こんがりジューシーな肉にかぶりつく。スパイスチキンの簡単な作り方

 スパイスチキンで、元気な夏を。  蒸し暑い夏に負けないよう、おいしい肉料理をがっつり食べたい時ってありますよね。そんな時にオススメなのが、スパイスが効いた“グリルチキン”。突然ですが、みなさんは「ケイジャンチキン」と「 […]

あなたの閲覧履歴から
AIがオススメ記事を紹介します

【鎌倉の安くておいしい宿】海まで0分!「海宿食堂 グッドモーニング材木座」

今回鎌倉旅行で宿泊したのは、材木座海岸の目の前にある食堂兼宿「海宿食堂 グッドモーニング材木座」。週末1泊2食付きプランで今回は8,800円。部屋には必要最低限のものだけ、というシンプルなスタイルで、その分お安く泊まれます。最高の立地で、食事もおいしく大満足だった「海宿食堂 グッドモーニング材木座」を現地ルポ!

食堂から材木座海岸を眺められる抜群の立地

134号線沿いに建つ「海宿食堂 グッドモーニング材木座」。食堂からも海が見えるので、夕日を眺めながらゆったりと夕食を楽しんだり、朝のテラスで潮風に吹かれながら朝食をいただいたりすることもできます。


泊まったのは秘密基地のような『紫陽花』の部屋

今回宿泊した『紫陽花』の部屋。定員2名、無垢材の広々二段ベッドがあります。清潔でセンスのいいインテリアが落ち着く空間。秘密基地みたいです。お布団はふかふかで気持ちよく、このお部屋のベッドはセミダブルなので圧迫感は感じませんでした。

バスタオル、歯ブラシは部屋に用意されていますが、浴衣やパジャマ、テレビはありません。洗面台、トイレは共用。鏡も部屋にはないので必要な人は手鏡の準備を。お風呂はなく、シャワールームがあります。近くには、昭和レトロな銭湯「清水湯」や、「稲村ヶ崎温泉」もありますので、湯船が恋しい方はそちらへ。

筆者は清水湯さんに行きましたが、湯上りにブラブラ散歩しながら宿まで帰るのは、最高に気持ちよかったです。ちょっと地元民みたいな気分も味わえます。

このほかにも、お布団から起き上がらずに海が見える絶景個室『御用艇』や、定員1名のシンプル個室『稲村ケ崎』など、いろいろなタイプの部屋があります。

シャワールーム、トイレ、洗面所、給湯室など

ハンドソープ、ペーパータオル、紙コップ、除菌スプレーなどがある洗面所。

シャワールームは2つあり、奥は鍵がかかるようになっています。ボディソープ、シャンプー、コンディショナー完備。


とても清潔に掃除されているトイレ。壁には周辺観光の情報なども掲示されていますよ。レンタサイクル(1時間400円/1日1,000円)もあるので、自転車で鎌倉散策もおすすめ。


給湯室。共用の冷蔵庫やお茶用品、ケアグッズなどがあります。

電気ケトル、ウォーターピッチャー、ほうじ茶と緑茶が置いてありました。

共用のドライヤー

冷凍庫付き冷蔵庫。宿泊者が買ってきたものを保存しておけます。

夕食は食堂でお好みのメニューを

夕食は、1階の食堂で好きなメニューを選べます。筆者は鎌倉に来たらアジフライ!と決めていたので、ミックスフライ定食を。アジフライと唐揚げをチョイス(その日のラインナップからフライを2種選べます)。

アルコール含む好きなドリンク1杯を選べるので、レモンサワーで乾杯〜。

アジフライは身がふっくら、サクサク香ばしい衣にソースがよく合います。海を眺めながらのアジフライ、最高です。お味噌汁もサラダもやさしい味わいで、1日歩き疲れた体にじんわり染みます。

こちらは焼肉丼。他にも、材木座で獲れた釜揚げシラス丼、日替わりのおすすめ定食なども。鎌倉散策は、ランチやお茶、食べ歩きなどでお腹いっぱいになるので、筆者的にはこのほどよいボリュームの定食ごはんはうれしい限りでした。

