【公式レシピ】『丸亀製麺』の麺匠が教える「うどんの打ち方」をやってみた → ここまでツルっと仕上がったのは初めて!

ステイホームがすっかり板についてきた……という方も少なくないことだろう。何を隠そう、記者もそのひとり。ステイホームという言葉が世に浸透する前から、ずっと家にステイしているプロのステホーラーである。

家にばかりいると、はかどるのが料理だ。普段はやらない料理に、敢えて挑戦してみたくもなる。そんな中、あの丸亀製麺が公式YouTubeに「うどんの打ち方」をアップしているではないか。これは、いっちょやってみるしかねぇ!! 

・気になるお姉さんの存在

それにしても丸亀製麺がうどんの打ち方を教えちゃうと、お店に行く人が少なくなるのではと心配なのは記者だけだろうか。そんな不安をよそに、公式YouTubeでは麺匠のフジモトさんが丁寧に作り方を伝授してくれる。

ビックリするような秘儀は公開されなかったが、ちょっとしたコツを教えてくれるところがありがたい。……とそんなことよりも、動画を見ていて引っかかって仕方がなかったことがひとつ。フジモトさんに、合いの手を入れているお姉さんは一体何者なんだろうか。

視聴者が気になるであろうポイントを、さくっと質問したりしてくれてタダ者ではない雰囲気。その上、フジモトさんに対してやたらと気軽であるし、ちょいちょいタメ口なのだ。危うくうどんの作り方を見逃すほどには、気になる存在である。

姿を現さず、声のみの出演だが存在感がバツグンだ。是非みなさんも動画を見て、彼女の存在を確認してほしい。話が脇にそれてしまったな。軌道修正をして、さっそくうどんを打っていくことにしよう。

【材料】

小麦粉(できれば中力粉):200g
塩:10g
水:88g

【作り方】

1. 水に塩を入れてちゃんと溶かす。

2. 小麦粉をボールでこす。

3. こした小麦粉に塩水を入れながら混ぜ続ける。

4. 塩水を全て入れ大きな塊を揉みほぐす。それをひとつの塊になるようにまとめていく。

5. 4の塊をビニールの端に入れ、なるべく空気に触れないように包んで15分ほど寝かせる。

6. 5を足で踏み直径20cmくらいにする。

7. 踏んだ生地の四方を中央に寄せ、さらに四方を中央に寄せて丸い形にする。再度10分ほど寝かせる。

8. 7を改めて足で踏み、再度丸い形にして15分寝かせる。その後寝かせた生地を出し、手のひらで少し平らにする。

9. 平らにした生地に麺棒で圧をかけていく。打ち粉(片栗粉)を振りつつ縦、横と伸ばす。

10. 四角く整えたら、打ち粉を振って布団をたたむように生地を折り、切っていく。

11. 沸騰したたっぷり目のお湯に10を入れて、15分ほどゆでる。

12. 水で洗って、皿に盛り付ければ完成。

・ちょっとしたことが大きな違いに

ご覧の通り、材料はとってもシンプル。気軽にできることこの上なしだ。作り方も雑に言えば、混ぜてこねて伸ばすだけなので単純だ。しかしそんな単純な中にも “水に塩を入れてちゃんと溶かす” ことの大事さが説かれていたりして勉強になるな。

気になる味だが、ツルっとした舌触りでありながらコシもありで、とてもウマし。記者はこれまでに何度かうどんを打ったことがあるが、ここまでツルっと仕上がったのは初めてな気がする。フジモトさんが動画中で仰っていた「表面を傷つけないように」などとの言葉が効いたのだろうか。

ちょっとしたことで、仕上がりが変わることを実感した次第である。さすがは公式レシピだな……!! 1時間ちょいあれば出来上がってしまうので、きょうのご飯にでもチャレンジしてみてはどうだろうか。一緒に、一流のステホーラーになろうぜ! 

