なか卯のいくら丼に「あわびを1万円分」トッピングしようとしたらこうなった

2020年8月6日、親子丼と水樹奈々さんでお馴染みの「なか卯」が「いくら・Wあわび丼」の発売を開始した。なか卯ではこの4月から、いくら・まぐろ・うなぎなどの “豪快盛シリーズ” を展開しており、このたび高級食材のあわびが登場した、というワケだ。

ぶっちゃけ、私、P.K.サンジュンはこれまで「親子丼は好きだけどそっち系はスルー」の姿勢を貫いてきた。だがしかし「あわびを追加トッピングできる」と聞いてしまったら無視するワケにはいかないだろう。やるか……! 久々に男のロマン「1万円トッピング」の開催だ!!

・親子丼はウマいけど

自宅の近所になか卯がある私は、ちょいちょい同店に足を運んでいる。お目当ては「親子丼」と「すだちおろしうどん」が9割で、気が向いたら牛丼を食べている感じだ。中でも親子丼の安定感は抜群! 親子丼に関しては「自分で作るよりもウマい」と確信している。

そういう意味で私なりになか卯への信頼感はあるのだが、数年前から展開している「いくら丼」については「どうせ……」という気持ちを抱いていた。だってそうだろう、親子丼がどれだけ美味しいとしても生もののいくらは畑が違い過ぎる。端的に「またやってらあ」くらいの感想しか持ち合わせていなかった……のだが!

冒頭でもお伝えした通り「いくら・Wあわび丼」は、あわびの追加トッピングが可能だというではないか。あわび単品は500円。仮に味がイマイチだとしても、1万円分のあわびはとんでもない画力(えぢから)を持っているハズ。やるしかねえ……! 私は1万円札を握りしめ、なか卯へと足を運んだ。

・ハプニング発生

今回はいくら丼に2つのあわびがのった「いくら・Wあわび丼」(1600円)を注文し、残り8400円分は全てあわびをトッピングすることに。あわびは1つ500円だから、16個のあわびをトッピングすれば合計9600円で「いくら丼+18個のあわびトッピング」が完成する計算だ。ところが……。

あわびを16個注文しようとしたところ、訪れたなか卯には8個の在庫しかないというではないか。なぬ……! さらにもう1つの店舗では在庫が6個しかなかったため、今回は「いくら・Wあわび丼」+ あわび6個、合計8個のあわびで妥協することにした。総額は4600円である。

「いくら・Wあわび丼」は5分も経たず到着した。意外と言っては失礼かもしれないが、小ぶりではあるものの、あわびはなかなか立派である。てっきり私は茹でか蒸しか、火を通したあわびを使用しているかと思っていたが、実際は生のあわびが使用されていた。在庫が少ないのも納得だ。

・盛り付け開始!

で、あとはあわび6個を「いくら・Wあわび丼」に盛り付けていくだけ。キラキラのいくらを覆い尽くすあわびたち。1つ1つは小ぶりだが、数の暴力で丼を埋め尽くしていく。やがて……

ドーーーーーーン!

ズドーーーーーーーーン!!

あわび4600円トッピングの完成である!

もはやいくらの姿は確認できず、パッと見は完全に “あわび丼” だ。なんと贅沢な丼だろう……! しかもここは漁師町でもなければ寿司屋でもない「なか卯」である。まさか なか卯でここまで大量のあわびとご対面するとは思ってもいなかった。サンキュー、なか卯。

とはいえ、大切なのは味である。実はこの段階でも「それでも……」とややネガティブな感情があったのだが、なかなかどうして、なか卯のあわびは悪くない。生のあわびだけあって風味は強く、思ったより身も柔らかだ。個人的には噛み切れないほど硬いあわびが好きなのだが、丼としての食べやすさを考えた場合、なか卯のあわびはアリである。

・いくらのウマさにビビった

また、長年スルーしてきたいくらが、実はかなり美味しかったことも記述しておく。一言でいえばなか卯のいくらは、そんじょそこらの回転寿司とは一線を画す “イイいくら” であった。このクオリティなら いくら丼だけ食べに来てもイイと感じた次第だ。

想像以上の美味しさにスルスルッとノドを通過していった結果、10分足らずで4600円のあわびいくら丼を平らげた。あと10人前あわびが追加されていても、おそらく余裕でイケたハズ。それくらい美味しい丼であった。

予期せぬハプニングはあったものの、個人的にはかなり満足だったなか卯のあわびといくら丼。このクオリティで「いくら・Wあわび丼」が1600円ならば、決して高くないのではなかろうか? 私のように「なか卯でいくら丼(笑)」と思っている方にこそ1度ご賞味いただきたい。

参考リンク:なか卯
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ → シリーズ『1万円分トッピングしてみたらこうなった

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

原宿に日本初上陸!世界中のファンを虜にする、台湾で人気の「TIGER SUGAR」

虎柄が美しい新ボバティー

TIGER SUGAR2

原宿に誕生したのは、すでにアジア主要都市や北米で人気を集めている「TIGER SUGAR」です。

その名の通り、パッケージには虎の文字があしらわれ、濃厚なミルクティーと生クリーム、大粒のボバ(=大きめのタピオカ)が混ざり合う見たは虎そのもの!SNS映えも完璧な完成されたドリンクです。

