キリオスがフレンチ・オープンもスキップする可能性

cover image

すでにUSオープン欠場を決めているニック・キリオス(オーストラリア)が木曜日に地元オーストラリアのテレビ番組でインタビューに答え、自分がヨーロッパに渡ってフレンチ・オープンに出場する可能性は「正直、『非常に少ない』と『皆無』の間だ」と発言した。

「テニスマガジンONLINE」はテニス専門誌『Tennis Magazine(テニスマガジン)』の公式サイトです。国内・海外のテニスニュース、選手、技術&レッスン、アイテム、プレーヤーのための部活動「テニマガ・テニス部」の最新情報を配信します。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

天然ピンクのチョコレートファウンテンも登場!人気ホテルのいちごブッフェ

旬の国産いちごを使ったスイーツが勢揃い!

グランド ハイアット 東京2階の「フレンチ キッチン」にて、1月7日から「ストロベリー アフタヌーンティー ブッフェ」がスタート。話題の「ルビーチョコレート」を使ったピンク色のチョコレートファウンテンが初登場するほか、旬の国産いちごをふんだんに使ったスイーツがずらりとラインナップ予定!

 

 

伝統的なビストロ料理をスタイリッシュにアレンジしたダイニング「フレンチ キッチン」で提供されるのが、世界の製菓大会にて優勝・受賞を果たしたパティシエたちを輩出してきたペストリーチーム監修による「ストロベリー アフタヌーンティー ブッフェ」。

 

 

目玉は、一切の着色料を使わずして天然のピンク色をまとったルビーカカオから生成される「ルビーチョコレート」を使ったチョコレートファウンテン。

 

そのほか、旬の苺を使った「ストロベリータルト」、「ストロベリーティラミス」、「ストロベリーマカロン」などのスイーツから、「フレンチ キッチン」のシェフによるビーツやサーモンなどの赤やピンクの食材を華やかに仕上げたセイボリーも食べ放題に。

 

 

ブッフェは平日3,800円、土日祝日は4,200円(ともに税・サービス料別)。グラスシャンパンやシャンパンフリーフロー付きのメニューもあるので、お好みで選んで。

文:中西彩乃

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

子育て中の働くお母さんへ “伝説の家政婦”志麻さんが忙しいママに「フレンチ」をすすめる理由

『伝説の家政婦 志麻さんがうちに来た! ワーママでも簡単! 子どもが喜ぶおうちレシピ61』(タサン志麻 著)世界文化社 フレンチのシェフとして本格的な研鑽を積み、現在は料理専門の家政婦として活躍している…

世の中の「ほんとう」がわかります