAセット」に感動! 500円で食べられるのは8月10日まで!!

四角いビーフパティでお馴染みのウェンディーズ。若い人は「滅多にないレアなバーガーショップ?」くらいの感想しかないかもしれないが、20年くらい前まではまあまあ店舗もあったんだぜ? 実は全世界6788店舗を展開する世界第3位のハンバーガーレストランチェーン、それがウェンディーズだ。

そのウェンディーズでは「オーダーを受けてから作る方式」が採用されているためか、ライバル店と比べると決して価格は安くない。……が、2020年8月3日からスタートした
ウェンディーズバーガーUSAセット』だけはマジでお得! 通常価格960円が500円だなんて、ほぼ半額ではないか。

・960円が今だけ500円

日本上陸、日本撤退、日本再上陸……などなど、なんやかんやあったウェンディーズ。現在はファーストキッチンとのコラボ店「ウェンディーズ・ファーストキッチン」を、国内54店舗で展開中だ。その昔、千葉県市川市のニッケコルトンプラザ店に行ってました、はい。

それはどうでもいいとして、今回メチャメチャお得になっている「ウェンディーズバーガーUSA」だが、本国アメリカでは創設者の名前を冠した商品らしい。つまりは「ウェンディーズと言えばコレ!」的な看板メニューなのだろう。

その『ウェンディーズバーガーUSAセット』は通常価格960円だから、ライバル店と比較した場合、安い方には入らない。……が、8月10日までの特別価格「500円」ならばどうだろう? ほぼ半額ですやん

・正直、ナメてた

……とはいえ、今だから正直に告白すると、私は「ウェンディーズバーガーUSA」をちょっぴりナメていた。言うてもウェンディーズでしょ? お得なのはわかるしウマいのはウマいんだろうけど……ねえ? 心のどこかで「所詮……」と思っていたことは事実だ。

だがしかし、結論から申し上げると「ウェンディーズバーガーUSA」はめちゃめちゃウマい。数年ぶりのウェンディーズだったため他の商品はわかりかねるが、少なくとも「ウェンディーズバーガーUSA」に関しては、知り合いにも「超ウマいよ」と自信を持ってオススメできる

・パティが本当にウマい!

では「ウェンディーズバーガーUSA」の何がそんなにウマかったのか? ズバリ「パティ」である。やや粗めに挽かれた100%ビーフパティは肉々しさ、牛の旨味ともに申し分ない。あえて他店とは比較しないが、パティ単体のウマさは図抜けている。いや、そんじょそこらの手作りバーガーショップよりもウマいかもしれない。

逆にバンズや野菜、バランス等に関しては感動するほどではなく、普通に良きレベルである。いわば「ウェンディーズバーガーUSA」は、パラメーターをパティに全振りしている肉がウマいハンバーガーであった。これが500円ならめちゃめちゃイイ。期間中、もう1回は絶対に行く。

なお、セットのポテトは無料で数種類のシャカシャカポテトに変更可能だ。また「ウェンディーズバーガーUSAセット」の販売は朝10時からとなっている。とりあえず1回食べてみるかー、という人は10時以降にウェンディーズへGOだ。

・500円ならマジで最高!

というわけで、当初は「500円ならいいか」くらいにしか思っていなかったものの、パティの猛烈なウマさに感動した『ウェンディーズバーガーUSAセット』であった。「ウェンディーズデビュー組」はもちろんのこと、記者のような「久々ウェンディーズ組」にもピッタリのメニューである。

通常価格960円の『ウェンディーズバーガーUSAセット』が、ほぼ半額の500円で食べられるのは2020年8月10日まで。とりあえず、近所の「ウェンディーズ・ファーストキッチン」を探せ!

参考リンク:ウェンディーズ・ファーストキッチン
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。