京都・山科に「マールブランシュ ロマンの森」が10月オープン!

心弾む「笑顔集う森の公園」

約500本の木々に囲まれた新緑に建つお店「マールブランシュ ロマンの森」は、「笑顔集う森の公園」をイメージしたもの。京都東インターから国道1号線を西方面へ向かうと、都会の中に突如現れます。

定番のお濃茶ラングドシャ「茶の菓」、「モンブラン」が楽しめる1階ショップ、カフェでは、奥のお菓子スタジオから届く焼きたてクロワッサン等のイートインメニューが堪能できます。お菓子スタジオは、全面ガラス張りになっているからパティシエが作業する様子が見学でき、お買い物がさらに楽しくなります。「ワクワクスイッチ」など、店内の遊び心あふれる仕掛けも見逃せません。

「マールブランシュ ロマンの森」の特徴

PARK[つながる場・SHOP]

ショップ店内イメージ

定番の「モンブラン」や、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」などのマールブランシュで愛され続けるスイーツに加え、ロマンの森でしか買えない限定スイーツが楽しめます。森の妖精たちをデザインした可愛いオリジナルグッズも、購入できるそうですよ!

PARK[つながる場・CAFE]

カフェ店内イメージ
お気に入りのケーキを楽しめる店内カフェスペース。朝、昼、夕と時間によって異なる焼きたてクロワッサンも堪能できます。森の中でのピクニック気分を味わえるテラス席も、用意されています。

STAGE[みせる場・STUDIO]

ケーキやクロワッサンを丁寧に仕上げるパティシエたちが、間近で見られます。ケーキ作り体験イベントなどの開催も、予定されているそうですよ!

マールブランシュ ロマンの森
オープン日:2020年10月2日(金)
住所:京都市山科区大塚北溝町30
 <車でのアクセス>
 ・京都東インターから国道1号線を西方面へ 3分
 <電車でのアクセス>
 ・JR山科駅から京阪バス乗換「国道大塚」下車 徒歩4分
 ・京都市営地下鉄東西線「東野」下車 徒歩13分
営業時間:9時〜18時
(カフェラストオーダー:17時30分)
定休日:無休
カフェ席数:店内68席/テラス席18席
駐車場:一般35台/障がい者用2台/観光バス1台
※現稼働工場移設終了後、駐車場として増設予定
※ロマンの森で購入できる商品については、8月上旬に発表予定

※こちらの記事は、2020年7月15日発表された情報を元に作成しています。
PR TIMES

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

甲府駅の駅弁ならコレ!甲府駅でおすすめの人気駅弁5選

駅弁は、列車で旅する楽しみのひとつですね!車窓を眺めながら食べる駅弁は、美味しさも格別!甲府駅には、山梨の美味しいものや甲府の特産品を盛り込んだバラエティ豊かな駅弁が揃っています。今回は、甲府駅でおすすめの人気駅弁を5個、ご紹介します。

1. 元気甲斐

photo by facebook/元気甲斐の丸政

「元気甲斐」は、昭和60年(1985年)に放映されたテレビ朝日「愛川欽也の探検レストラン」の企画で生まれた駅弁です。東京と京都の東西の人気料亭がアイデアを出し合って作り上げた山梨を代表する駅弁で、2段重ねの経木の折詰めに入った豪華なお弁当です。上段には、京都の老舗料亭「菊乃井」による胡桃御飯やお惣菜、下段には東京「吉左右」による栗としめじのおこわや、鶏の柚子味噌あえなどが彩良く配置されています。駅弁ファンの間では有名なお弁当で、MASAICHI甲府駅店で、午前11:00頃から販売されています。

photo by facebook/元気甲斐の丸政

取扱店 MASAICHI甲府駅店(改札内)
電話 055-228-1095
営業時間 7:00~20:30
商品 元気甲斐: (税込)1,600円
お品書き 一の重: 胡桃御飯、蓮根の金平、山女の甲州煮、蕗と椎茸と人参の旨煮、蒟蒻の味噌煮、 カリフラワーのレモン酢漬、ぜんまいと揚げのごまあえ、セロリの粕漬 / 二の重: 栗としめじのおこわ(銀杏・蓮根入り)、鶏の柚子味噌あえ、わかさぎの南蛮漬け、山牛蒡の味噌漬け、アスパラの豚肉巻、沢庵、など
HP 丸政

 

2. 高原野菜とカツの弁当

photo by genkikai.org

「高原野菜とカツの弁当」は、日本で初めてお弁当に生野菜を入れた画期的な駅弁。野菜のシャキシャキ感が味わえる、今までのお弁当の常識を覆した駅弁で、1970年の発売以来、長く愛され続けているロングセラー商品です。新鮮な八ヶ岳の高原野菜と冷めても美味しいチキンカツの組み合わせも◎。TBS「マツコの知らない世界」でも紹介され、マツコが絶賛したことでも話題となった駅弁です。MASAICHI甲府駅店で、午前11:00頃から販売されています。

取扱店 MASAICHI甲府駅店(改札内)
電話 055-228-1095
営業時間 7:00~20:30
商品 高原野菜とカツの弁当: (税込)1,000円
お品書き 高原レタス、セロリ、きゅうり、ミニトマト、カリフラワー、りんご、コーン、しめじ、茎さつま、山ごぼう、チキンカツ、ご飯など
HP 丸政