桜貝が拾える、材木座海岸

翌朝、早起きして目の前のビーチへ。女将さんから、材木座海岸は早朝に探すと桜貝が拾えると聞き、ワクワクしながら探してみると、ありました!桜の花びらのように繊細な桜貝。旅のいいお土産になりそうです。

また食べに来たくなる、自慢の朝ごはん

朝食は、地元で採れた季節のものを少しずつ。宿自慢の朝ごはんは、「そうそう!こういう朝ごはんが食べたかったの!」と声をあげたくなる献立。お魚も卵焼きもひじき煮も切り干し大根もお味噌汁も、うす味仕立てで関西出身の筆者好みでした。滋味深く体と心に染みわたっていきます。

ボリューム満点なのに、あっという間に完食。海を眺めながらの朝ごはんは格別ですね。

今日一日の活力をしっかりチャージ。さあ、今日はどこを観光して帰ろうかな。

地元民にも旅人にも。老若男女に愛される海宿食堂

筆者が宿泊した日は満室でしたが、若いカップル、親子連れ、熟年夫婦、男性の一人旅、外国人旅行者など本当にいろいろな人たちが泊まっていました。食堂にはふらりと訪れる地元の人の姿もあり、愛されている場所なんだなあと感じました。

海宿食堂 グッドモーニング材木座
https://zaimokuza-goodmorning.com
神奈川県鎌倉市材木座6-5-19
070-3530-3300
駐車場 4台(予約制)10-6月1,000円/7-9月2,000円
チェックイン 16:00-20:00
チェックアウト 10:00(1,000円/1名1時間で12:00まで延長可能)
※フリーWi-Fiあり
※レンタサイクル、サーフボード、SUP、ボディボード、シュノーケルなどあり
※密を避けるため、夕食・朝食時間は自由に選べない場合あり
海宿食堂
8:00〜10:00 (9:30L.O)
17:00〜21:00 (20:30L.O)
※2020年6月21日現在、一時的に営業時間短縮しております
木曜〜日曜 8:00〜10:00 (9:30L.O) ※事前予約制
金曜〜日曜 16:30〜19:00 (18:45L.O)朝定食 900円
※宿泊者以外もOK(現在は要事前予約)。ウエットスーツのままでも大丈夫です。
一品  400円〜
定食  1000円〜
アルコール  600円〜
ソフトドリンク 300円〜

[All Photos by Aya Yamaguchi]

 

~人生に旅心を~

他にはこんな記事もあります。
あわせて読んでみてください。

極上のもちもち!「天極堂」が守り続ける貴重な吉野本葛がそろうカフェ【奈良駅】

天極堂が創業から守り続ける「吉野本葛」

1870年創業の「天極堂」が届けている「吉野本葛」。豆科の植物である葛の根を原料とする日本の天然素材で、マクロビオティックでも注目されています。

吉野本葛天極堂 メニュー表の葛物語
冬の山奥の地中深くに生えている根を掘り、その根を繊維状に粉砕して水と混ぜ、根に含まれる澱粉をもみだす「吉野晒(よしのざらし)」という江戸時代から伝わる水晒し製法で仕上げています。

吉野本葛店極堂 製造法吉野晒
1kgの葛根からできる葛粉は約100gとごくわずか。現在、根を掘る人、良質の葛根が掘れる山も少なくなって、吉野本葛の原料の葛根は高価なものとなっています。

葛根は生薬の主原料としても有名で、発汗・解熱・鎮痙作用もあり、イソフラボンを含み血中コレステロールの低下・骨粗しょう症・更年期障害などに有効な効能があるそうです。

