甘いものは我慢よりも選び方が大事。ヘルシー派も安心できるパンとグラノーラ

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」も2年目に入ったにらさわあきこです。  外出自粛の日々を経て、太ってきた人はいませんか? 私は久しぶりに太りました…。しかし、それでも止められないのが甘いもの […]

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

賞味期限が30分! 飲めそうなほど柔らかい「牛フィレカツサンド」を食べてみた → 溢れ出る肉汁が半端ない / 渋谷・CARNICERIA(カルニセリア)

2019年11月22日にグランドオープンした渋谷パルコ。その地下1階に、賞味期限が30分で切れてしまう衝撃的なカツサンドがあるらしい。1日10食限定だというそのプレミアムなカツサンドを食べに行ってみた!

・柔らかいのにちゃんとお肉

賞味期限30分カツサンド『プレミアムロゼサンド LAW LAND(ドリンク付・1450円)』は、渋谷パルコの地下1階にある「CARNICERIA(カルニセリア)」にあった。カルニセリアのカツサンドは1日10食限定、おまけに食べられるのはランチタイムのみだそう。

店内に入ってすぐに注文したところ、筆者の分が最後だったようだ。この時点ではまだ12時ごろ、オープンから1時間しか経っていない。日によっては13時ごろまで残っていることもあるようだが、早ければ1時間で売り切れてしまうとは。なかなか貴重なカツサンドだ。

ギリギリ注文できて良かった、などと思っている間にカツサンドが来た〜! 注文してから出てくるまでが早い。「ロゼ(バラ色)サンド」というだけあって、お肉がめちゃくちゃレアで真っ赤。

到着した瞬間から、もうすでに肉汁が溢れてきまくっている。賞味期限が30分、というのも頷ける。これは確かに、ゆっくり食べていたら食べ頃を逃してしまいそうだ。

「ナイフがいらない」とのことなので、手でそっとつまんで引っ張ってみると、お肉がスルッとちぎれた。うわ、超柔らかい。そのまま口に含んで噛み締めてみると、めっちゃジューシー……! 

口に含んだ瞬間は「飲めそう」と思ったほどトロッと柔らかく感じたが、噛むとちゃんと弾力もあり、肉汁がジュワ〜ッとどんどん溢れてくる。ホロホロになるまで加熱調理したり、叩きまくられたお肉の柔らかさとは違う、圧倒的なまでの「お肉が持つ柔らかさ」だ。肉質が良い。

しかも、お肉の美味しさはもちろん、カツとしての美味しさもしっかりと味わえる。柔らかな牛フィレ肉がまとった薄い衣は、カリッと焼き上げられたパンとともにサクサクの食感を楽しませてくれた。このサクサク感をお肉から溢れてくる肉汁で損なわせないためにも、賞味期限が30分なのかもしれない。

お肉だけで150g弱ぐらいあるというカツサンドだったが、30分の賞味期限なんか全く気にならないほど、あっという間に完食してしまった。欲を言うなら、この倍ぐらい食べたかったなぁ……

・元はお肉屋さん直営

「カルニセリア」はお肉屋さん直営のレストランが元となっており、今でこそ独立したものの、その頃の名残でいまだにお肉にこだわりまくり、良いお肉を安く仕入れて提供しているそう。

上質なお肉を使用した「賞味期限30分」の牛フィレカツサンド、気になった方はぜひ、開店直後を狙ってみては。

・今回訪問した店舗の情報

店名 CARNICERIA(カルニセリア)
住所 東京都渋谷区宇田川町15-1 PARCO B1F
営業時間 11:00~23:30 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 23:00)

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

浅草で意外なスイーツ発見!お漬物屋さん「丸仁の森」のミルクソフトクリーム実食ルポ

お漬け物屋さん「丸仁」の新しいコンセプトショップ「丸仁の森」

浅草と柴又に店舗を構えるお漬物屋さん「丸仁(まるじん)」。浅漬け、古漬け、佃煮など、季節や天候によって40種類もそろっています。近年は自社農園や契約農家さんと野菜作りの研究に取り組み、今の時代に合ったお漬物や広い世代に愛される佃煮の商品開発に力を注いでいます。

丸仁の森 外観
そんなお漬物屋さん「丸仁」の新しいコンセプトのお店が、今回立ち寄った「丸仁の森」です。雪のように真っ白な外観で、看板の書体が美しいお店に、お漬物屋さんの古風なイメージが吹き飛びました。

丸仁の森 店内お漬物
店内には、白だしごぼう・ラー油生姜・ザーサイなど定番のお漬物、佃煮、乾物がきれいに並べられています。

丸仁の森 店内商品
ほかにドレッシング、おやつのにんにく、ごまいわしといった意外性ある商品もあって、どれも体に良さそうです。

岩手県のミルクソフトクリームを実食

その中で注目したスイーツが「ナチュラルミルクソフトクリーム」です。

丸仁の森 ナチュラルミルクソフトクリーム ポップ
岩手県遠野市の「多田自然農場」直送、ソフトクリームのために育てられたという牛さんから届く牛乳で作ったソフトクリームです。お味はバニラ・抹茶・ミックスの3種類(各450円・税込)。その誠実さが伝わってくるソフトクリームの説明が壁に貼ってありました。

丸仁の森 ナチュラルミルクソフトクリームミックス
注文してからお店の方が丁寧に巻いてくださった「ミックスソフトクリーム(抹茶・バニラ)」。その食感は、柔らかすぎず硬すぎず、ゆっくり味わえるちょうどよい口当たりです。

丸仁の森 ナチュラルミルクソフトクリームミックス
真っ白なバニラと穏やかな緑の抹茶。バニラを一口食べると、生クリームのようにミルキーで爽快な牧場に来たような心地に・・・。抹茶は渋すぎず濃すぎず、ミルク感あってマイルドなので、お子さんでも食べやすいほど優しい抹茶です。

ミルキーで濃厚なのに後味はさっぱり、冬でも食べたくなるソフトクリームです。

ジェラートやシェイクも登場!秋から新しい装いに!

ちなみに、新しくソフトクリームと同じ多田自然農場の牛乳を使用した 「ヨーグルトシェイク」も販売開始されました。プレーン(500円・税込)・キウイ・ストロベリー・マンゴー・ブルーベリー(各550円・税込)の5種類。

さらに2020年夏から「シャーベット&ジェラート」も登場しているようです。リッチマンゴーシャーベット・季節限定キウイジェラート(各400円・税込)とあり、ソフトクリームとともに食べ歩きにピッタリですね!

丸仁の森 店内
実はお店が2020年9月に右隣の角地に移転予定とのこと。住所はそのままに、和風の外観に生まれ変わるそうで、今から楽しみです!

お漬物と同じようにソフトクリームにも真摯な姿勢が向けられている丸仁の森。にぎわう浅草の仲見世を少し離れただけで、素敵なスイーツと出会えたうれしい発見でした。浅草の景観を楽しみながらスイーツ休憩とお土産をゲットできる穴場スポットに、ぜひ立ち寄ってみてください。

丸仁の森
住所:東京都台東区浅草1-35-6
営業時間:平日10:00~17:00、土日祝10:00〜18:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため時短営業
定休日:不定休
交通:「浅草駅」A4出口から徒歩約7分
HP:https://www.otsukemono-marujin.com/

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~