売り切れ必至!「バックハウスイリエ」のとろけるクリームパンとぜんざいあんぱん【大阪・梅田】

兵庫県尼崎が本店の「back haus IRIE」

バックハウスイリエ ショーケースのパン
素材・製法にこだわって、素材を生かしたさまざまな手焼きのパンを届けている「バックハウスイリエ」。兵庫県に3店舗、大阪に3店舗と展開している人気店です。今回、立ち寄った大丸梅田店はデパ地下1階のお惣菜エリアの東側の奥、地下鉄御堂筋線の出入口の近くに入っています。

バックハウスイリエ ショーケースのパン
お店のショーケースには、あんバター、エクレア、クロワッサン、円熟チーズケーキ、シナモンロール、じゃがバター、明太子フランスなど、スイーツ系からお惣菜系まで豊富に並んでいて、100円代~とお財布に優しいのも嬉しいですね。

初めての感覚のクリームパン!

特別にワゴン販売されていたのが大人気の看板商品「クリームパン」(189円・税込)です。関西のテレビ番組でも紹介され、1日3,000個以上も売れることもあるそうです。

ワゴン販売の焼きたてクリームパンは催事のみの取り扱いということで、偶然にも焼きたてを購入することができました!

バックハウスイリエ とろけるクリームパンポップ
販売時間に運ばれてきたクリームパンは個包装されて、袋についた水蒸気が焼き立てを証明しています!

バックハウスイリエ とろけるクリームパン
生まれたてのクリームパンは手にとるとホヤホヤで、ずっしり重みが伝わります!

バックハウスイリエ とろけるクリームパン断面
一口食べただけですぐになめらかなカスタードクリームがあふれてきました!端のほうまでたっぷりと、卵が濃厚で甘くてスイーツのよう・・・。

バックハウスイリエ とろけるクリームパン断面
薄皮のパン生地が優しくクリームを包み込みますが、その量の多さに薄皮パンが折れて、クリームがどんどんあふれて慌てました!これは確かに、忘れられない至福のクリームパンです。

夏季限定には爽やかな「レモンクリームパン」(249円・税込)も登場して、こちらは冷やしてもおいしいみたいですよ(9月までの販売予定)。ぜひお店のSNSで新商品をチェックしてみてください!

なめらかすぎする!ぜんざいあんぱん

ちょっと変わったあんぱんも一緒にワゴン販売されていたので購入してみました。

バックハウスイリエ ぜんざいあんぱんポップ
こちらも人気「ぜんざいあんぱん」(205円・税込)。

バックハウスイリエ 温め方のメモ
温め方のかわいらしいメモが一緒に添えられていました。レンジで10~20秒温めて、トースターで表面に軽く焼き色をつけます。

そのままでもおいしいですが、おうちで食べるときはちょっとひと手間入れてみましょう!

バックハウスイリエ ぜんざいあんぱんを割る瞬間
ヤケドに注意して割ってみると、中の求肥がトロッとでてきます!

バックハウスイリエ ぜんざいあんぱんの伸びる求肥
その伸びは驚異的!思った以上のとろみです!

バックハウスイリエ ぜんざいあんぱん断面
イリエオリジナルの餡子を使用したぜんざい餡がミッチリと、小豆の粒感が残る豊かな甘み、とろける求肥は、まさにぜんざい。熱々なめらかの最強コンビです!

お皿におろすと、トロトロの餡と求肥が流れ出すので、終始手に持っていただきました。

ちなみに、求肥は入っていませんが、ぜんざい餡を食パンに合うようにアレンジした「あんぬーる/ANNURU」(540円・税込)も販売されているようです。

食パンはお餅のようにモチモチ!

最後に、食パンにもこだわりが光っていたので紹介します。

バックハウスイリエ 名水食パン
北アルプスの立山連峰の源流水で作ったなめらか食感の「名水食パン」(324円・税込)に、

バックハウスイリエ IRIE.技/もっちり一斤
湯種製法の「IRIE.技/もっちり1斤」(378円・税込)。

バックハウスイリエ IRIE.技/もっちり一斤N食べる瞬間
お餅のようにモチモチで旨味があり、ご飯のようで和食にも合うし、「あんぬーる/ANNURU」をぬってもいいですね。

百貨店の催事に出店するとすぐ完売するほどの人気のクリームパン。催事ではワゴン販売の焼き立てを、お店で購入したらおうちで温めなおして、忘れられない驚きのトロ~リとろけるクリームパンを味わってみてください。
(店舗によって価格が異なる場合がございます。予めご了承ください。)

back haus IRIE大丸梅田店
住所:大阪府大阪市北区梅田3-1-1大丸梅田店B1F 東側
電話:06-6343-1231
営業時間:10:00~20:00
*新型コロナの影響で営業時間が一部変更する場合あり
定休日:施設に準ずる
交通:「JR大阪駅」連絡橋口出口から徒歩約2分
HP:http://www.suzette.co.jp/brand/backhausirie/
Facebook:https://www.facebook.com/backhausirie/
Instagram:https://www.instagram.com/back_haus_IRIE/

