料理のド素人でも心配なし! レンチンのみで作れる「クリームシチュー」がヘルシーな上にマジ便利

諦めないで! どうせ自分なんて……。そう思っている料理のド素人でも諦めちゃいけない。今の時代、レンチンだけで事が運ぶのは当たり前。難易度の高そうな料理であっても……たとえシチューであっても簡単に作れてしまうのだ。

ということで、今回は「レンジでクリームシチュー」なるものを紹介したいが、使ってみたらマジ便利! しかも、ヘルシーとあって1人暮らし&料理のド素人なんて人にはうってつけの商品だった。

・仕事をしてくれるエビス

同商品を販売しているエビス株式会社はハブラシ日用品製造販売、プラスチック家庭用品製造販売を主に手掛けており、以前に当サイトで紹介した「レンジでパスタ」「レンジで焼きそば」なども出している。

価格は547円。容器こそ心許ない感じだが、仕事はしっかりとしてくれる。私は「レンジで焼きそば」を使って大満足だった経験から、今回も期待せずにはいられなかった。それではシチューを作っていくとしよう!

・実際に作ってみた

材料は水・牛乳・野菜・肉・シチュールウを用意。手順は簡単そのもので以下の通りだ。

1. 容器に材料を入れる(水 → 牛乳 → 野菜 → 肉 → シチュールウの順に入れる)
2. 落としぶたをする
3. レンジで加熱

たったこれだけ! これでホントにできるのかな〜と不安になるところだが、落としぶたをしてレンジに放り込めば……

あらまぁ、なんということでしょう!

料理のド素人だとカレーやシチューは絶対に自分で作れないと思ってしまいがちな領域だが、トータル20分(レンジの時間含む)もかからず作れてしまった。

当然ながら味もいつものシチュー。しいて難点を言うならば、コトコト煮込んだシチューに比べて具材が固い。まぁレンチン即席だから仕方ないところではある……。

とはいえ、まさかこんなにも簡単にシチューが作れるなんて、料理素人の私からしたら夢のよう。ちなみに具材をもうちょっと柔らかくしたい場合、一度冷まして再度レンチンするといいだろう。私は「冷ます → レンチン」を2度やってみたのだが、固さが和らいだ。もし水分が足りなくなったならば……

牛乳を少し入れてかき混ぜれてレンチンすればOKだ。油を使わなくてヘルシーだし、1人前からチョチョイと作れてマジ便利。また、皿に盛らないのであればさらに洗い物が楽チンに済むのもよい。当分私は同商品でシチューをリピっていくつもり。今年の夏はシチューづくしだ〜!!

参照元:エビス株式会社グリコ
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

並んでも食べたい!台北駅近くの絶品ドーナツ屋さん「脆皮鮮奶甜甜圈(ツイピーシェンナイティェンティェンジュワン)」を実食ルポ【台湾】

開店前から行列の人気店

開店前から行列が

開店時間直前には列が伸びていました

人気のドーナツ屋さん「脆皮鮮奶甜甜圈(ツイピーシェンナイティェンティェンジュワン)」は台北駅から10分くらいの路地裏にあります。お店の名前を訳すと、「クリスピーミルクドーナツ」と言う意味があるとか。そのまんまですね。

訪れたのは平日。お店の回転は11時なのですが、10分前にはちらほらとお客さんが並んでいました。揚げたてが一番美味しいとかで、筆者たちも早速並びます!

ドーナツをどんどん揚げていきます

揚げたてのミルクドーナツ

開店時間が近づくと、店内では続々とドーナツが揚げ上がってきます。甘い香りがお店の周りを漂います。早く食べたい!

揚げたてのドーナツは注文を受けてから砂糖をまぶしてくれます

お兄さんの手際がいい!

出来上がったドーナツをカウンターにいるスタッフのお兄さんが手際よく砂糖にまぶしていきます。この手際がいい!注文が入ってからまぶしてくれるので、ベタベタになりません。

並んでも食べたい熱々ドーナツが絶品!

ドーナツは袋に入れてくれます

出来上がったドーナツがこちら。一つ一つ袋に入れてくれます。

顔の大きさくらいあります

購入したのはプレーン(25TWD)です。写真で見たときは小さいのかと思っていましたが、顔の大きさくらい大きいドーナツです。全部食べきれるのかしら?なんて思ってしまいました。

中はふわふわ、外はサクサク

食べてみると、ふわっと軽いんです。思った以上の軽さにびっくり。そして揚げたては外側がサクサク。生地はミルクの味がしっかり感じられます。そして、まぶしてある砂糖がミルクっぽい味で美味しい!お店の名前の通り「さくさく」なミルクドーナツでした。あまりの美味しさにいくらでも食べれそう!実際、多くのお客さんがたくさんの数を買って行っていました。

さつまいもの餡が入ったドーナツも

基本のプレーン以外にも「あんこ」や「チョコレート」などの餡が詰まったドーナツもあるそう。筆者が行った時は「さつまいも」が販売されていました。プレーンは常に販売されていますが、餡入りのものは販売時間が決まっているようなので、出会った時に買ってみてください。こちらは人気であっという間に売り切れてしまうそうです。

たかがドーナツ、されどドーナツ

台湾に行ったら絶対に食べたい!

ただのドーナツでしょ?と思って食べてみた「脆皮鮮奶甜甜圈」。日本では食べられないドーナツだと思いました。何よりも揚げたての美味しさは絶品。揚げてあるのに油っぽくなく、砂糖がたっぷりなのに甘すぎないのでペロッと食べられます。実は3日間の滞在中に2回も食べに行きました(笑)

台北に行ったら、絶対に食べたい台湾グルメの一つになりました。

脆皮鮮奶甜甜圈
住所:台北市大同區華陰街183號
営業時間:11:00~19:00

[All Photos by Kaori Simon]
Do not use images without permission.

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

イケアの「冷凍ザリガニ」を食べてみた。北欧の夏の味は美味しい?キモい?

 イケア(IKEA)の夏の風物詩であるザリガニグルメが今年も始まっています。  毎年、7月ごろからイケアストア内のレストランでザリガニを使ったメニューが販売されます。日本では食品として馴染みのないザリガニですが、スウェー […]