【超待望】松屋の弁当予約サイト「松弁ネット」がついにクレジット決済対応へ! 最大の不満解消によって最強のサービスと化す!!

今年、コロナ騒動によって一気に需要が高まったテイクアウトサービス。私(あひるねこ)も利用する機会がこれまで以上に増えたように思う。中でも特に重宝したのが、松屋の弁当Web予約サイト「松弁ネット」だ。

店頭で待つことなく商品を受け取れる上にポイントまで溜まる同サービスは、松屋ユーザーなら利用しない手はないほどに有能である。ただ一つ、現金しか使えないという大きな欠点がこれまではあったのだが……なんとこの度、クレジット事前決済機能がついに追加されたというじゃないか! 待望とはまさにこのことだろう。

・松屋の新サービス

松屋は昨日2020年8月17日、券売機を使わずスマホで事前決済できる新サービス「松屋モバイルオーダー」を公式アプリにてスタート。同様に「松弁ネット」にもクレジット事前決済機能が追加された。

いずれも支払方法はクレジットカードのみだが、「松屋モバイルオーダー」は「松弁ネット」と違って、店内の場合でもテイクアウトの場合でも利用できるのが特徴だ。手順は以下の通り。

松屋公式アプリ → 注文する → 松屋モバイルオーダー → 会員登録(松弁ネットと共通) → ご利用店舗を選択 → メニューを選択 → 決済 → 店舗でお受取り

・条件あり

ただしこのサービスには、全国の松屋・松のや・松乃家・マイカリー食堂・松そばのセルフ店舗でしか使えないという大きな欠点がある(一部店舗除く)。う~む、これは厳しい。少なくとも私の自宅付近では、この条件の時点で即解散だ。無念……。

一方、「松弁ネット」の今回の仕様変更が素晴らしいのは、こういった縛りが一切ないという点だろう。全国の松屋・松のや・松乃家・マイカリー食堂・すし松・松そば・松軒中華食堂 ・ステーキ屋松・カフェ テラスヴェルトすべての店舗でクレジット決済が可能となったのだ(一部店舗除く)。手順は以下の通り。

会員登録 → 受取希望店舗・時間を選択 → メニューを選択(ご注文確定) → 店舗でお受取り・お会計

・最強と化す

「松弁ネット」を使ったことがある人なら分かってもらえるだろうが、こんなに便利なサービスなのにどうして現金オンリーなんだよ! といつも私は不満に思っていた。しかもそういう時に限って細かい小銭がなかったりするので、お釣り出してもらうのが申し訳ないことこの上ない。

それが今回、ついに解消されたことにより、いよいよ「松弁ネット」は攻守ともに最強のサービスになったと言えよう(現金での支払いも引き続き可)。ありがとう松屋、ありがとう「松弁ネット」。これからは気兼ねなく使わせてもらうつもりだ。

・ポイント還元中

ちなみに9月30日までは、松弁ポイントの「20%ポイント還元キャンペーン」が実施されるとのこと。新規登録の場合はさらに200ポイントもらえるそうだぞ(1人1回のみ)。繰り返すが松屋ユーザーならマジで利用しない手はないので、これを機にぜひ試してみて欲しい!

参照元:松屋
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:松弁ネット(iOS)

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

健康&ダイエット意識の高いプロのトレーナーは「どうしてもコンビニで食事を揃えなければならない時」に何を選ぶ? 聞いてわかった4つのポイント

おそらく誰もが「ちゃんとしたものを食べたい」と思っている。添加物や保存料が入っていない、願わくば「手料理」が食べたいと思っている……が! 状況的に、そうもいかないことのほうが多いのではないだろうか。

今からメシを買わなきゃならない。しかし、状況的にコンビニで選ぶしかない……なんてこともあるだろう。変なものは食べたくないし、ブクブクと太りたくもない。何を選べばいいんじゃ〜!! と悩む人も多いのでは?

ということで今回は、日々、健康や食事に対しては最高レベルに気を使っているプロのトレーナーに、「コンビニで何を選ぶのか?」を聞いてみた!

そんな素朴すぎる質問に答えてくれたのは、「1カ月筋トレ企画」や「100均トレ」でもお世話になったパーソナルトレーニングジム・世田谷フィジコの「こうぞうコーチ」だ。コーチ、コンビニで何を買えばよいのか教えてください!