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

バレンタイン前に新オープン!チョコレートと焼き菓子のお店が自由が丘に

全6種類の豊富なフレーバー「パウンドケーキ」

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「パウンドケーキ」

同店の主力製品「パウンドケーキ」は、全6種類のフレーバーを用意。フルーツ、リンゴ、抹茶、チョコレート、メイプル、カシスがあります。

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「パウンドケーキ(キャラメルポム)」

シェフ一押しのこだわりのパウンドケーキは、「キャラメルポム」。キャラメルは、リンゴの煮汁で作ることでリンゴの風味が豊かに感じられる仕上がりに。リンゴと煮詰めたキャラメルを生地に閉じ込めて焼き上げた、リンゴのほのかな酸味と甘みを堪能できる自信作だそうですよ。

【パウンドケーキ】
税抜価格: 小750円、大2,400円

シェフ一押し「リーフキャラメル」

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「リーフキャラメル」

苦めのキャラメルをチョコレートでコーティングした「リーフキャラメル」。大理石のような見た目も豪華な一品です。コーヒーと相性が良いそうですよ。

【リーフキャラメル】
税抜き価格: 1箱1,600円

チョコレートや焼き菓子の種類さまざま

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「生チョコレート(トンカ)・ショコラサブレ」

パウンドケーキやリーフキャラメルのほかにも、杏仁のような香りのトンカ豆を焼いてチョコレートコーティングした「生チョコレート(トンカ)」や、ココアの濃厚なサブレ「ショコラサブレ」、レモンやライムの果汁を使った「マドレーヌシトロン」など、さまざまな商品を取扱っています。それぞれのデザインや形が可愛い「ボンボンショコラ」など、バレンタインにもピッタリなチョコレートも見つかりそうですよ。

LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)「ボンボンショコラ・マドレーヌシトロン」

[税抜価格]
・生チョコレート(トンカ): 1箱1,000円
・ショコラサブレ: 1枚300円
・マドレーヌシトロン: 1個300円
・ボンボンショコラ: 4個入り1,500円、9個入り3,100円

 

【LIFE IS PATISSIER(ライフ イズ パティシエ)】
オープン: 2020年1月18日(土)
所在地: 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6丁目33番14号
営業時間: 11:00〜19:00
定休日: 毎週月曜日(ただしオープン1月・2月は休まず営業予定)
公式サイト: https://life-is-patissier.jimdosite.com/

[PR Times]

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

松屋『海老のチリソース定食』を食べてみた / ガチめな辛さとプリップリの海老でクオリティ高い!!

松屋がこんどはエビチリをテスト販売しているらしい。公式Twitterによると、2020年8月18日からやっていたようだ。実施中の店舗を見てみると、北海道から福岡まで、テスト店舗はわりと全国に分布している。

松屋はTwitterにて「控え目に言ってサイコー」と、自信に満ちた様子。さっそく食べてみたところ……ガチめな辛さ! 海老がプリップリで、いっぱい入ってる!! ご飯が止まらねぇ!!!

・海老のチリソース定食

『海老のチリソース定食』はノーマルが730円(税込)からで、W定食は1130円(税込)から。ライスは大盛り無料サービス中。60円増しでポテサラをつけるオプションもあるようだ。

券売機には「こちらの商品は辛いメニューです」との注意書きも。どれにするか少し迷ったが、やはり最初から全力で迎え撃つべきだろうと思い、W定食を選択。

待つこと5分ほどで到着。

割と気前の良いボリューム。匂いの時点でそれなりに辛そうなのがわかる。卵でとじられており、上からだとエビがどれほど入っているのかよくわからない。

・プリプリがゴロゴロ

しかし、エビチリにおいて最も重要なのはエビだ。特にエビの量は、何よりも優先して明らかにせねばならない。スプーンで混ぜてみたところ……

出てくる出てくる。卵の下にはエビがゴロゴロと入っている。それこそ、ごろチキにおけるチキン並の割合でエビが入っている。真っ赤なエビの泉。ノーマルだと恐らくエビも半分くらいになると思われるので、この感動はW定食の特権だろう。

しかもこのエビ。食べてみると、とてもプリップリしているのだ。エビの質と量、ともにハイクオリティなエビチリである。

・辛くて美味い

そしてこの真っ赤なソース。注意書きの通りに辛い! 辛いのが苦手な人には安易に勧めがたいが、この辛さがたまらない。ほのかにケチャップ的な酸っぱさが最初にやってきた後、バチバチと容赦ない辛さが舌と喉を襲う。

チリソースの荒々しい辛さと、ほのかに甘みのある弾力に満ちたエビによる波状攻撃。ご飯の量は大盛り一択だろう。エビチリ一口に対して米3口くらいのペース配分となり、ご飯がどんどんなくなる。

欠点をあげるとすれば、W定食の場合はご飯大盛りでも若干足りなかったことだろうか。米の消費量が超絶に加速してしまう。ノーマルならご飯は十分だろうが、しかしノーマルよりW定食の方がエビ的な満足感は高いだろうし、悩ましい問題だ。

連日の暑さで低下気味だった食欲が、一気に最高潮にまで復活した美味さ。これは、好評でそのうち実施店舗が拡大されるパターンな気がする。

松屋の店舗限定メニューは、場合によっては本当に限定すぎたり、実施店舗が不明で食べたくても食べられないパターンもなくはない。しかし今回は公式Twitterに実施店舗のリンクが投稿されている。トータルで70店舗とそれなりな規模でテスト中なようなので、近所にあれば食べてみてはいかがだろう。

参照元:Twitter @matsuya_foods松屋
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

ロケットニュース24は、あまり新しくないニュースを早く伝えたいという気持ちだけは負けていないサイトです。海外のニュースや、変なニュース、おもしろいニュースやネットでの出来事などを、8割くらいの力でお届けします。