味の決め手はボバと○○

TIGER SUGAR外観

多くのタピオカドリンク店がひしめき合う流行の発信地、原宿にオープンする「TIGER SUGAR」の特徴といえば、食感・風味抜群のボバです。通常のタピオカドリンクに比べると、「TIGER SUGAR」のボバは大きめのタピオカに仕上がっています。

噛んだ瞬間に豊かな香りがお口の中いっぱいに広がるのは、毎日店内でボバを煮込んでいるから。

TIGER SUGARボバ

ドリンクの味の決め手となる砂糖にはオリジナル黒糖を使用しています。創業者が20年以上のスイーツ研究を重ねて編み出した門外不出、究極のオリジナル黒糖は、誰にも真似することができない味。

お客さんのオーダを受けてからカップに詰める直前まで専用容器で煮込み、カップに注がれる煮込みたてのボバと温かなミルク。そしてティーの風味が見事にマッチする様は、ドリンクの開発だけでも10年かかっている重みを感じる、特別な味わいです。

オススメの飲み方

「TIGER SUGAR」が公式に勧めている飲み方は、まずクリエイティブな写真を特別なドリンクと一緒に撮ること。

TIGER SUGAR写真

そして、15回程度、上下に振ることによって、アツアツのボバと優しい温度のミルクティーが混ざり合い、適切な温度となります。

TIGER SUGAR ミルク

この絶妙な味わいに、世界中のタピオカ愛好家が虜になっています。

TIGER SUGAR原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188 1F
(明治神宮前駅5番出口より徒歩1分)
営業時間:10:00~22:00
休日:無休
公式HP:https://tigersugar.com/
「TIGER SUGAR」東京公式 Twitter
「TIGER SUGAR」東京公式 Instagram

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【東京ギフトパレット】バターの香りとシャリシャリ食感が新しい「ソールズ ゴーフレット」

高級感あふれるパッケージに期待高まる


1箱 4枚入 972円(税込)
店舗販売よりひと足早く入手したソールズ ゴーフレット。パッケージも落ち着いたピンクで素敵。女性向けのちょっとしたギフトや手土産にも喜ばれそうです。こちらの箱には4枚、個包装されたものが入っています。

ソールズゴーフレット
光沢のあるパッケージに包まれたゴーフレット。高級感のあるパッケージに、期待感が高まります。袋の上から触るとその柔らかさに驚きます。

ソールズゴーフレット
開封してみました。筆者の想像していたゴーフレットより、はるかに柔らかい手触りだったので、おそるおそる取り出しました。ふわっとバターのいい香りに包まれます。このゴーフレットの生地には発酵バターが使用され、ブリオッシュのような芳醇な香りが特徴なんだそう。

バターゴーフレットをいざ実食!

ソールズゴーフレット
さっそくいただいてみます。

ソールズゴーフレット
これが・・・ゴーフレットなのですね。ゴーフレットは丸くてパリパリしたものだと思っていましたが、実際に食べてみてその認識を見事に覆されます。最初の食感はふんわりもっちり、その次には中身にサンドされたシャリシャリ食感がやってきました。これは、食べたことのあるゴーフレットとはまったく違う食感・・・新しい。

ゴーフレットの生地は、バターをたっぷりと混ぜた生地に熱を入れ、ふわっと膨らませながら焼き上げる製法を採用していることから、このようなふんわりもっちりとした食感になっているんですね。

ソールズゴーフレット
どうやらシャリシャリ食感の正体は、3種の砂糖がブレンドされたバタークリームだったようです。バターゴーフレットには、このバタークリームと濃厚なバニラミルクジャムがサンドされているんです。「どこまでもバターな一枚」をコンセプトに作られたというエピソードにも納得。ちなみに黒い点はバニラビーンズです。

バターがふんだんに使われた繊細なお菓子なので、直射日光や高温多湿を避けて25℃以下の涼しい場所で保存するのをおすすめします。賞味期限は、筆者が入手してから1週間程度でした。

店頭では焼きたてバターゴーフレットも購入できる!

ソールズ ゴーフレット
東京ギフトパレットにある店頭では、なんと焼きたてのバターゴーフレット(1枚270円・税込)も購入できます。

ソールズ ゴーフレット
箱詰めのバターゴーフレットより一回り程度大きいサイズで、店頭ではガラス越しに実際に作っている様子を見ることができます。

ソールズ ゴーフレット
焼きあがり直後のぷっくりふくれあがった生地に目が釘付け。店頭で丁寧に作られたバターゴーフレットを、ぜひその場で味わってみてくださいね。

SOLES GAUFRETTE(ソールズ ゴーフレット) 東京ギフトパレット店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口
営業時間:平日 9:30~20:30/土日祝 9:00~20:30 ※一部、店舗により異なります
東海道・山陽新幹線:新幹線八重洲北口改札を出てすぐ
在来線:東京駅八重洲北口改札を出てすぐ
ソールズ ゴーフレットHP:https://soles-gaufrette.com/
特設サイトURL:https://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/tokyogiftpalette/

[All Photos by Chika]

~人生に旅心を~