こうぞう「まず、コンビニ食は作り置き前提で、添加物・保存料が使われているため、僕自身もクライアントにもあまりオススメしてませんが……。

しかし、どうしてもコンビニしか食べれないという状況に陥った時に僕が選ぶとすると……

今回は、「冷しゃぶサラダ」に「ほぐしサラダチキン」、そして「お豆腐とひじきの煮物」に「ブロッコリーのごまサラダ」ときて、最後は「五穀ごはん」のおにぎりを選びました。

食事選びで主眼に置くのは4つあります。箇条書きで書きますと

①副菜(緑黄色野菜、海藻類、きのこ類)を摂る
②タンパク質をしっかり摂る
③1食にいろんな種類の食材を1つでも多く摂る
④炭水化物(糖質)を摂り過ぎないように心がける

の4ポイントです。それぞれ、解説していきます」

・①副菜

「今回の場合だと、副菜は「ブロッコリーのごまサラダ」と「お豆腐とひじきの煮物」と「冷しゃぶサラダのキャベツ」になります」

・②タンパク質

「タンパク質は、冷しゃぶの豚肉が14.8g、ほぐしサラダチキンの鳥胸肉が19.4g、ひじきの煮付けに入っている枝豆と豆腐が8.8gで、おにぎりの中に入っている明太子が4.8g。合計、47.8gのたんぱく質が摂れるということになります」

・③1食にいろんな種類の食材

「1食の中にいろんな食材を摂るという点については、「ブロッコリーのごまサラダ」には、ブロッコリー以外にキャベツ・ゴマ・アーモンドが入ってました。

「豆腐とひじきの煮物」には、ひじき・豆腐・枝豆・にんじん・レンコンが入ってます。おにぎりは白米ではなく五穀米にしたり。タンパク質も豚肉だけでなく鶏肉も入れたり。色々な食材を1度に摂れるように商品を選んでいます」

・④炭水化物(糖質)

「炭水化物(五穀米オニギリ)は血糖値の急上昇を抑えるために最後に食べるようにしています。

また、「炭水化物を最後に食べる」ように決めておくと、ダイエットにもつながります。なぜならば、それを食べる前にお腹いっぱいになっている時もあったりするからです。そんな時は半分だけ食べたり、無理して食べず次の食事に回したりするようにしています」

──とのことである! また、食べる順番については……

こうぞう「食べる順番は、まずは副菜(今回だと、ひじき・ブロッコリー・しゃぶしゃぶサラダ)から食べて、次に主菜(タンパク質)、最後に炭水化物にしています。先述のとおり、血糖値の急上昇を抑えるように食べることを心がけています」

──とのことっ! また、こうぞうコーチは、最後に こうも話してくれた。

こうぞう「今回はセブンイレブン編でしたが、最近は他のコンビニも含めて、副菜やタンパク質の選択肢が豊富になってきています。上手く選択して食べていくと “美味しく食べて痩せる!” と思います!」

──とのこと! コンビニ食であっても、その場で調理された料理であっても、「4つのポイント」と「食べる順番」を忘れないよう心がけたいものである。とても参考になりました! こうぞうコーチ、ありがとうございました〜٩( ‘ω’ )و

協力:世田谷フィジコ
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【全国のお取り寄せまとめ】関東編〜郷土料理や定番土産の銘菓〜

茨城県

「いばらき地養豚」を使ったメンチとコロッケのセットをはじめ、江戸時代から伝わる伝統菓子「吉原殿中」やメディアでもたびたび取り上げられるアマビエ様の焼き印が入ったアマビエ様セット。そして実は卵生産量日本一の茨城県にふさわしい濃厚プリンを紹介。
>>>詳しくはこちら

栃木県

栃木名物といったら外せない餃子はもちろん、国内外から人気の高い「金谷ホテル」のパン、県民に愛され続けるローカルドリンク「レモン牛乳」をアイスにした一品などをピックアップ。

>>>詳しくはこちら

群馬県


群馬を代表するソウルフード「焼きまんじゅう」や、郷土料理「おっ切り込みご膳」など、群馬ならではのグルメが集結。地元みなかみ町に多く存在するブナの木をイメージしたバームクーヘンも。

>>>詳しくはこちら

埼玉県

”食の逸品コンクール” 食のプロが選ぶ『料理王国100選』に7年連続認定された、和菓子屋のスイートポテト「スィートポテトべにあかくん」を筆頭に、埼玉県のおみやげナンバーワン「草加せんべい」、日本三大銘茶の一つ「狭山茶」の抹茶を使用した「ダックワーズ」などを紹介。

>>>詳しくはこちら

千葉県


成田ゆめ牧場の牛乳を使用した「まきばの夢チーズケーキ」、びわの果肉をたっぷりそのまま閉じ込めた夏にぴったりな「まるごと枇杷ゼリー」、そして契約農家の方が作った特別栽培野菜セットなど目白押し。

>>>詳しくはこちら

東京都


ビーントゥバーのチョコレートサンド「マジドカカオ」、江戸っ子が好んだ牛鍋の粋な味を「家庭に持ち帰りたい」という希望から生まれた牛肉佃煮、そして定番の東京ばな奈をご紹介しています。

>>>詳しくはこちら

神奈川県


湘南名物のしらすを使用したキッシュや鎌倉土産の定番「クルミッ子」、横浜中華街老舗の味が楽しめるセットなどグルメがずらりと並びます。

>>>詳しくはこちら

※新型コロナウイルスの影響で臨時休業の場合もあります。公式サイトなどで最新情報をご確認ください。

~人生に旅心を~