参考リンク:丸亀製麺 公式YouTube
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

イチゴ500個で彩られたイチゴクリスマスツリーが登場!東京ストロベリーパーク

イチゴづくしのクリスマスにローストチキンまで

東京ストロベリーパーク2

東京ストロベリーパークは、首都圏初となる通年でイチゴ狩りを楽しめるイチゴのテーマパークです。

東京ストロベリーパーク3

イチゴハウス内は、ピンクを基調とした色合いとデザインによって、従来のイチゴ狩りイメージとは全く異なるキュートでお洒落な空間が広がっています。床はコンクリートを使用しているので、車いすの方も通りやすい広々としたスペースを確保しているのも特徴です。

2019年4月29日には一周年を迎え、オープン以来約8万人以上の人々が訪れています。

そんな、東京ストロベリーパークでは、2019年12月7日(土)から24日(火)の16日間限定で、甘酸っぱいクリスマスが楽しめる「BERRY HAPPY X’MAS」を開催されています。

イチゴ500個で彩られた3.6mの大きなイチゴクリスマスツリーや、土日限定のスペシャルな体験イベントも登場。

ローストチキン

さらに、期間中は旬のお野菜や食材を使ったブッフェレストラン「パークサイドキッチン」で、クリスマスの定番ローストチキンを堪能することもできます。混雑が予想されるので、事前にホームページで予約していくのがおすすめ!スムーズに入店できますよ。

レストラン

パークサイドキッチン概要
・WEEK DAY
平日 11:00〜14:30入店まで
大人:2,300円 / 小学生以下:1,100円 / 3歳以下:無料
・HOLIDAY
土日祝日 10:00〜16:30入店まで
大人:2,800円 / 小学生以下:1,300円 / 3歳以下:無料
※全て税込み
※90分制、ドリンクバー付

たっぷりいちごのミルフィーユパフェ

研究員たちがイチゴに秘められた魅力と美味しさを日夜研究する「ICHIGO LAB.(イチゴラボ)」は、イチゴとチョコレートのお菓子を作っている様子を見学できるワクワクがつまった場所。

たっぷりいちごのミルフィーユパフェ

ここでしか食べることのできない、出来立てスイーツが味わえる空間にクリスマス期間限定の「たっぷりいちごのミルフィーユパフェ」が登場!東京ストロベリーパークの人気メニューいちごパフェに溢れんばかりのイチゴを追加し、赤い宝石のタワーのように仕上がった贅沢な一品です。

土日限定の体験イベントも盛りだくさん

イチゴをもっと堪能したい!そんな人にぴったりな、東京ストロベリーパークならではのイベントが土日限定で開催されています。

各時間帯先着16名様限定で「いちごプリンづくり」や、本物のドライイチゴを入れる「イチゴのハーバリウム」づくり、お好きな香りでつくる「ミニディフューザー」づくり、カラフルなソースやホイップでお菓子のようにスクイーズをデコレーションする「ふわふわスクイーズデコ」などが楽しめます。

体験イベントによって開催日時が異なるので、事前にチェックするのを忘れずに。訪れた記念に自分のお気に入りを自作してみてはいかがでしょうか。

クリスマス限定 いちごプリンづくり

いちごプリンづくり

簡単に楽しい料理作りを体験できる「STUDiO SWiTCH」では、クリスマス限定のいちごプリンづくりを体験できます。

所要時間:約30分+固める時間約20分
参加費:おひとり様 1,000円(税込み)

開催日時:土日開催
(各時間先着16名様まで 11:00〜・13:00〜・15:00〜)
※対象3歳以上(3歳〜12歳は保護者同伴)

イチゴのハーバリウムづくり

イチゴのハーバリウムづくり

植物標本ハーバリウム。本物のイチゴを乾燥させドライフラワーと共に瓶の中でのアートが楽しめます。好きなお花の組み合わせで自由に作れるので、世界で一つだけのオリジナルが作れますよ。

所要時間:約20分
参加費:Sサイズ(イチゴ1個) 1,500円(税込み)
Mサイズ(イチゴ2個) 2,000円(税込み)
※Mサイズはロングタイプと平丸タイプがあります。容量は同じです

開催日時:12月22日(日)
※先着30名様 10:30〜15:00(14:30最終受付)
※対象3歳以上(3歳〜12歳は保護者同伴)
※ご希望のお客様は1F受付にお越しください

