キリオスがフレンチ・オープンもスキップする可能性

cover image

すでにUSオープン欠場を決めているニック・キリオス(オーストラリア)が木曜日に地元オーストラリアのテレビ番組でインタビューに答え、自分がヨーロッパに渡ってフレンチ・オープンに出場する可能性は「正直、『非常に少ない』と『皆無』の間だ」と発言した。

「テニスマガジンONLINE」はテニス専門誌『Tennis Magazine(テニスマガジン)』の公式サイトです。国内・海外のテニスニュース、選手、技術&レッスン、アイテム、プレーヤーのための部活動「テニマガ・テニス部」の最新情報を配信します。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

フランステニス連盟はフレンチ・オープン無観客開催の可能性を除外せず

cover image

テニスの「フレンチ・オープン」(フランス・パリ/クレーコート)は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックを理由に、本来の5月から9月に日程を移した。そして同大会を運営するフランステニス連盟(FFT)のベルナール・ジウディセリ会長は、今年のロラン・ギャロス…

「テニスマガジンONLINE」はテニス専門誌『Tennis Magazine(テニスマガジン)』の公式サイトです。国内・海外のテニスニュース、選手、技術&レッスン、アイテム、プレーヤーのための部活動「テニマガ・テニス部」の最新情報を配信します。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

子育て中の働くお母さんへ “伝説の家政婦”志麻さんが忙しいママに「フレンチ」をすすめる理由

『伝説の家政婦 志麻さんがうちに来た! ワーママでも簡単! 子どもが喜ぶおうちレシピ61』(タサン志麻 著)世界文化社 フレンチのシェフとして本格的な研鑽を積み、現在は料理専門の家政婦として活躍している…

世の中の「ほんとう」がわかります