 

3. そば屋の天むす

photo by genkikai.org

そば屋も営む老舗弁当屋「丸政」。「そば屋の天むす」は、そば屋の人気サイドメニューから生まれた駅弁です。赤を基調にしたインパクトあるパッケージを開けると、笹の葉にくるまれた天むすが現れます。海老天は、プリプリの海老を出汁入りの衣にくぐらせ、揚げたもの。子持ちキクラゲの佃煮を、ご飯に混ぜて作ったおむすびの上に、海老天をのせて仕上げています。シンプルな中にも、美味しさへのこだわりが感じられる一品です。

取扱店 MASAICHI甲府駅店(改札内)
電話 055-228-1095
営業時間 7:00~20:30
商品 そば屋の天むす: (税込)750円(5ヶ入)
お品書き 天むす、漬物、など
HP 丸政

 

4. 八ヶ岳高原玉子と炭火焼肉弁当

photo by genkikai.org

「八ヶ岳高原玉子と炭火焼肉弁当」は、ご飯の上に、厚焼き玉子と丸政こだわりの炭火焼肉をのせたお弁当。厚焼き玉子は、地元・八ヶ岳高原でとれた新鮮卵を使用し、ふんわり仕上げたもの。炭火で丁寧に焼いた牛肉も味付け良く、ご飯が進む一品です。

取扱店 MASAICHI甲府駅店(改札内)
電話 055-228-1095
営業時間 7:00~20:30
商品 八ヶ岳高原玉子と炭火焼肉弁当: (税込)1,050円
お品書き 炭火の焼肉、厚焼き玉子、茶飯、レンコンきんぴら、椎茸煮、漬物など
HP 丸政

The post 甲府駅の駅弁ならコレ!甲府駅でおすすめの人気駅弁5選 appeared first on 旅時間 – 旅のようなステキなひとときを。.

旅時間は、「旅のようなステキなひとときを」をコンセプトとした旅のウェブマガジンです。世界の絶景や世界遺産、人気のリゾートホテルや温泉旅館、定番の観光名所や季節のイベント、地域の絶品グルメや定番のお土産など、思わず旅に行きたくなるような情報をお届けします。

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

【朗報】ケンタッキー『30%OFFパック / バーレル / セット』、割引額でついに本気を出す! 特に『バーレル』がエグい…!! 8月21日発売

新型コロナの影響で多くの外食企業がダメージを受ける中、テイクアウト需要の拡大によって圧巻の絶好調ぶりを見せつける我らがケンタッキー。食品産業新聞社によると、今年4~7月の全店売上高は前年同期比16.4%増に達したそうだ。ウハウハやないか!

それが関係しているのかは分からないが、来たる2020年8月21日より発売される『30%OFFパック』『30%OFFバーレル』『30%OFFセット』は、その割引額においていよいよ本気を出してきていると言っていい。これが確変に入ったカーネルおじさんの余裕というヤツなのか……!?

・お得な限定パック

8月21日から9月1日までの期間限定で発売される『30%OFFパック / バーレル / セット』。3品同時発売という1998年のラルクみたいな売り方をするあたり、さすが確変おじさんと言ったところである。それぞれの内容は以下の通りだ。

30%OFFパック:オリジナルチキン3ピース、カーネルクリスピー、ナゲット5ピース、ポテト(S)

30%OFFバーレル:オリジナルチキン5ピース、カーネルクリスピー2ピース、ナゲット5ピース、ポテト(S)

30%OFFセット:オリジナルチキン、カーネルクリスピー、ナゲット5ピース、ポテト(S)

・どうなのよ?

今年7月に発売された『創業記念パック』について、私(あひるねこ)は当時の記事「今年最強クラスの有能」と書いた。それは余計なモノがごちゃごちゃ入っておらず、ほぼオリジナルチキンのみで構成されていたからだ。その観点から言えば、今回の3商品はどれもイマイチということになるはずだが……。

しかし、実際の割引額を計算してみた私は思わず言葉を失った。か、格が違ぇ……。『創業記念¥1000パック』の割引額が230円、『創業記念¥1500パック』の割引額が380円だったことを踏まえて、以下をご覧いただきたい。

30%OFFパック(税込1100円):通常購入金額1600円
30%OFFバーレル(税込1600円):通常購入金額2320円
30%OFFセット(税込760円):通常購入金額1100円

・圧倒

ほ、ほんげェェェェェエエエエエ! 通常購入金額は各メニューの単品価格を合算したものだが、もっとも少額の『30%OFFセット』でさえ340円の割引。『30%OFFバーレル』に至っては、まさかの720円割引である! いや引かれすぎだろ!! カーネルおじさんの不敵な笑みが脳裏に浮かんだのは私だけではあるまい……。

もちろん、ナゲットやカーネルクリスピーにさして興味を示さない “オリチキガチ勢” も一定数存在するだろうが、この強大な割引額はさすがに無視できないのではないか。コロナ時代の超勝ち組、ケンタッキーの余裕を垣間見た瞬間であった。

参照元:ケンタッキーフライドチキン食品産業新聞社
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。