ミニディフューザーづくり

ミニディフューザーづくり

お好きな香りでミニサイズのディフューザー作り。中にもワンポイントのお花を入れて華やかに仕上げます。

所要時間:約20分
参加費:1,300円(税込み)

開催日時:12月14日(土)、22日(日)
※各日先着10名様 10:30〜15:00(14:30最終受付)
※対象3歳以上(3歳〜12歳は保護者同伴)
※ご希望のお客様は1F受付にお越しください

ふわふわスクイーズデコづくり

ふわふわスクイーズデコづくり

絶大な人気のふわふわスクイーズ。好きな土台を選び、カラフルなソースやホイップでお菓子のようにデコレーションします。

所要時間:約20分
参加費:1,400円(税込み)

開催日時:12月23日(月)、24日(火)
※各日先着30名様 11:00〜15:00(14:30最終受付)
※対象3歳以上(3歳〜12歳は保護者同伴)
※ご希望のお客様は1F受付にお越しください

東京ストロベリーパーク
住所:神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1
営業時間:平日11:00~16:00/土日祝日10:00~18:00
定休日:水曜日
アクセス:JR「鶴見駅」から横浜市営バスで約15分
公式HP:https://tokyo-strawberry-park.jp/

[PR TIMES]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

夏のスイーツをお取り寄せ!自分へのご褒美にも「夏の手みやげフェア」

宅配ギフトも充実の「夏の手みやげフェア」

大切な人になかなか会えないこの時期だからこそ、宅配ギフトでのオンライン帰省がピッタリ!夏の手土産にも最適な、見た目もかわいらしいスイーツギフトも充実しています。

オンラインでも買えるおすすめ手土産

【セゾン ド セツコ】淡雪のきらめき

【セゾン ド セツコ】淡雪のきらめきは、暑い夏にさっぱりいただきたい涼やかで贅沢な香りの4種のソルベです。産地にこだわって、国産果物だけを使った丁寧な一品なので、普段お世話になっている方に贈るギフトにも向いています。

【セゾン ド セツコ】淡雪のきらめき
■内容 4個入/温州みかん、巨峰、佐藤錦、ゆず
■価格 税込み1,296円
■店舗 B1F 4番地

【ビスキュイテリエ ブルトンヌ】夏のガトーBOX<ひまわり>

【ビスキュイテリエ ブルトンヌ】夏のガトーBOX<ひまわり>
濃厚なバターの香りがお口いっぱいに広がる、贅沢なマドレーヌやフィナンシェなどの焼き菓子BOX.。夏らしいひまわりをモチーフにした限定BOXに、香り豊かなスイーツが詰まっています。

【ビスキュイテリエ ブルトンヌ】夏のガトーBOX<ひまわり>
■内容 8個入
■価格 税込み2,268円
■店舗 B1F 9番地

【資生堂パーラー】フリュイジュレ5個入

【資生堂パーラー】フリュイジュレ5個入
フルーティーな香りがお口いっぱいに広がる贅沢なゼリーの詰め合わせ。ボリュームたっぷりの果肉も魅力です。

【資生堂パーラー】フリュイジュレ5個入
■内容 ブラックチェリー&カシス、マンゴー&パッション、はっさく&グレープフルーツ、ラ・フランス&グリーンアップル、ピーチ&ピーチ
■価格 税込み2,160円
■店舗 B1F 4番地

季節を感じるおすすめ手土産

【青山フロマージュ】ガトーフロマージュ

【青山フロマージュ】ガトーフロマージュ
ふわふわのスフレタイプと、コクの深いベイクドタイプ2種類のチーズケーキを、3種類のチーズで楽しめます。

【青山フロマージュ】ガトーフロマージュ
■価格 税込み270円(1個)
■店舗 B1F 4番地

夏の手みやげフェア
東武百貨店池袋本店 食品フロア
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25
TEL:0570-086-102
営業時間 B2F~10F:10:00~20:00
11F~15F(レストラン街スパイス):11:00~21:00
オンラインショッピングサイト https://www.tobu-online.jp/shopping/goods/list/temiyage/

@Press

~人生に旅心を~