割烹の前菜付きランチに大満足!なら100年会館内の憩いカフェ「ONE CAFE!」【奈良】

“自然との調和で人と地域がつながる空間”がコンセプト

イベントを多く開催する「なら100年会館」の1階に入っている「ONE UNITED LAB」。ランチやスイーツをいただける「ONE CAFE!(ワンカフェ)」、オシャレに婚活ができる「ONE BRIDAL!(ワンブライダル)」、奈良県で1984年創業の寿司・割烹店「甚八」のお料理をケータリング提供している「ONE CATERING!(ワンケータリング)」という3つの機能をもって、コミュニケーションの場を創造しています。

ONE CAFÉ! 店内
中に入ると右側にはドリンク片手に学習や仕事に集中できる自習室があって、店内はテーブル席とソファ席が広々としています。

ONE CAFÉ! 店内シアター映像
店内奥のコンクリート壁には無声アニメが流れて、

ONE CAFÉ! キッズスペース
キッズスペースもあって、お子さまを遊ばせながら食事ができてお母さん思いです。

ONE CAFÉ! テラス席
外には開放的なテラス席が用意されています。

誰でも気軽に憩える「ONE CAFE!」

カフェでの注目メニューは、前菜・選べるメイン・スープのランチセット。+200円でドリンク付(コーヒーor紅茶)にもできます。

ONE CAFÉ! ランチメニュー
ごろっと野菜の「彩り野菜の100年カレー」(1,100円・税抜)、「和風ハンバーグ」(1,050円・税抜)、「ボロネーゼ」(880円・税抜)、「カルボナーラ」(900円・税抜)、「明太子パスタ」(850円・税抜)、「しらす丼」(1,000円・税抜)、「きつねうどん」(800円・税抜)の7種類から選べます。

ONE CAFÉ! ランチ前菜とスープ
最初に前菜とスープが運ばれてきました。丁寧に木箱に入って、心躍ります。しかも「ONE CATERING!」でお料理を提供している「甚八」の職人さんの前菜、とのこと。

玉手箱のように開けてみると4種の前菜が品よく入っていました。

ONE CAFÉ! ランチ前菜
唐揚げ、ビーツのポテトサラダ、出汁巻き玉子、マリネ。高級感漂って彩りは美しく、一品一品味わって、優雅な時間の始まりです。

ONE CAFÉ! ランチボロネーゼ
「ボロネーゼ」は肉感があって細かい野菜がたっぷり。

ONE CAFÉ! ランチきつねうどん
「きつねうどん」もお出汁がきいてます。

ONE CAFÉ! フライドポテトと唐揚げ
流行りのクラフトビールや、ポテト、唐揚げもあって気軽にチョイ飲みも。

スイーツだけも最高!食後のデザートにも

もちろんデザートも欠かせません!

ONE CAFÉ! ソフトクリームパフェチョコレート
太巻きのソフトクリームにウエハースが添えられた豪快な「ソフトクリームパフェ」(680円・税抜)。ベリー・チョコ・抹茶の3種類あります。

ONE CAFÉ! ソフトクリームパフェチョコレート
「チョコパフェ」のソフトクリームの上には、ベリーの飴が星屑のように降り注いでロマンチック!ミルキーなソフトに甘酸っぱいベリーとチョコソースのハーモニーはたまりません!

ONE CAFÉ! ソフトクリームパフェ抹茶
「抹茶パフェ」は、抹茶ソースと抹茶パウダーがふんだんに、ソフトの下には白玉団子が3つも隠れて楽しいサプライズです!

ONE CAFÉ! ソフトクリームパフェ抹茶
ソフトの下はコーンフレークと思いきや砕いたビスケットがぎっしりと入っていて、カップの底までソースたっぷりの大満足!「ベリー」もどんなパフェなのか気になりますね!

ほかにも、ソフトクリーム単品(300円・税抜)、アイス(バニラ・チョコ・ストロベリー)(220円・税抜)、フレンチトースト(ティータイム限定14:00~)(450円・税抜)もあって、お食事後のちょこっとデザートにもよきサイズ。

奈良色の美で日常を華やかに

ONE CAFÉ! カフェのおしぼり
お食事の華やかさだけでなく、テーブルに置いてあるおしぼりまで赤・青・ピンクと鮮やかな天平色で、旅人にもうれしい奈良の演出。

クールでオシャレで思いやりに満ちた「ONE UNITED LAB」のカフェを通じて、子どもから大人まで、個人から企業まで、コミュニティが広がってゆくことでしょう。

ONE CAFE!
住所 :奈良県奈良市三条宮前町7-1 なら100年会館1階(ONE UNITED LAB内)
電話:0742-32-1011
営業時間 :11:00~17:00(L.O 16:30)
定休日 :火曜・金曜(火曜が祝日の場合は翌水曜が休み)
交通:「JR奈良駅」から徒歩約5分
HP:https://one-unitedlab.jp

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【革命】やよい軒、ご飯を自動で盛り付ける夢のマシン『ごはんおかわりロボ』を全店導入へ! ボタンを押すだけで好みの量を射出!!

「やよい軒」と言えば定食のご飯おかわり自由。これは問答無用の常識であり、むしろご飯をおかわりするために「やよい軒」を訪れていると言っても過言ではない。そんなご飯おかわりに関して「やよい軒」は本日2020年6月8日、重大な発表を行った。

ご飯のおかわりを安全・安心に、そしてより自由に利用してもらうため、なんと『ごはんおかわりロボ』なる謎のマシンを全店舗に順次導入するというのだ。ご、ごはんおかわりロボだと……!? 何だその平和なロボは……。

・ロボを導入

新しい生活様式に対応した様々な感染症対策の一環として、今回「やよい軒」が導入を発表した新兵器。それが『ごはんおかわりロボ』である。一部店舗ではすでに導入されており、今後は全国で順次展開されることになる。

「やよい軒」と言えば、店内にある大きな炊飯器で客が自由にご飯に盛り付けるのが定番のスタイルだった。現在は感染症対策により、従業員に直接お願いする必要があるが、やはりあの “フリーおかわりシステム” こそ「やよい軒」の真骨頂ではないか。

そういう意味で『ごはんおかわりロボ』は、感染症対策を万全に実施しながら、同時に “フリーおかわりシステム” も維持してくれる夢のマシンと言えよう。やり方は簡単。ロボに茶碗をセットし、あとはボタンを押すだけである。

・ワンタッチで射出

ご飯の量は一口(50g)、小盛(100g)、並盛(150g)、中盛(200g)から選ぶことができ、ロボが自動でふっくらと盛り付けてくれるという。共用のしゃもじ等を触る必要がないため、これなら安心しておかわりすることができそうだ。

個人的にはやはり、おかわりをお店の人に頼むのは少々気が引けてしまう。だからこそセルフですべてを完結できる「やよい軒」のシステムは素晴らしかった。今回の『ごはんおかわりロボ』導入は、同じ思いを抱く「やよい軒」ファンにとっても朗報と言えるのではないか。

参照元:やよい軒
執筆:あひるねこ

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

若い女性の“甘〜い香り”と同じ成分を含む食べ物。デートで食べるとイイかも?

 若い女性特有の香り。  夏になると自分の汗のニオイが気になることって多くなりますよね。そんなことを解決すべく調べものをしていたところ、「若い女性特有の甘い香り」が“ラクトン”という成分によるものだということを知りました […]