体に優しいできたて葛料理

JR奈良駅店にはそんな貴重な吉野本葛の商品が並んでおり、お隣のカフェでは葛料理と葛スイーツをいただけます。

吉野本葛天極堂JR奈良駅店店内
のれんをくぐると広い円形の店内。メニューにはたくさんのお品が書かれてあり、アレルギー表示もわかりやすくて親切です。

吉野本葛天極堂 JR奈良駅店限定卵とじ葛うどん
JR奈良駅店限定「卵とじ葛うどん」(900円・税抜)、

吉野本葛天極堂JR奈良駅店 外看板
「葛とじごはん」(850円・税抜)、「葛カレー」(850円・税抜)など、たくさんの葛料理。

吉野本葛天極堂 サラダ葛うどん
夏にピッタリ季節限定「サラダ葛うどん」(900円・税抜)。ドレッシングは液状胡麻とすり胡麻と分けて添えられてました。

吉野本葛天極堂 サラダ葛うどん
麺が見えないほど野菜がたっぷり!艶々の葛うどんは細めでサラリと喉越しよく、食欲も進みます!

吉野本葛天極堂 奈良のおあげさん
一品料理の「奈良のおあげさん」(350円・税抜)。

吉野本葛店極堂 奈良のおあげさん中身
中には胡麻豆腐が入ってぷるんぷるん!生姜と醤油をつけて大人の逸品です。

葛づくしの葛スイーツ!

吉野本葛天極堂 極みパフェ全体
人気1位の「極(きわみ)パフェ」(850円・税抜)。高さ20cmほどで、葛ソフトクリーム、抹茶アイス、くずの子ロールがのってボリューミーです!

吉野本葛天極堂 極パフェ
吉野本葛を贅沢に練りこんだ葛ソフトクリーム。これぞ葛の力なのか、なめらか!まろやかで濃厚なのに、黒蜜がかかってさらに豊かな甘みです。

吉野本葛天極堂 極パフェのくずの子ロール
葛ソフトの隣には一口サイズのくずの子ロール。1本ずつ職人さんの手作りで、吉野本葛100%、小麦粉やベーキングパウダー不使用でカステラのようにふんわり。きめ細かいクリームが優しい味わいです。

吉野本葛天極堂 極パフェの葛餅
葛ソフトの下には、白玉団子と抹茶の葛餅が隠れていました。葛餅は、寒天と違う独特のぷるぷるとモチモチ食感!飲み込むまで続く驚きの弾力です!

グラス部分には葛ぜんざいとフレークが敷きつめられ、最後まで甘い和スイーツを堪能できました。

吉野本葛天極堂 スイーツメニュー
パフェ以外にも、葛スイーツはまだまだあります。

吉野本葛・大豆粉・希少糖で焼き上げたグルテンフリーのしっとりケーキセット「くずの子パウンドセット(バニラアイス・ドリンク付)」(600円・税抜)や、「葛ブリュレ」(400円・税抜)、

吉野本葛天極堂 葛ソフトクリーム
「葛ソフトクリーム」(350円・税抜)、宇治抹茶に葛ソフト・抹茶葛餅・小豆餡がのった「抹茶葛あずき」(650円・税抜)など。

奈良の本物を手土産に、テイクアウトも

吉野本葛天極堂 テイクアウトスイーツ
テイクアウトに「葛もちサイダー」「くずの子ソフト」もあったり、

吉野本葛天極堂 くずの子ロール
店頭にはパフェにのっていた「くずの子ロール」の1本売りもありました。温めるとクリームがトロトロでフォンデュもできるそうです。

吉野本葛天極堂 物販
吉野本葛、葛きり、葛うどん、胡麻豆腐や、葛スイーツなどが単品からギフトまでデパート並にそろっています。

吉野本葛天極堂 ぷるるん
冬の冷たい空気と水、そして人の手で丁寧に生み出される美しい白色の吉野本葛。夏は清涼感があって、冬は体の芯から温めて、1年通して味わえる健康的な葛料理と葛スイーツで奈良旅を締めくくってみてはいかがでしょう。

吉野本葛天極堂JR奈良駅店
住所:奈良県奈良市三条本町1-1JR奈良駅ビエラ奈良2F
電話:0742-20-6300
営業時間:10:00〜21:00(L.O 19:30)*営業時間短縮の場合あり
定休日:施設に準ずる
交通:「JR奈良駅」直結
HP:https://www.kudzu.co.jp/

[all photos by kurisencho]

~人生に旅心を~